このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

6月の出来事

更新日:2012年4月17日

嬬恋村長の表敬訪問

平成23年6月30日(木曜) 市役所3階市長応接室

 日本一のキャベツの産地とも言われる嬬恋村の村長が表敬訪問に来庁されました。
 今朝、収穫されたばかりのキャベツは、とてもみずみずしく新鮮でした。
 嬬恋村は、夏の日中でも気温が30度前後との事で、嬬恋村長は『所沢市民の皆さんにぜひ避暑に訪れて欲しい』と話されました。

ふらっと祭

平成23年6月25日(土曜)、26日(日曜) 男女共同参画推進センターふらっと

 男女共同参画社会の実現を目指して、男女共同参画週間(6月23日〜29日)に合わせ「ふらっと」をより知っていただくために開催されました。2日間で約800人の方が来場され賑わいました。(写真は25日の様子)

撮影:市民カメラマン・津田資雄

彩翔亭のアジサイ

平成23年6月23日(木曜) 彩翔亭(所沢航空記念公園)

 蒸し暑い日が続き、外出もついつい二の足を踏んでしまいがちですね。
 所沢航空記念公園の茶室『彩翔亭』ではアジサイが涼しげな姿を見せています。
 6月から7月に見頃を迎えるアジサイを見ながらタオルと水筒を持っての散策はいかがですか。

環境展示会

平成23年6月23日(木曜)市役所1階市民ホール

 身近な環境から地球温暖化問題まで、さまざまな環境について考え、環境への気づきや配慮行動の継続を促す環境展示会を6月24日(金曜)午後4時まで開催しています。

まつい3世代まつりが開催されました

平成23年6月18日(土曜) 松井公民館

 まつい3世代まつりが開催され、昔の遊びや工作など子どもから大人まで楽しみました。
撮影:市民カメラマン・伊藤磨紀子

北秋津小学校でのコミュニティ活動

平成23年6月20日(月曜) 北秋津小学校

 北秋津小学校では、近隣に公民館や児童館がないことなどから、小学校校舎を地域の拠点として、地域住民と児童とが関わりあうコミュニティ作りが進められています。
 毎週月曜日は、「とこしゃん体操」と「子育てサロン」が、午前中に開催され、2,3時限目の間の休み時間(30分間)には、「とこしゃん体操」のサークル活動を行う方々が、児童にこま回しや竹馬、おはじき、あやとりなどを教えています。

乳幼児健康相談

平成23年6月15日(水曜)中富南コミュニティーセンター、ひかり児童館

 中富南コミュニティーセンターで健康相談を受けた後は、ひかり児童館でパネルシアターを楽しみました。
 乳幼児健康相談は、保健センターや市内の公民館で開催しています。
 日程等の詳細は広報ところざわ15頁や健康カレンダーでお知らせしています。

「埼玉Walker2011夏」撮影

平成23年6月13日(月曜) 市長応接室

 「埼玉Walker2011夏」の取材を受け“地産地消”をテーマに埼玉県の新しいご当地グルメを紹介する企画の中で所沢産の枝豆について撮影を行いました。
 「埼玉Walker2011夏」は7月12日発売予定です。

第21回世界少年野球大会選抜報告

平成23年6月9日(木曜) 市長応接室

 7月27日〜8月4日に台湾で開催される第21回世界少年野球大会の選手に、新所沢ラウンダース所属の鈴木誠人君(美原小学校5年生)が選抜されました。
 鈴木君はこの大会を通じて「外国の人たちと友達になって、その国の野球や遊び、言葉などを勉強したい」、「初めて行く海外で多くのことを学び、体験して、帰国したら友達に教えてあげたい」と笑顔で抱負を語りました。

