このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

12月の出来事

更新日:2017年1月13日

音まちコンサートVol.7 「梅干野 安未ほやの あみ[オルガン]×澤江 衣里さわえ えり[ソプラノ]」

平成28年12月28日(水曜)市役所1階市民ホール

梅干野 安未さんと澤江 衣里さんの写真

せわしない年の瀬に、美しいオルガンの音色とソプラノの歌声が、来庁者の心を癒しました。
今回の出演者は、ミューズの第3代オルガニストの梅干野 安未さんと、気鋭のソプラノ歌手、澤江 衣里さん。ヘンデルのオンブラ・マイ・フやバッハ=グノーのアヴェ・マリアなど7曲の演奏で、約350人の観客を魅了しました。クラシックの名曲だけでなく、誰もが楽しめるクリスマス・キャロル・メドレーも用意され、幅広い年齢層の方が楽しめるプログラムでした。最後には、アレンジした童謡「お正月」を会場の全員で合唱しました。二人への惜しみない拍手の中、コンサートは幕を閉じました。

所沢 正月の風物詩展

平成28年12月27日(火曜)野老ところさわまちづくり商店(まちぞう)

野老澤町造商店に所沢の伝統工芸である押絵羽子板と熊手が展示され、一足早いお正月気分が味わえます。
所沢は江戸時代から人形作りのまちとして知られ、その技術を生かし、立体的な造形である押絵羽子板の一大生産地となりました。
その高い技術を間近でご覧いただけます。
また、市内企業である株式会社面亀は、熊手の製造で全国トップシェアを誇り、元旦には、市内の所澤神明社で日本一早い熊手市が開かれます。
様々な縁起物が組み合わされた熊手をゆっくりと眺めてみてはいかがでしょうか。

展示場所

野老澤町造商店
所沢市元町21番18号
電話:04-2928-1453
木曜定休・12月29日(木曜)から1月3日(火曜)は休み
午前10時から午後6時まで営業
本展示は1月11日(水曜)までです

北勝富士ほくとふじ関の所沢市観光大使委嘱式が行われました

平成28年12月26日(月曜)市役所8階大会議室

所沢市出身で初の幕内力士となった北勝富士関が、初入幕の11月場所(9勝6敗勝ち越し)、九州各地での巡業を終え、所沢市に戻ってきました。すでに、平成28年11月1日付で所沢市観光大使には就任していましたが、この機会に改めて委嘱式を行いました。
会場は多くの人で賑わい、力士としても観光大使としても寄せられている期待の大きさが伝わってきました。北勝富士関も「三役、大関、横綱を目指して精進し、所沢の名を広めたい」と意気込みを語ってくれました。

小池 勇太作品展

平成28年12月26日(月曜)市役所1階市民ギャラリー

広報ところざわ12月号の「はつらつところっこ」に登場した小池 勇太さんの作品展が、28日(水曜)午後2時まで行われています。「てんかんをめぐるアート展」で審査員賞を受賞した作品をはじめ、色鮮やかで温かみのある作品がところ狭しと並んでいます。
ぜひ足を運んでいただき、作品が持つ独特な「世界」を堪能してください!

もちつき大会

平成28年12月24日(土曜)山口・町谷自治会館

快晴のもと、町谷自治会主催のもちつき大会が開催されました。
市内在住の3名の力士も参加し、住民と交流しながら一緒にもちつきを楽しみました。
みんなが笑顔で、つきたてのおもちをほおばっていました。
撮影:市民カメラマン・津田資雄

読売新聞所沢センターからお米の寄附をいただきました!

平成28年12月21日(水曜)市長応接室

読売新聞所沢センターの皆さんのご厚意により、生活保護世帯に対し、お米を寄附いただきました。
「市内の生活保護世帯の方のために」と、コシヒカリ1キログラム入り1500世帯分(約52万円相当)の目録をいただきました。生活保護世帯の方に配布させていただきます。ありがとうございました!

