このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

1月の出来事

更新日:2015年2月5日

お足元にお気を付けください!

平成27年1月30日(金曜)

本日は朝から雪が降っています。
所沢周辺の降雪量の予報は3~5センチです。
路面が滑りやすくなっていますので、お出かけの際には、くれぐれもお足元にお気をつけください。

※写真は午前10時00分頃に撮影したものです。

トコろんが「交通安全広報大使」になりました!

平成27年1月29日(木曜)市役所1階市民ホール

トコろんが所沢警察署長と所沢市長の連名で「交通安全広報大使」を委嘱され、早速、市民ホールで「交通事故防止啓発チラシ」の配布を行いました。
委嘱期間は平成27年1月29日から12月31日までです。
今後は街頭キャンペーンなどを通じて、地域密着で交通事故防止を呼びかけていきます。

第54回ふれあい作品展‐市内の特別支援学級・特別支援学校に通う児童・生徒による作品展‐

平成27年1月26日(月曜)市役所1階市民ホール

 特別支援教育への理解や振興を図るため、市内の特別支援学級(25校)と県立特別支援学校(2校)に在籍する児童・生徒449名の作品が展示されています。
 展示作品を通じて、児童・生徒が作品を完成させた達成感を味わうとともに、地域社会との交流を図ることを目的としています。
 1月30日(金曜)午後3時まで展示していますので、市役所へお越しの際はぜひご覧になってください。

第19回「彩の国21世紀郷土かるた」所沢大会

平成27年1月24日(土曜)市民体育館

「彩の国21世紀郷土かるた」を通じて、子どもたちに埼玉県や所沢市を理解してもらうために行われた同大会に、市内17の小学校から総勢450人が参加しました。個人・団体共に高学年と低学年に別れ、午前中の予選リーグと午後の決勝トーナメントが行われ、子どもたちが目の前の札に神経を張り巡らせながら我先にと手を伸ばし、優勝を争いました。

【大会結果】
・団体戦 高学年の部
優勝 小手指小Aチーム(江川 将太、大西 美緒、菊池 峻太朗、中井 里奈)
準優勝 伸栄小Bチーム(大野 涼奈、大野 瑞奈、柳川 翔太、新井 華子)
3位 伸栄小Cチーム(佐々木 歩純、内田 愛莉沙、和田 華奈、柳川 尚明)
4位 清進小Cチーム(松下 空遊、高矯 隼之介、土山 愛結、中島 万里愛)

・団体戦 低学年の部
優勝 北秋津小Aチーム(森田 湊友、谷口 美結、佐々木 優希、伊藤 紗雪)
準優勝 清進小Cチーム(新村 真央、阿部 なな、飯島 昊惺、森田 恵吾)
3位 若松小Aチーム(山田 千聖、庄司 ことみ、鶴岡 奏太、福田 悠貴)
4位 小手指小Aチーム(田村 麗侍、伊地知 遼人、吉田 梨乃、岩波 宇美)

・個人戦 高学年の部
優勝 美原小 五十嵐 雅彦
準優勝 上新井小 橋本 暖窓
3位 美原小 伴仲 紗恵
4位 美原小 平野 明日香

・個人戦 低学年の部
優勝 美原小 五十嵐 智美
準優勝 美原小 築地 希美
3位 上新井小 藤森 愛生
4位 伸栄小 池田 澪央

4位までの入賞者は、3月に上尾市で開催される埼玉県大会に所沢市代表として参加します。

撮影:市民カメラマン・滝島 利男

中央中学校の1年生職場体験でシャッタースピードの違いを学ぶ

平成27年1月22日(木曜)市役所広報課

中央中学校の1年生職場体験2日目の午後はシャッタースピードの違いによる写真を体験しました。
「ミルククラウン」は、お皿の上に牛乳を一滴ずつたらし、液面に落ちた一瞬を撮影しました。
「中央」は2人並んでペンライトを持ち光の文字を描きました。
いずれの写真も2人の呼吸が合わないと撮影が成功しない作品です。
感想
両方とも、完成するのにすごく時間がかかったけどうまくできて良かったです。「ミルククラウン」は特に時間がかかって大変でした。
また、落ちてきた瞬間に、シャッターをきるのが、難しかったです。
「ミルククラウン」は200分の1秒で、「中央」の字は10秒でシャッターを切っています。
秒数の違いでいろんな表現ができるのは驚きました。(O・R)

「ミルククラウン」は、お皿に入った牛乳に1滴たらしてできる牛乳の冠のようなもので、とてもきれいでした。簡単にできるのかなと思っていましたが意外と難しく、シャッターを押す人、牛乳をたらす人両方が完璧でないと成功しないものでした。でも、成功したときは、とてもうれしく感動しました。
光で作る「中央」も、「中」と「央」、お互いが完璧でないと成功しませんでした。特に、ライトを動かす際、ライトが少しでも正面を向かず、ずれてしまうと写真に残らないので難しいと感じました。
「ミルククラウン」は、200分の1秒、光で作る「中央」は10秒の間に撮ったもので、カメラでこんなにすごいものが撮れるんだと思い、カメラのおもしろさを感じました。(H・W)

ひばりちゃんが見守る中での「ミルククラウン」
ひばりちゃんが見守る中での「ミルククラウン」

二人の力作「中央」
二人の力作「中央」

市内でもイチゴ狩りが楽しめます!

