このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

10月の出来事

更新日:2014年10月31日

達者倶楽部たっしゃくらぶ活動発表会

平成26年10月31日(金曜)市役所1階市民ホール

 高齢者の居場所作りを進めているお達者倶楽部たっしゃくらぶの作品展示などの活動発表会が行われました。

みどりのカーテンコンテスト表彰式

平成26年10月29日(水曜)市長応接室

 来庁者の投票によって選考する「みどりのカーテンコンテスト」の大賞に選ばれた受賞者の方々に賞状や記念品などが授与されました。コンテストは3部門に分かれており、60作品の応募があった中で、個人部門では内野 則子さん、公共施設部門では東所沢小学校、事業者・団体部門では老人保健施設さんとめが選ばれました。みどりのカーテンはみどりの街づくり、夏の省エネ対策として有効な方法です。
 来年はぜひ皆さんも取り組んでください。

自治会・町内会への加入と参加の促進に関する協定を締結しました

平成26年10月27日(月曜) 市役所3階庁議室

 自治会・町内会への加入と参加を促進するために所沢市は、所沢市自治連合会、公益社団法人埼玉県宅地建物取引業協会所沢支部との3者の間で協定締結に係る調印式を行いました。

本協定により所沢市自治連合会は、加入等促進を主体的に進め、埼玉県宅建業協会所沢支部は、会員事務所において新規入居者や住宅購入者に加入促進チラシ等の配布を行うとともに、契約時に自治会・町内会への加入を働きかけます。また、所沢市は、それぞれの団体に対して必要な支援を行います。

第35回所沢市民フェスティバル

平成26年10月25日(土曜)・26日(日曜) 所沢航空記念公園・市民文化センターミューズ

 気持ちのいい秋晴れのなか、35回目を迎えた「所沢市民フェスティバル」が開催されました。2日間で30万人が来場し、ミニSLなどのさまざまな催し物や第1回所沢グルメ王座に輝いた「ZAWAざわバーガー」をはじめとするグルメを楽しみました。

撮影:市民カメラマン・浅見司郎、遠井洋子、佐藤清一郎、滝島利男

いよいよ第35回所沢市民フェスティバル始まる!

平成26年10月24日(金曜) 所沢航空記念公園・ミューズ

 「空・人・未来・・・・・ところざわ」をテーマにした、市民手作りの祭典「第35回所沢市民フェスティバル」が、いよいよ明日・明後日に開催されます。
 今日は、その前日準備ということで、関係者が大忙しです。
 明日は晴天が予想され、多くの人でにぎわいそうです。
 ぜひ今度の週末は、友人やご家族と共に、所沢市民フェスティバルにお越しください!

準備の様子
スケートボードなどの企画があるOTHER POSSE(アザーポッセ)の会場には、多くの若者が集まります

ジェイコムステージ前の様子
さまざまなイベント・企画がいっぱいありますので、2日間おもいっきり楽しんでください!

狭山スキー場オープン

平成26年10月24日(金曜)狭山スキー場

開業55周年を迎える「狭山スキー場」が、冬の到来より一足早くオープンしました。
この日を待ちに待ったスキーヤー、スノーボーダーが今年の初滑りを楽しみました。

上田知事の「とことん訪問」その3 株式会社三ヶ島みかしま製作所

平成26年10月23日(木曜)三ヶ島製作所

 上田・埼玉県知事が県内の「現場」をくまなく訪問する「とことん訪問」で、所沢市にいらっしゃいました。

 最後の訪問地は糀谷にある「株式会社三ヶ島製作所」。競輪用自転車ペダルの国内シェアはなんと100%という「部品製造」メーカーです。
 磨き上げた高い技術力で、高機能かつ安全なペダルや関連部品を生産しており、社名を表す「MKS」ブランドは世界的な評価を得ています。

 会社の概要説明を受けたあと、工場内を見学し、最後に知事や市長と三ヶ島製作所役員・従業員が意見交換を行いました。
 実際にビンディングペダル(足の裏とペダルを固定するタイプのペダル)を触るなどして、知事は技術の高さに感心していました。

 これからも日本を代表するメーカーとして活躍していただきたいですね!