「実践!省エネ」エコファミリー大賞表彰式

平成28年12月20日(火曜)市長応接室

今年の夏に行われた「実践!省エネ」エコファミリー大賞。入門編に2,822件、実践編に106件、計2,928件の参加・応募がありました。この日は、実践編に応募した世帯のうち、一般部門と小中学校部門のそれぞれ上位5位の方が表彰されました。
電気使用量を48%削減し、小中学校部門第1位に輝いたのは、北野中学校2年生の三村 碧海あみさん。「家族が集まるリビングで、除湿機能と扇風機を組み合わせて過ごすようにしました。家族でアイスを食べたり、友達とプールに行ったりして楽しみながら暑さをやり過ごしました」と取組みを紹介してくれました。電気使用量削減率47%で、僅差の第2位になったのは、上新井小学校5年生の山下 れんさん。「夏場にはまったくエアコンを使いませんでした。冷えすぎが苦手だったので、特別大変ではなく、自然に行えました」と感想を話してくれました。

親子でクリスマスケーキ作り教室

平成28年12月17日(土曜)山口まちづくりセンター

15家族が参加した親子でクリスマスケーキ作り教室。お母さんとお子さんだけでなく、お父さんと参加しているお子さんもいました。
序盤、先生の説明を聞くために前方テーブルへ。子どもたちは先生の説明に興味津々!ところどころで「見えないよ~」という声が上がりましたが、先生が優しく「順番ね」と諭したり、お母さんが抱っこしてあげたりして説明を受けました。
お母さんのまねをしながらケーキ作りがスタート!ところどころで、「これ食べていい?」と聞きながらすでにつまみ食いをしているお子さんもいて、笑いを誘いました。
子どもたちは自分なりの可愛らしい飾り付けができたようでニコニコ♪親子で作るクリスマスケーキは特別おいしそうに見えました。
出来上がりは、お母さんたちが思っていたよりも大きいものが完成し、持参したタッパーに入らないハプニングがありながらも、終始楽しい雰囲気で終了しました。
撮影:市民カメラマン・油井 彩芽

「統一年末防犯キャンペーン」が実施されました

平成28年12月15日(木曜)所沢駅西口周辺

年末年始の犯罪防止を呼びかけるため、所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市の5市で、実施日を統一して街頭キャンペーンが行われました。
所沢市の会場では、すずらん幼稚園の園児によるパレードがプロペ通りを行進。パレードには、埼玉西武ライオンズの田代 将太郎選手が、所沢警察署の一日署長として加わり、大変な賑わいを見せました。
その後、振り込め詐欺防止を呼びかけるクリアフォルダなどの啓発品を配りながら、駅周辺で犯罪防止の呼びかけが行われました。
皆さんも、戸締りなどのほか、振り込め詐欺や街頭犯罪などにも気をつけて、楽しい年末年始をお過しください。

新所沢レッツシネパークがリニューアルオープンします

平成28年12月14日(水曜)緑町

所沢市内唯一の映画館・新所沢レッツシネパークが約2ヵ月半の改装を経て、12月16日(金曜)にリニューアルオープンします。
14日はプレオープンイベントとして映画の無料上映会が行われ、子連れのお客さんなどで賑わっていました。
リニューアルオープンに向け、支配人の篠原さんは「全席プレミアムシートに生まれ変わった劇場を、地元の方々に楽しんでいただきたいと思います。これからも所沢市全体が盛り上がるような仕掛け作りができたらと考えています」と思いを語ってくれました。
生まれ変わった新所沢レッツシネパークをぜひ体験してみてください!

日比田ひびたで巨大なオオスズメバチの巣が駆除されました

平成28年12月14日(水曜) 柳瀬地区日比田

日比田ひびたの見澤 清太郎さん宅の庭で巨大なオオスズメバチの巣が駆除されました。
巣があった場所は、歩行者の抜け道に面した場所で、夏は看板を立てて注意喚起していたそうです。冬に入り、働きバチがいなくなったのを見計らい、清太郎さんご本人が土の中から掘り起こしたそうです。高さ30センチ、直径70センチの大きさで、ハチノコは数匹残っていたとのことでした。
今回は、ハチがいなくなったあとの駆除でしたが、毎年、死者が出るほどキケンなスズメバチですので、皆さんはご自分で駆除せず、業者に依頼するなどの安全対策をお願いします。