平成27年1月22日(木曜) 所沢北田農園苺のマルシェ

昨年の12月にオープンした「苺のマルシェ」では、30分食べ放題のイチゴ狩りと販売を行っています。
種類は、甘みが強い「あきひめ」と粒が大きく甘みと酸味が調和している「紅ほっぺ」があります。
地面から1メートルほど高い位置で栽培する「高設栽培システム」を導入し、さらにバリアフリーとしていることで、車いすの方やベビーカーの方でもイチゴ狩りが楽しめるようになっています。
ぜひ、近場でおいしいイチゴを楽しんでみてください。

苺のマルシェの詳細はコチラ

※この記事は、広報課で職場体験した中央中学校の1年生が作成しました。

「空から宇宙へー糸川 英夫とはやぶさー」を開催中!

平成27年1月21日(水曜)  所沢航空発祥記念館

所沢航空発祥記念館で特別展「空から宇宙へー糸川 英夫とはやぶさー」を開催中です。
「日本の宇宙開発の父」と呼ばれる糸川 英夫の生涯を軸に、彼が戦前に設計した飛行機やロケット開発等を紹介するイベントで、はやぶさの模型などが展示されています。
また、小惑星「イトカワ」と小惑星探知機「はやぶさ」の関係も展示されています。
実物資料や、糸川 英夫の生涯が分かるようになっています。
ぜひ、ご覧になってください。
詳細は、所沢航空発祥記念館のページでご確認ください。
所沢航空発祥記念館のページはこちらをクリック

※この記事は、広報課で職場体験した中央中学校の1年生が作成しました。

明るい選挙啓発ポスター展&ひな人形展示

平成27年1月19日(月曜)市役所1階市民ホール

市内の小学校・中学校・高校から3,000点を超える応募があった「明るい選挙啓発ポスターコンクール」。
このうち、入賞作品181点と、「明るい選挙啓発標語コンクール」の入賞作品10点が市役所1階市民ホールに展示されています。
どれも力作ぞろいで、訪れたかたは目を細めて見入っていました。
展示は22日(木曜)までです。

また、市民ホールの東側(郵便局側)には所沢の伝統工芸である「ひな人形」が飾られています。
こちらは3月13日(金曜)までの展示です。
市役所にお越しの際は、ぜひご覧になってください。

まちぞう10周年記念展示

平成27年1月16日(金曜)野老澤町造ところさわまちづくり商店

1月15日で開店から10周年を迎えた中心市街地活性化拠点施設「野老澤町造商店」(まちぞう)。
1月16日(金曜)から27日(火曜)まで、10年を振り返る記念展示が開かれています(木曜日定休)。
パネル展示のほか、10年前の「開店記念小芝居」を含む貴重なDVDを見ることもできます。

10年前、寿町に「井筒屋町造いづつやまちづくり商店」としてスタートし、3年後の平成20年に現在の場所(元町)へ移転しました。
このとき、施設名称が「野老澤町造商店」に変わり、「まちぞう」という愛称がつきました。

10年間「まちぞう」に携わっている榊原美和店長は、10年を振り返り、「誰でも中に入り、集うことができる施設が『まちなか』にできた意義は大きいです。たくさんの人に助けられてここまでやってこられました」。
これからの「まちぞう」について伺うと、「すべては人だと思います。歴史を作るのも、語るのも、繋いでいくのも人です。『まちぞう』に関わる、これから関わっていく皆さんと一緒に『活気と魅力あるまち』『住みつづけたいまち』を作り、新しい世代へ繋いでいけたらと思います」と話してくださいました。

これからもたくさんの人が出会い、所沢を活性化していく場所として活躍していただきたいですね。

シルバー人材センターの和凧展示

平成27年1月16日(金曜)所沢市シルバー人材センター

旧市庁舎2階(所沢市宮本町1丁目1番2号)にある「所沢市シルバー人材センター」では、1月23日(金曜)まで和凧の展示を行っています。
広報ところざわ平成27年1月号の表紙を飾った「トコろん凧」の実物がご覧いただけます。
展示されている凧はすべて、トコろん凧を制作された上田さんが手がけたものです。

特にユニークなのが大漁旗の凧。
なんと、大漁旗の素材をそのまま凧に仕立てているそうです。

平日の午前9時から午後5時までご覧いただけます。
(最終日の23日は午後3時頃までです)

ロウバイが見ごろです

平成27年1月16日(金曜)所沢航空記念公園

航空記念公園内のロウバイ園では、かわいい黄色の花がたくさん咲き誇っています。
彩翔亭寄りのロウバイは見ごろを迎え、園内には甘い香りが。
木によってはまだつぼみが多いものもありますので、しばらくロウバイを楽しむことができそうです。
今日もたくさんの人が思い思いに園内を散策していました。

