このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

9月の出来事

更新日:2016年10月4日

ちょいBALばる別館2~秋の収穫祭~

平成28年9月30日(金曜)市役所別館前広場

所沢の地酒や所沢産の食材を使った料理を気軽に楽しめるイベント「ちょいBAL」が8月末の初回につづき、2回目の開催となりました。
所沢の米で作った日本酒「ゆめところ」、所沢の梅を使った梅酒「恋も咲くところ」、所沢の大麦を使ったビール「野老やろうゴールデン」といったお酒のほか、所沢の人参を使った「にんじんジュース」、所沢産の里芋コロッケ、所沢産のさつまいも串などが販売され、200人ほどのお客さんで賑わいました。
9月の終わりの黄昏どきに、所沢ならではの味を楽しめるひとときとなりました。

小学生の糀谷八幡湿地稲刈り体験

平成28年9月28日(水曜)糀谷八幡湿地

三ケ島小学校の5年生が、5月に自分たちで植えた稲の収穫を行いました。(平成28年5月取材日誌参照)
9月末とは思えない夏日のなか、子どもたちはどろんこになりながら鎌を使って稲を刈っていきました。
最初はぎこちない動きだった子どもたちも、回数を重ねるごとに鎌の使い方が上達し、最後は保存会の方に「お~!上手くなったね!」と言われるほどに。
稲刈りのあとは脱穀も体験。11月末には今日収穫した稲を使った収穫祭が行われるので、その日を楽しみにしながら帰路につきました。
主催:糀谷八幡湿地保存会

西武鉄道株式会社から学習漫画をいただきました!

平成28年9月27日(火曜)市役所3階庁議室

全国の小学校などに配架される「文春まんが 読みとくシリーズ」。
2作目は鉄道会社にスポットが当たり、取材協力を西武鉄道株式会社が行いました。
通常は各校に1冊の配布ですが、同社のご厚意により、市内の全クラス、全児童館生活クラブ・児童クラブに計648冊を寄贈いただきました。
所沢では身近な西武鉄道の漫画を読んで、鉄道会社のことがしっかり学べそうですね。
漫画は、西武鉄道株式会社のホームページから電子版を閲覧することができます。

贈呈式集合写真
明峰小学校の代表児童もにっこり♪

健康増進普及月間イベント&お薬相談会

平成28年9月26日(月曜) 市役所1階市民ホール

9月の健康増進普及月間に合わせ、26日(月曜)・27日(火曜)に「健康づくり」のイベントを開催しています。保健師による健康相談をはじめ、血管年齢測定やヘルシーおやつの試食会などを行っています。自分の体で気になるところがあるかたも、健康に自身があるかたも、各種測定で自分の体の声を聞いてみませんか。27日(火曜)は、骨密度測定も追加で行われます。
また、正しい薬の服用方法などを所沢市薬剤師会所属の薬剤師に相談できる「お薬相談会」も同時開催しています。
お気軽にご参加ください。

ポリス・コンサート

平成28年9月25日(日曜)所沢航空記念公園

埼玉県警察音楽隊・カラーガード隊によるコンサートが行われました。
公園内のパレードからスタートし、音楽隊は野外ステージへ。
有名なヒットソングから子ども向けの曲まで、全7曲を演奏しました。
会場は300人近くの観客が集まり、大賑わいでした。
撮影:市民カメラマン・白須 信一

YOSAKOIよさこい inいん さやフェス

平成28年9月19日(祝日)狭山ヶ丘駅東口・ところざわ自動車学校

あいにくの悪天候で、小雨が降る中、開会した「YOSAKOI in さやフェス」。
地元有志による神輿担ぎが口火を切り、よさこいパレードがスタート!
観客も小雨の中で少しずつ増え、所沢のチーム「扇弌門おうぎいちもん」が登場すると大きな声援が起き、祭りのムードが高まりました。
市外、県外からも多くのチームが参加し、地域を越えた交流が印象的でした。
撮影 市民カメラマン・佐藤 清一郎