採れたて!農産物直売「とことこ市」

平成28年12月13日(火曜)市役所別館入り口前広場

所沢野菜や所沢野菜の漬物、狭山茶、焼きだんごなど、所沢で作られた新鮮でおいしい農産物・加工食品を販売する「とことこ市」が開催されました。
市役所別館入り口前広場で行っている「とことこ市」(第2火曜日開催)は、この日が年内最後ということもあってか、大きな袋にいっぱい買っていく方の姿もちらほら。活気のある「とことこ市」に、お店の方も「今日はたくさんの方がお見えになりそうです!」と嬉しそうでした。
第3日曜日に、元町コミュニティ広場(所沢まちづくりセンター前)で開催している「とことこ市」(12月18日、午前10時から午後3時まで(売切れ次第終了))は、本当に年内最後の「とことこ市」です。年の暮れにもぜひ所沢野菜をどうぞ!

平成28年度とことこ景観賞の表彰式が行われました

平成28年12月13日(火曜) 市役所1階市民ホール

所沢の良好な景観として指定している「とことこ景観資源」。その中でも特に良好なものを「とことこ景観賞」として表彰しています。今年度は、「多聞院」、「比良の丘」、「狭山丘陵の保全活動(糀谷八幡こうじやはちまん湿地・三ケ島湿地)」の3件が、公開投票と所沢市景観審議会の選考を経て、選定されました。平成23年度9件、26年度3件と合わせ、これで15件目となりました。
式には、多聞院住職の柳澤さま、三ケ島湿地保全活動を行う早稲田大学教務課自然環境調査室の担当部長である新井さま、糀谷八幡湿地保存会会長の水村さまをはじめとした管理団体の皆さんが列席し、市長から表彰状と記念の楯を受け取りました。3名から受賞の喜びと関係各所へのお礼が述べられ、最後はトコろんと一緒に受賞者全員で記念撮影を行いました。
とことこ景観賞3件のほか、市内181件の景観資源を市役所1階市民ホールで12月16日(金曜)まで展示していますので、ぜひご覧ください。

「季節を楽しむ景観まちづくり」展示会

平成28年12月12日(月曜)市役所1階市民ホール

約5メートルのクリスマスツリーやクリスマスリース、クリスマスアレンジメントなど、冬の景観をテーマにした季節感のある展示会が12月16日(金曜)まで開催されています。この展示会では、展示物を作成した景観市民活動クラブの活動の様子や、所沢らしい良好な景観である「とことこ景観資源」の写真パネルも150点以上展示されています。
また、来庁された方が、残していきたい慣れ親しんだ景観やとっておきの景観を、「所沢らしい良好な景観」として申請できるコーナーもあります。
ぜひ来庁し、展示を楽しんで、あなたの大切な所沢らしい景観を教えてください。景観の申請はこちらからもできます。

第27回所沢シティマラソン大会

平成28年12月11日(日曜)西武プリンスドーム周辺

冬晴れの青空が広がるなか開催された第27回所沢シティマラソン大会。冷え込みが厳しく、吐く息が白いほどの寒さでしたが、選手たちは早朝からウォーミングアップを始めていました。
各コースが順番にスタート。沿道には多くの観客が集まり、声援を送っていました。
必死に走りぬいた選手たちの表情は清々しかったです。
撮影:市民カメラマン・関沢 賢

サンタを探せ!2016

平成28年12月10日(土曜)所沢駅西口から元町コミュニティセンター付近

所沢の町中に約200人のサンタが出現した「サンタを探せ!2016」。
参加した子どもたちは、寒さなんてなんのその!町中のサンタを探し回りました。
サンタぞろぞろパレードでは、サンタ姿のトコろんも加わり、全員でクリスマスソングを歌いながら、道行く人たちに手を振ってパレード♪
最後の大抽選会は、子どもたちの盛り上がりが最高潮でした。
撮影:市民カメラマン・由井 一雄

トコろんの年賀状大作戦!「トコろんと写真を撮ろう!」

平成28年12月7日(水曜)所沢航空記念公園

トコろんと一緒に撮った写真で年賀状を作ろう!12月3日(土曜)と7日(水曜)に写真撮影会を実施しました。
7日の朝はすっきりしない曇り空でしたが、トコろんと写真を撮ろうと待ってくれていた方も。3日の撮影会と合わせて、約400人の方が撮影に臨みました。
撮影会に行けなかった方は、年賀状に使えるトコろんのイラストや画像がありますので、こちらをご覧ください。
来年はとり年!市の鳥「ひばり」がモチーフののトコろんをどうぞよろしくお願いします!