里山体験講座「作ろう!小正月にまゆ玉飾り」

平成27年1月12日(祝日)いきものふれあいの里センター

荒幡地区に伝わる「小正月」に関するお話を聞き、まゆ玉作りと飾り付けを体験しました。まゆ玉飾りは、かつては養蚕が盛んだった所沢で小正月(1月15日前後)に行われる伝承行事です。まゆ玉に見たてただんごを作り、みかんと一緒にコナラやクワの枝に飾り、一年の豊作を願いました。

撮影:市民カメラマン・三平 資郎

第68回所沢市成人のつどい

平成27年1月12日(祝日)市民文化センターミューズ中ホール

市内11地区の会場で、地区ごとに組織された実行委員会の方々が、式典と趣向を凝らしたつどいを開催し、地域の成人の新しい門出を祝いました。

撮影:市民カメラマン・津田 資雄

大きな「所沢郷土かるた」に挑戦「かるた大会」

平成27年1月10日(土曜)新所沢まちづくりセンター 

所沢図書館新所沢分館主催の「かるた大会」では、大型の「所沢郷土かるた」に挑戦しました。
読み札がよまれると、子どもたちは絵札に向かって全力疾走。全身を使って「かるた」を楽しみました。

撮影:市民カメラマン・滝島 利男

1月21日まで「所沢市文化財展」開催中!

平成27年1月9日(金曜)生涯学習推進センター3階企画展示室(所沢市並木6丁目4番地の1)

1月9日(金曜)から21日(水曜)まで、生涯学習推進センターで「所沢市文化財展」を開催しています(12日を除きます)。
50点を超える貴重な文化財が一堂に会す様は圧巻です。

一際目立つのは、文化財展ポスターの背景にも使われている「四神しじん」(八雲神社祭礼用具)です。
今にも動き出しそうな迫力があります。
入口には天然記念物の「ミヤコタナゴ」が気持ちよさそうに泳いでいて、展示に華を添えています。

本展示では、1月20日から配布開始予定の「文化遺産案内マップ」を先行配布!
さらに、文化財クリアファイル(1枚100円)も出張販売していますので、この機会にぜひお求めください。

※特別に許可を得て撮影をしています。会場は撮影禁止ですのでご注意ください。

新しいトコろんグッズを発売しました!

平成27年1月9日(金曜)市役所3階企画総務課・野老澤町造ところさわまちづくり商店

1月9日から新しいトコろんグッズが販売開始!

  • フリース(黒・紺)・・・各2,400円
  • フェイスタオル(34cm×80cm)・・・1,000円
  • ハンドタオル(25cm×25cm)・・・400円
  • ふせん(100枚つづり)・・・250円
  • メモ帳(50枚つづり)・・・150円

いずれも所沢市役所・高層棟3階企画総務課、野老澤町造商店(所沢市元町21番18号)の2か所での販売です。
詳しくは販売告知のページへ。

発売開始と同時に、お客様に多数ご来店いただきました。
中には「フリース8枚」や「メモ帳10冊」といったまとめ買いをされるかたも!

売切れ次第販売終了となりますので、ぜひお早めにお買い求めください(フリースは全サイズ合計500枚です!)。
企画総務課では定番商品のステッカーやトートバッグ、野老澤町造商店では2015年カレンダー(壁掛け・卓上の2種類)といったトコろんグッズも購入できます。

第42回狭山茶所沢研究会闘茶会

平成27年1月9日(金曜)市民文化センターミューズ展示室

茶の品質鑑定技術の向上を目指すことを目的に、「闘茶会」が開催されました。「闘茶会」とは、利き酒のように香りや味で産地を当てるもので、いわば「利き茶」です。
今年は大河原おおかわら 公一郎こういちろうさん(大河原園/下富)が優勝しました。

撮影:市民カメラマン・平出 敏夫

平成27年「所沢市新春のつどい」

平成27年1月8日(木曜)くすのきホール

「新春のつどい」では、約800人の市民の皆さんとともに、新年の門出を祝いました。参加者の皆さんは互いに交流を深め、所沢市の明るい未来のため力を合わせていく決意を新たにしました。
今年も市民の皆さんにとって幸多き一年となりますように!

平成27年埼玉西部消防局・所沢市消防出初式

平成27年1月7日(水曜)所沢航空記念公園

今年の「埼玉西部消防局・所沢市消防出初式」は所沢市・飯能市・狭山市・入間市および日高市の消防が広域化して2回目の開催となりました。
今後も引き続き、皆さんが安全・安心を実感していただけるよう、消防広域化により強化された消防力、関係機関と連携した災害対応力などを披露しました。

撮影:市民カメラマン・佐藤清一郎

出初式の様子の写真
救急車と消防車のパレードに集まった多くの子どもたちから歓声が

市長年頭あいさつ

平成27年1月5日(月曜) 市役所8階大会議室

皆さんあけましておめでとうございます。
広報取材日誌では、今年も所沢市で行われた様々な出来事をお伝えいたします。
本日、藤本市長から職員に向けた年頭のあいさつがありました。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る