このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

5月の出来事

更新日:2017年6月5日

みんなのひろば

平成29年5月31日(水曜)林三丁目(林川沿い)

三ケ島第13区自治会の「花と緑を守る会」の方々が丹精込めて育てた松葉菊やパンジーなどの花々が今年もきれいに咲いています。
6月中には60本の紫陽花も咲きはじめます。
写真提供者:「花と緑を守る会」山口 清美 会長

繊細な切り絵がずらり!第7回切り絵作品展

平成29年5月31日(水曜)小手指市民ギャラリーエバー

市内在住の「銀杏の会」会員による切り絵作品展が小手指市民ギャラリーエバーで開催されました。
今年で7回目となる作品展には、講師・生徒を合わせた23名による42作品が展示され、1200人を超える観覧者が訪れました。
黒い紙を細かく切り出して作る切り絵は、白と黒のたった2色で遠近や光のきらめきなどを表現します。
また、すべてが1枚の紙としてつながっているため、細部の切り出しがとても大変だそうです。
1作品を作るのに平均で半年の時間を費やし、中には1年かけて作るものも。
観覧者は白と黒が織りなす、繊細な切り絵の世界を楽しみました。

ブレイクダンスチームARIYAありやが市長を表敬訪問

平成29年5月30日(火曜)市役所3階市長応接室

ブレイクダンス界のワールドカップ「UK B-BOY CHAMPIONSHIPSゆーけーびーぼーいちゃんぴおんしっぷす」に日本代表として出場し、ベスト4に輝いたチーム・ARIYAありや。毎週、所沢市内のダンススタジオで練習を行っています。
ARIYAありや代表の青木さんと、所沢市在住のメンバー・野村さんが市長を表敬訪問しました。
普段の生活や練習、イギリスでの世界大会の様子などで話が盛り上がりました。
高校時代から市内で練習を重ねていたという野村さんは、現在は所沢の高校生にダンスを教えることもあるそうで、そんな地元のエピソードに市長も興味津々でした。

野村さんは広報ところざわ平成29年6月号のはつらつところっこ(人物紹介コーナー)でご紹介しています。

小学生の田植え体験

平成29年5月30日(火曜)糀谷八幡こうじやはちまん湿地

糀谷八幡湿地保存会の皆さんの指導のもと、三ケ島小学校の5年生が田植えを体験しました。この活動は食農教育の一環で毎年行われており、今年で11回目になります。
この日は天気にも恵まれ、子どもたちは泥だらけになりながらも、元気いっぱいに田植えの方法を学んでいました。
田んぼにはカエルやトンボなど多くの生き物が生息していて、観察も楽しんでいました。
地域の方々との交流も深まり、11月に予定されている収穫祭が待ち遠しいですね。
主催:糀谷八幡湿地保存会

藍綬褒章らんじゅほうしょうを受章された深井紀美子さんが市長を表敬訪問

平成29年5月29日(月曜)市役所3階市長応接室

平成29年春の褒章で藍綬褒章を受章された深井紀美子さんが、藤本市長を表敬訪問しました。
訪問と同時に、深井さんから学校教育援助のための貴重な寄附をいただきました。
深井さんは所沢市明るい選挙推進協議会会長も務められており、藤本市長から日頃の活動に対する御礼の言葉がありました。

小中学校に新聞閲覧台を寄附していただきました

平成29年5月29日(月曜)市役所3階市長応接室

読売新聞東京本社・読売所沢グループから、市内小中学校に64台の新聞閲覧台の寄附をいただきました。
新聞を読むことを習慣づけ、子どもの読解力向上や、国語教育の充実を目指します。
藤本市長からは、「寄附は大変ありがたい。新聞は文章の書き方などの参考になる。各学校で活用してほしい」と御礼の言葉がありました。

家庭でできる浸水対策実演

平成29年5月28日(日曜)元町コミュニティ広場

市内でも多くの被害が出た、昨年の台風9号。
梅雨や台風のシーズンを前に、市役所危機管理課の職員が「家庭でできる浸水対策」を実演しました。
ゴミ袋を2重にして水を入れるだけで簡単にできる「すいのう」を使って水を食い止める対策法を、参加者が体験。
ブルーシートを使ってより効果的に浸水を防ぐ方法を学び、参加者から「勉強になった」という声が聞かれました。
水のうの作り方は次のリンクをご覧ください。

音まちコンサートVo.8「村治むらじ 奏一そういち ギターリサイタル」

平成29年5月26日(金曜)市役所1階市民ホール

市役所の市民ホールにクラシックギターの美しい音色が響きました。
今回の出演者は、クラシックギターを片手に日本だけでなく米国でも活躍している村治 奏一さん。タレガの「アルハンブラの思い出」、藤倉大の「チャンス・モンスーン」、J.S.バッハの「シャコンヌ」など、アンコールも含め4曲を演奏していただきました。
村治さんの演奏の特徴は小刻みに弦を弾く「トレモロ奏法」。繊細で、時にダイナミックな演奏に、約300名の観客は魅了されていました。

第6回戦国滝の城まつり

平成29年5月21日(日曜)滝の城跡付近

夏のような日差しで気温がぐんぐん上がり、まさにお祭り日和の中行われた、第6回戦国滝の城まつり。
甲冑姿の人々が東所沢駅から滝の城跡まで歩く武者行列や和太鼓演奏などが行われました。
日本一大きな紙芝居「滝の城の竜」では、子どもたちが目をきらきらさせながら聞き入る様子も。
参加者は、戦国時代に思いをはせながらさまざまな催しを楽しんでいました。
撮影:市民カメラマン・遠井洋子