上田知事の「とことん訪問」その2 株式会社マスダック

平成26年10月23日(木曜)マスダック

 上田・埼玉県知事が県内の「現場」をくまなく訪問する「とことん訪問」で、所沢市にいらっしゃいました。

 2番目の訪問地は小手指元町にある「株式会社マスダック」。全国・世界的にも有名なお菓子を製造する「製菓機械」メーカーです。
 「白い恋人」、「うなぎパイ」、「萩の月」といった有名なお菓子はマスダックの機械で製造されています。
 機械製造をメインにしながら、自ら食品事業部も立ち上げ、「東京ばな奈」などの生産も行っています。
 
 会社の概要説明を受けたあと、工場内を見学し、最後に知事や市長とマスダック役員・社員が意見交換を行いました。
 実際に製造されたお菓子を食べた知事は、そのおいしさに笑顔を見せていました。

 意見交換会では県や市へのお願いもありましたが、これからも行政と企業がともに発展していけるようにしたいですね!

上田知事の「とことん訪問」その1 ころいち

平成26年10月23日(木曜)ころいち

 上田・埼玉県知事が県内の「現場」をくまなく訪問する「とことん訪問」で、所沢市にいらっしゃいました。

 最初の訪問地は緑町にある野菜直売所「ころいち」。この秋にオープンしたばかりのお店です。
 運営を手がけるのは市内の農家・商業者・流通業者で構成される「ところ産食プロジェクト」です。
 新鮮でおいしい地元農家の採れたて野菜を皆さんに食べていただくために様々な活動を展開しています。

 プロジェクトの概要説明のあと、知事や市長とプロジェクトメンバーが意見交換を行いました。
 その後、店内を見学して試食も行った知事は、新鮮な野菜を山ほど買い求めていました。

 県の理解や支援を得ながら、活動がますます発展していくといいですね!

ころいち

・所沢市緑町4-6-3
・月曜・水曜・木曜の午前10時から午後4時まで営業

トコろん四コマ漫画コンテスト表彰式

平成26年10月20日(月曜) 市長応接室

 「トコろん四コマ漫画コンテスト」の表彰式が行われ、最優秀作品に選ばれた川野良浩さんをはじめとする受賞者の方々に賞状や記念品などが授与されました。今回の受賞作品は、応募85作品から市民の皆さんによる一般投票と、トコろんの生みの親である竹浪かおるさんらで構成される選考委員による二次選考を経て決定されました。
 また、川野さんによる連載が、広報ところざわ12月号から4号連続で始まりますので、ぜひご覧ください。

受賞作品はこちら

 この四コマ漫画コンテストは、平成25年度に行われた「所沢を動かす!みんなのアイデアコンテスト」で最優秀提案となった企画です。

第2回こてさしハロウィーン

平成26年10月19日(日曜)小手指駅など

 小手指のまちを盛り上げるイベント「第2回こてさしハロウィーン」が行われました。子どもから大人まで皆、思い思いの仮装をして、小手指駅北口ロータリーからパレードしました。

主催:小手指ハロウィーン実行委員会
撮影:市民カメラマン・滝島利男

第5回所沢市長杯全国社会人女子9人制フレッシュバレーボール大会

平成26年10月18日(土曜)、19日(日曜)市民体育館

 第5回所沢市長杯全国社会人女子9人制フレッシュバレーボール大会には、所沢市の2チームを含め、全国から16チームが参加しました。どの選手でも自コート内であれば自由に動いてプレーすることができるのが9人制バレーボールの特徴で、選手はコート狭しと駆け回り、白熱した試合が展開されました。

撮影:市民カメラマン・白須信一

第8回こころの美術展

平成26年10月16日(木曜)市役所1階市民ホール

 こころの美術展は、「こころの病を持ちながら社会復帰に向けて取り組む方々の、日々の活動で制作した絵画や工芸品等を、多くの市民に鑑賞して欲しい」という思いから平成19年に始まりました。
 豊かな表現力や創造性あふれる作品が、それぞれの団体の活動やこころの病と前向きに取り組む人々への理解を深めるきっかけになることを期待しています。

【参加団体】

  • 社会福祉法人所沢しいのき会
  • エヌピーオーいずみ
  • 特定非営利活動法人しのひ
  • 地域活動支援センターあるこ
  • 所沢メンタルクリニック
  • 航空公園クリニック
  • 所沢神経クリニック
  • 三ケ島病院
  • 平沢記念病院
  • 所沢慈光病院
  • ボランティアグループ風の広場
  • 所沢市保健センター

