このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

5月の出来事

更新日:2013年5月30日

糀谷八幡湿地田植え

平成25年5月30日(木曜) 糀谷八幡こうじやはちまん湿地

 今年も「糀谷八幡こうじやはちまん湿地保存会」の皆さんと三ケ島小学校5年生による糀谷八幡こうじやはちまん湿地の田植えが行われました。梅雨入りが発表されましたが、何とか天気ももち、子どもたちは、泥だらけになりながら、食の大切さや日本の伝統を学びました。
 ぬかるむ田んぼに悪戦苦闘しながらも、秋の稲刈り体験や収穫祭が今から待ち遠しくなるほど、上手に植えることができました。

講座「ようこそ所沢へ!所沢ってどんなところ?」

平成25年5月30日(木曜)生涯学習推進センター

 所沢をもっとよく知りたい方向けに、所沢の魅力を紹介する講座「ようこそ所沢へ!所沢ってどんなところ?」が開かれました。
 今回が初めての実施でしたが、受講希望者が大変多く、30名の定員を5名拡大するという盛況ぶりでした。
 所沢の歴史や農業、グルメ、レジャー・観光、まちづくりセンターの事業の紹介に加え、気になる市の財政状況の講義も行われました。
 参加された方は熱心に聞き入り、時間いっぱいまで質疑応答が交わされました。

曲芸入門「皿回しを習得しよう」

平成25年5月29日(水曜) 富岡まちづくりセンター

 八房角筈やつふさつのはずさんを講師にお迎えし、「皿回し」の入門講座が3週にわたって行われました。参加した方は「自分の芸域の幅を広げたい」「孫と楽しみたい」「新年会の新ネタに」など思い思いの目的で皿回しの習得を目指しました。
 3回目の今回は、皿を上に飛ばしたり、扇子の上で回したりとその上達ぶりを披露してくれる方もいました。
 八房先生は「こういう芸は成功すればうけるというものではありません。逆に失敗したほうが喜ばれる場合もあります。ご自分が楽しむことが一番です。」とリラックスしてやることが上達のコツであることを参加した方に伝え、笑顔に包まれながら講座が終了しました。

ロータリークラブからの桜の苗木寄贈

平成25年5月29日(水曜) 市長応接室

 所沢・新所沢・所沢西・所沢東・所沢中央ロータリークラブの5団体から社会奉仕の一環として、八重紅しだれ桜の苗木25本が寄贈されました。
 苗木は、所沢カルチャーパーク(下新井)に15本、リサイクルふれあい館(日比田)に10本植樹され、来年春には、きれいな花が咲く予定です。

所沢農産物応援隊委嘱状交付式

平成25年5月28日(火曜)市役所7階研修室

 所沢野菜・狭山茶をはじめとした所沢農産物の魅力を市内外に向けてPRしていただく「所沢農産物応援隊」が19名選任され、藤本市長から委嘱状が交付されました(交付式出席は15名)。
 市では、これまでも、地産地消を促進するため、里芋をモチーフにしたオリジナルキャラクター(めいどいんところざわ)のデザインシールを作成するなどのPRを行ってきました。
 応援隊の発足は、更なる所沢農産物の魅力発信により、知名度やブランド力をますます向上させていくことを目的としたものです。

暮らし応援講座「ハートストレッチ チェロ体操」

平成25年5月28日(火曜) 所沢市生涯学習推進センター

 チェロの深くやさしい音色に合わせて体を動かし、心をあたため、体をほぐす体操「チェロ体操」が行われました。
 椅子に座ったままでもできるため、誰でも簡単に行うことができる体操です。
 参加された方も、チェロの音色に合わせて体を動かし、心も体もリフレッシュされているようでした。
 次回は、6月25日(火曜)です。まだ定員に若干の空きがあるため、興味のある方は、所沢市生涯学習推進センター(電話:04-2991-0303)へお問い合わせください。

瑞宝双光章を受章した青木照子氏が市長を訪問

平成25年5月24日(金曜)市長応接室

 「春の叙勲」で瑞宝双光章を受章した青木照子氏が、市長を表敬訪問しました。
 所沢地区更生保護女性会の会長を務める青木照子氏は、保護司として犯罪や非行を犯してしまった少年少女の更正に長年尽力し、その活動が認められ今回の叙勲となりました。
 また、「社会福祉のために」と10万円の寄付金をいただきました。

茶業の視察を行いました

平成25年5月23日(木曜) 秋和園

 所沢市茶業協会が主催する市長茶業視察が、山口にある秋和園で行われました。
 この視察は、所沢ブランドでもある「狭山茶」の作柄をみるために行われるもので、茶畑の視察と製茶工場で新茶ができる様子を見学しました。
 今年も、狭山茶独特の深い味わいのあるおいしい新茶ができたとのことです。