ところざわ学生映画祭×新所沢レッツシネパーク

平成28年9月18日(日曜)新所沢レッツシネパーク

毎年5月に開催しているところざわ学生映画祭が市内の映画館「新所沢レッツシネパーク」とコラボ!
「商業的な映画館で、多くの観てもらいたい」。
そんな思いが実り、学生映画が映画館のスクリーンに映し出されました。
これまでの作品から6本が選ばれ、続けて上映。
最後に監督2名が舞台挨拶を行い、制作時のエピソードなどを披露しました。
撮影 市民カメラマン・油井彩芽

採れたて!農産物直売「とことこ市」

平成28年9月13日(火曜)市役所別館入り口前広場

所沢野菜や所沢野菜の漬物、焼きだんごなど、所沢で作られた新鮮でおいしい農産物・加工食品を販売する「とことこ市」が開催されました。
今回は時折小雨が降るあいにくの天気でしたが、「とことこ市」を楽しみに来てくれたお客さんは、新鮮な所沢野菜を手に、笑顔で買い物を楽しんでいました。
次回の「とことこ市」は、第3日曜日の開催。9月18日午後3時から午後7時まで(売切れ次第終了)、元町コミュニティ広場(所沢まちづくりセンター前)で行われます。所沢の秋野菜が本格的に登場します。ご期待ください!

消防団ポンプ車操法大会

平成28年9月11日(日曜)三ケ島分署

消防団が日ごろの訓練の成果を披露!
強い日差しで暑い中でしたが、どの団員も全力で駆け回り、1秒でも早い消火を目指して正確かつ迅速な放水を行いました。
火に見立てた的が倒れると、観客から歓声が上がりました。
撮影・市民カメラマン 西山 元博

ところざわ夢あかり音楽会

平成28年9月10日(土曜)市民文化センターミューズ情報市場

約3,000個のキャンドルで描いた「望」の文字をバックに、所沢ゆかりのアーティストたちが音色を響かせました。
幻想的な雰囲気の中で、来場者は心にポッとあかりの灯るひとときを過ごしました。
主催:ところざわ夢あかり音楽会実行委員会、所沢市文化振興事業団
共催:所沢青年会議所、小手指メンズクラブ、秋草学園短期大学
撮影:市民カメラマン・由井 一雄

聴導犬のあみのすけ君、市長を表敬訪問

平成28年9月9日(金曜) 市役所3階市長応接室

こちらのわんちゃん、見覚えがある方も多いのでは?
広報ところざわ7月号で表紙に登場してくれた聴導犬のあみのすけ君が、ユーザーの東彩あづま あやさんと日本聴導犬推進協会の方々とともに、藤本市長に会いに来てくれました。
聴導犬は、聴覚に障害がある人とともに暮らし、耳の代わりになって危険や必要な音を知らせます。保護犬を訓練して育成することで、動物愛護の面でも意義のある制度です。埼玉県内で活動している聴導犬はわずか8頭。まだまだ認知度が低いといいます。
東さんは、「『COOL JAPAN FOREST構想』などにより、これから所沢には国内外からたくさんの人が訪れると思います。介助犬も優しく受け入れる、そんなまちになってほしいと思います」と語りました。

とこ秋フェスタ!

平成28年9月3日(土曜)・4日(日曜)所沢航空記念公園

秋というイベント名ながら、サブタイトルは「まだまだ夏は終わらない!!!」。
その名のとおり、全長100メートルの巨大ウォータースライダーが登場し、子どもたちが水しぶきと歓声を上げていました。
スライダーは1時間待ちになるほどの人気でした。
各テントでは、COOLくーる JAPANじゃぱん FORESTふぉれすと構想のPRや、ところ産食プロジェクトによる新鮮な野菜の販売などが行われ、こちらもにぎわいを見せました。
撮影:市民カメラマン・浅見 司郎

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る