第15回所沢市陸上競技選手権大会

平成26年10月12日(日曜)早稲田大学織田幹雄記念陸上競技場

 さわやかな秋晴れのもと、過去最高の1,164人が参加した「第15回所沢市陸上競技選手権大会」では、短距離、長距離、走り幅跳び、砲丸投げなどで11人が大会新記録を出しました。
 大会当日の決勝記録等はこちらをご覧ください。

撮影:市民カメラマン・佐藤清一郎

ところざわまつり

平成26年10月12日(日曜) 中心市街地

今年も25万人の人出があった「ところざわまつり」。山車に、神輿に、サンバによさこい…たくさんのイベントで盛り上がりました。

撮影:市民カメラマン・谷 亮、三平資郎、浅見司郎、遠井洋子

トコろん「ところざわまつり」で大人気

平成26年10月12日(日曜) 元町コミュニティ広場ほか

中心市街地(所沢駅西口から金山町交差点)で行われたところざわまつりに、トコろんがお出かけしました。
トコろんは、所沢市連合婦人会の皆さんと一緒に所沢市民音頭を踊ったり、元町コミュニティ広場で、子どもたちと一緒に写真を撮ったりと大忙しでした。

岩崎簓獅子舞(いわさきささらししまい)

平成26年10月11日(土曜)瑞岩寺(山口)

毎年10月の第2土曜日に行われている所沢市指定無形民俗文化財「岩崎簓獅子舞」は今年、起源伝承400年を迎えました。
 この日は、「岩崎簓獅子舞」披露(2回)のほか、「子ども獅子舞」(1回)の披露と400年記念式典が行われました。

撮影:市民カメラマン・津田資雄

みんなのひろば

平成26年10月10日(金曜) 老人憩の家 さくら荘

 今年で5回目となる、さくら荘主催のグラウンドゴルフ大会が行われました。
 普段は別々のサークルでプレーしているみなさんが、年に1回このグラウンドゴルフ大会で交流を図っています。
 秋晴れの素晴らしい青空の下、みなさん笑顔でプレーを楽しんでいました。
 投稿者:長岡甚さん

中国・常州市文化代表団が所沢市を表敬訪問

平成26年10月10日(金曜) 市役所3階庁議室

 所沢市の姉妹都市である中国・常州(じょうしゅう)市から、常州市の文化部門の職員及び常州市の文化部門が管理する文化機構の職員で構成された常州市文化代表団(団長・常州市文化広電新聞出版局副局長・謝春林さん)の10名が、所沢市を表敬訪問しました。

みんなのひろば

平成26年10月8日(水曜) 市内

『所沢で見た皆既月食』
 月が完全に隠れる皆既食が午後7時24分過ぎから約1時間続き、秋の夜空に赤銅色(しゃくどういろ)の幻想的な月が浮かび上がりました。

写真提供者:高柳喜代次さん(山口在住)

皆既月食の写真
皆既月食の様子

インチョン2014アジアパラ競技大会出場コーチ・選手激励会

平成26年10月7日(火曜)市役所3階市長応接室・1階市民ホール

 10月4日に閉幕した「アジア大会2014」に引き続き、インチョン2014アジアパラ競技大会が開催されます。同大会に日本代表として出場する市内在住のコーチ・選手の激励会が行われました。

・ゴールボール
 江黒直樹ヘッドコーチ、安達阿記子選手
・バドミントン
 小倉理恵選手
・水泳
 西田杏選手

 市長表敬訪問後、1階市民ホールで競技の紹介やコーチ・選手のインタビュー、ゴールボールの体験などが行われ、最後に選手から意気込みが語られ、来庁者の皆さんに優勝を誓っていただきました。

教育委員会委員任命書交付式

平成26年10月3日(金曜) 市長応接室

 10月1日から教育委員会委員に任命された、タレントの清水国明さんへの任命書交付式が行われました。
 清水委員は「このような職に任命いただき、大変光栄に思っております。これまで自然体験を通して子どもたちを育む活動に力をいれてきました。そうした経験を活かして、所沢市の教育行政に貢献していきたいと思います。」と抱負を力強く語ってくださいました。

第35回所沢市民フェスティバル応募ポスター展

平成26年10月2日(木曜) 市役所1階市民ホール

第35回所沢市民フェスティバルポスター展が開催されています。
今年もたくさんのご応募をいただきました。心のこもった作品をご覧ください。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る