狭山新茶の贈呈と職員による「狭山茶」消費拡大に対するお礼

平成25年5月20日(月曜)市役所3階 市長応接室

 今年も待ちに待ったおいしい狭山新茶ができがり、その味を藤本市長をはじめとする市職員に味わっていただきたいと所沢市茶業協会(会長:新井重雄)より狭山新茶が届けられました。
 また、職員による狭山茶の消費拡大の推進に向けた取り組みに対し、あらためて感謝の言葉をいただきました。
 なお、昨年に引き続き、狭山茶の消費拡大の一環として狭山新茶の職員予約販売が実施され、1,106袋(1袋100グラム)の狭山新茶を購入しました。

富岡地区少年少女キックベースボール大会

平成25年5月19日(日曜)   富岡中学校

 ピッチャーが転がしたボールをバッターが蹴る、野球に似ているキックベースボールの大会が、天候に恵まれた中、富岡中学校で行われました。
 当日は25チーム、約254人の子どもたちが参加し、各地域ごとにチームを結成し競い合いました。

撮影:市民カメラマン・津田資雄

所沢市経済活性化協議会による署名提出

平成25年5月14日(火曜)市役所3階 市長応接室

 所沢市では、鉄道路線の維持及び埼玉西武ライオンズの存続を求める署名活動を実施しています。
 この署名活動について、所沢市経済活性化協議会が賛同され、ご協力をいただきました。
 市の集計日程に合わせ、所沢市経済活性化協議会の代表者から市長へ、集まった署名簿をご提出いただきました。

 合計165枚、1,308筆の署名が集まりました。
 ご協力ありがとうございました。

第19回とことこタワーまつり

平成25年5月12日(日曜) 所沢駅西口~元町コミュニティ広場ほか

 所沢駅西口からプロペ通り、ファルマン通り、銀座通り、元町コミュニティ広場までの各タワービルをメインに、たくさんのイベントが行われた第19回とことこタワーまつり。重松流祭囃子やよさこいのパフォーマンス、フリーマーケットや若手アーティストのライブなど、たくさんの観客が集まり、会場はにぎわいました。

撮影:市民カメラマン・伊藤磨紀子

所沢新聞販売協会による署名提出

平成25年5月10日(金曜)市役所3階 市長応接室

 所沢市では、鉄道路線の維持及び埼玉西武ライオンズの存続を求める署名活動を実施しています。
 この署名活動について、朝日新聞販売所、埼玉新聞販売所、産経新聞販売所、東京新聞販売所、日本経済新聞販売所、毎日新聞販売所、読売新聞販売所で構成される「所沢新聞販売協会」が賛同され、ご協力をいただきました。
 新聞各社が署名を呼びかける文書を新聞に折り込み、署名の回収を行いました。
 市の集計日程に合わせ、所沢新聞販売協会の代表者から市長へ、集まった署名簿をご提出いただきました。

 合計540枚、2,089筆の署名が集まりました。
 ご協力ありがとうございました。

第17回ところざわ新茶まつり

平成25年5月1日(水曜)航空公園駅東口駅前茶園、市役所西口広場ほか

 今年も新茶の時期に合わせ、市の特産品である「狭山茶」についてもっと知ってもらおうと「ところざわ新茶まつり」が開催されました。
 駅前茶園での茶摘み体験や手もみ茶づくりの実演、お茶の葉のてんぷら試食、れ方講習会などが行われ、多くの市民で賑わいました。

主催:所沢市茶業協会・狭山茶所沢研究会

第11回エコロまつり

平成25年5月1日(水曜)リサイクルふれあい館エコロ

 リサイクルふれあい館「エコロ」は「地球にやさしい暮らし方」をみなさんと一緒に実践していく施設です。日頃ご来館いただいている方にも、初めての方にも、もっともっと「エコロ」を知っていただけるよう、楽しいイベントがたくさん開催されました。
 同日開催の「多聞院 寅まつり」とともに、当日に限り、所沢市観光協会主催の無料バスで巡ることができました。

多聞院(たもんいん) 寅(とら)まつり

平成25年5月1日(水曜)多聞院

 中富にある多聞院には毘沙門天がまつられています。
 寅まつりは、毘沙門天の化身とされる「寅」に祈願するお祭りです。
 この時期の多聞院にはぼたんやクマガイソウといったさまざまな草花が咲き乱れ、訪れる人の目を楽しませています。
 同日開催の「エコロまつり」とともに、当日に限り、所沢市観光協会主催の無料バスで巡ることができました。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る