屋根の上までとばそう!シャボン玉あそび

平成23年6月6日(月曜)やなぎ児童館 

 みんなでシャボン玉あそびを楽しみました。遠くまでとばすことができたかな。

所澤神明社で人形供養祭が行われました

平成23年6月5日(日曜) 所澤神明社

 北秋津在住の田島英夫さんから所澤神明社で行われた人形供養祭の写真を頂きました。

 所沢は、人形や羽子板の製造が盛んな「人形の街」です。そこで所沢人形協会( 人形関連の商店や企業で組織) が、昭和50年代から主催してきたお焚き上げ行事が、この人形供養祭の始まりです。
近年は、所沢、近隣の市町村にとどまらず、関東一円から膨大な数の人形が納められ、供養祭もさらに規模が大きくなってきました。現在は、環境問題を考慮し、一部の人形と遷霊したあがものをお焚き上げするようにしています。
また、神明社では旧本殿を人形奉斎殿とし、平成13年12月より常に人形を納められるようにしています。 (出展:所沢市観光協会)

所沢市自治基本条例制定記念講演会

平成23年6月5日(日曜) 中央公民館ホール

 平成23年3月3日に制定され、7月1日から施行となります所沢市自治基本条例の制定記念講演会が開催されました。

第1部 基調講演
講演者:法政大学教授・廣瀬克哉氏

第2部 パネルディスカッション
コーディネーター:法政大学教授・廣瀬克哉氏
パネリスト:所沢市議会議長・中村太氏
       所沢市自治連合会会長・本橋源一氏
        所沢市まちづくり基本条例検討委員会運営委員長・菅沼庸雄氏
        所沢市長・当麻よし子

第32回ちびっこフェスティバル わんぱく相撲大会 所沢場所

平成23年6月5日(日曜) 市民体育館

 第32回ちびっこフェスティバル わんぱく相撲大会 所沢場所が開催され、588人のちびっこ力士がエントリーしました。会場からは大きな声援が送られていました。

撮影:市民カメラマン・木村清貴

第49回歯の衛生週間行事

平成23年6月5日(日曜) 保健センター

 歯科検診と結果説明、歯科・育児・栄養相談、歯みがき指導、フッ化物塗布・フッ化物洗口、AEDの使用法、あそびばたけ、歯みがき指導や歯科相談、お父さんお母さんの健康づくりコーナー等、多くの内容で行われ1,281人の方が訪れました。

撮影:市民カメラマン・佐藤清一郎

所沢チャリティープロジェクト「ツナゲル 所沢⇔東日本」

平成23年6月5日(日曜) 新所沢PARCO1階ガレリア

 東日本大震災の被災地や野菜等の出荷制限の対象となった地域を所沢から応援しようと所沢と新所沢の飲食店有志を中心に発足した所沢チャリティープロジェクトの第1回目の活動として「ツナゲル 所沢⇔東日本」が行われました。

撮影:市民カメラマン・箕輪香里

『所沢市ひと・まち・みどりの景観計画の説明会』、『景観まちづくりの活動の紹介〜一緒に景観まちづくりをしませんか!〜』

平成23年6月5日(日曜) 市役所8階大会議室

平成23年7月1日より施行される「所沢市ひと・まち・みどりの景観計画」の内容の説明と「景観まちづくりの活動の紹介 〜一緒に景観まちづくりをしませんか!〜」をテーマに景観まちづくりの活動紹介等が行われました。

みんなの思い 東北へ届け!

平成23年6月4日(土曜)三ヶ島小学校体育館

 三ヶ島小学校と同校PTAの主催で東日本大震災被災者のためのチャリティーコンサートが開催されました。
 「東北の方々に対してできることはないか。」という思いが広がり、当日は体育館に300人以上が集まり、37万2554円に上る義援金が寄せられました。

糀谷八幡湿地で田植えが行われました

平成23年6月3日(金曜) 糀谷八幡湿地

 糀谷八幡湿地保存会の指導の下、三ヶ島小学校5年生が田植えに挑戦。児童たちは、泥だらけになりながら一つひとつ丁寧に苗を植えました。

写真展

平成23年6月2日(木曜) 市役所1階市民ホール

 身近な景観まちづくり活動をされている方々の写真を展示しています。
 期間:平成23年6月13日(月曜)まで ※10日〜12日を除く

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る