親子にんじん収穫体験会

平成28年12月3日(土曜)城公民館付近の農場

雲一つない青空のもと開催された親子にんじん収穫体験会。
この時期にしてはあたたかく、少し動くと汗ばむほどの陽気でした。
11家族が参加し、主に幼稚園児から小学校低学年の子どもが多く、子どもたちは初めて収穫するにんじんに夢中!
農家さんのご厚意で、にんじん収穫だけでなく大きな大根も一本ずつ収穫。
収穫体験後、地元野菜たっぷりのけんちん汁とお弁当を食べて終了しました。
なかなか体験できない野菜収穫、子どもも大人もみんな楽しそうでした。
撮影:市民カメラマン・中村仁

松井地区子ども音楽祭

平成28年12月3日(土曜)松井公民館ホール

今年で18回目になる松井地区に暮らす子どもたちによる音楽祭♪
東中学校吹奏楽部や、牛沼小学校の和太鼓クラブなどが参加し、子どもたちが奏でる音色や元気な歌声がホールに響きました。
来年の音楽祭も楽しみですね!
撮影:市民カメラマン・浅見司郎

障害者週間記念イベント オープニングセレモニー

平成28年12月2日(金曜) 市役所1階市民ホール

毎年12月3日から9日は「障害者週間」です。市でも12月9日(金曜)まで「障害者週間記念イベント」を開催します。イベントに先立ち、オープニングセレモニーが市役所1階市民ホールで行われ、広報ところざわ7月号で紹介した聴導犬「あみのすけ」をはじめとする市内で活躍する補助犬3頭に「特別住民票」が交付されました。
「特別住民票」は、障害者へのさらなる理解と補助犬の周知啓発のために贈られ、補助犬のパートナー3名も「より補助犬への理解が広まり、さらに住みやすいマチになってほしい」との思いを語りました。その他、視覚障害者を中心とするコーラスグループ「ひまわり」、手話ダンスサークル「トトロ」の合唱と手話ダンスのコラボレーションも披露されました。
明日12月3日(土曜)から、障害者作品展や講演、相談コーナーといった「障害者週間記念イベント」が催されます。ぜひご参加ください。

向陽中学校1年生が職場体験をしました

平成28年11月30日(水曜)から12月2日(金曜) 市役所広報課

向陽中学校の1年生3名が、3日間広報課の仕事を体験しました。
市内各所に出かけ、取材した内容を記事にしました。
所沢市民文化センターミューズへ同じ中学校の生徒が職場体験している様子や、議場コンサート、狭山湖の風景などの取材のほか、広報紙面の企画記事の関係で、西武所沢店でインタビューなどを実施したりしました。
彼女たちの目線、言葉で書いた記事は、ホームページの広報取材日誌 11月の出来事、12月の出来事、平成28年 冬のひばりちゃん日和(ブログ)、広報課フェイスブックに掲載しています。ぜひご覧ください。

地元の高校生が議場で生演奏! 所沢市議会議場コンサート♪

平成28年12月1日(木曜) 市役所低層棟3階 議場

12月1日(木曜)、12月定例会の本会議に先立ち、午前9時から所沢市役所の議場にて、芸術総合高等学校音楽科の生徒お二人の「フルート二重奏」による議場コンサートが、開催されました。
「眠れる森の美女」、所沢が舞台になっている映画「となりのトトロ」の挿入歌である「風の通り道」、アンコールでは、季節感のある「ジングルベル」など、誰にでも親しみのある全4曲が演奏され、とてもきれいなフルートの音色が議場に響き渡りました。

※この記事は、社会体験チャレンジとして、市役所広報課の業務を体験学習している向陽中学校1年生の生徒が原文を作成し、広報課で編集しました。なお、写真は向陽中学校1年生の生徒が撮影したものです。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る