みどりのふれあいウォーク

平成29年5月20日(土曜)北野公園~狭山不動尊下広場

小手指の北野公園から狭山不動尊下広場まで約12キロメートルを歩く、みどりのふれあいウォーク。
リピーターや市外からの参加者も多く、スタート地点は長蛇の列ができるほどの人気!
当日は、晴天で気温が上がり、一足早い夏のような天気。
参加者たちは汗を拭き水分補給をしながら、自分のペースでゴールを目指しました。
子ども連れのご家族や若いカップルも参加する中、元気に歩く中高年の方たちの姿が印象的でした。
撮影:市民カメラマン・由井一雄

参加者の親子
完走目指して親子でゴー!

所沢市観光大使のJAY'S GARDEN委嘱更新記念ミニライブ

平成29年5月20日(土曜)市役所1階市民ホール

所沢市で結成されたJ-POPボーカルグループのJAY'S GARDENじぇいずがーでん
彼らの所沢市観光大使の委嘱更新を記念して、市役所1階市民ホールでミニライブを開催しました!
約200人の観客が委嘱更新のお祝いに集まり、会場では委嘱式、トークショー、ライブが行われました。
ライブでは、トコろんも一緒に舞台に上がって踊りはじめ、観客も一体となってタオルを振るなど大盛り上がり♪
最後は観客とJAY'S GARDENメンバーとの握手会で幕を閉じました。
撮影:市民カメラマン・三平資郎

塗装戦隊ペンキレンジャー出動!

平成29年5月19日(金曜)山口保育園

市内で塗装業を営む室岡 良男様(株式会社ユーワネクスト)のご厚意で、保育園児とともに保育園の遊具にペンキ塗りをする社会貢献活動が行われました。
この活動は、子ども達に明るく元気に育って欲しいとの趣旨から「保育園の遊具を園児と一緒に塗ろう」と行っているもので、今年で9年目になります。
当日は、園児たちがペンキ塗りに興味を持つように、ペンキ塗りを行う前に塗装職人による寸劇「塗装戦隊ペンキレンジャー!」が行われました。
その後、ペンキレンジャーと一緒に鉄棒やブランコなどの遊具に一生懸命ペンキを塗り、「生まれ変わった遊具で早く遊びたい!」と園児たちも大喜びでした。
※塗料には安全な水性ペンキが使われています。

とことこタワーまつり

平成29年5月14日(日曜)西武所沢店前~元町コミュニティ広場

今回で23回目となるとことこタワーまつりが開催されました。
クイズdeチャリティ・ウォークラリーは子どもたちに大人気!町なかのいろいろなところに貼ってあるクイズを解いてゴールを目指しました。
ゴール地点のくじ引きでは、景品を手にした子どもたちが一喜一憂するシーンも。
各所に設置されたミニステージでは、所沢で活躍する若手ミュージシャンやダンス演技が披露され、観客たちを魅了しました。
撮影:市民カメラマン・関沢さとし

採れたて!農産物直売「とことこ市」が開催されました

平成29年5月9日(火曜)所沢市役所別館前広場

市内生産者が新鮮で美味しい所沢野菜、所沢野菜の漬物、焼きだんごなどを販売する「とことこ市」。今回は新商品として、里芋を生地に練りこんだ「どら焼き」が販売され、「里芋が使われているなんて珍しいね!」と、大変好評でした。
「エコトコファーマーズカフェ」(航空発祥記念館内)の出店スペースでは、100パーセント所沢産の野菜を使用したカレーなどが用意され、ランチを買い求めるお客さんで賑わっていました。
とことこ市は、毎月第2火曜日に「市役所別館前広場」で、毎月第3日曜日に「所沢まちづくりセンター前 元町コミュニティ広場」で開催されています。
次回は5月21日(日曜)、午前10時から午後3時まで(売切れ次第終了)。所沢野菜を買って、所沢の農業を盛り上げましょう!

車と触れ合える!とこじまつり

平成29年5月7日(日曜)ところざわ自動車学校

大型連休の最終日、多くの家族連れでにぎわったところざわ自動車学校主催の「とこじまつり」。
毎年人気の「クラシックカーに乗ろう」コーナーは、どの車種も長蛇の列!
乗った子どもたちはみんな一様に「楽しかった!」と満面の笑み。
中でも人気のバギーでは「スピードが出たとき、ちょっと怖かった」や「涼しかったよ!」という楽しげな声が聞けました。
地域の子どもたちによる和太鼓演奏は、日頃の練習の成果を披露!多くの観客から拍手が送られました。
撮影:市民カメラマン・佐藤 清一郎

ドレミの丘第2回ミニ音楽祭

平成29年5月5日(祝日)荒幡・ドレミの丘公園

地域住民手作りのミニ音楽祭が荒幡地区のドレミの丘公園で行われました。
地域のこどもたちの合唱、バンドやサックスの演奏など、多岐にわたる音楽が披露されました。
大きなこいのぼりが青空を泳ぐ快晴の中、観客は芝生の上に座って心地よい音楽にうっとり。
会場には模擬店も出店しており、お祭りの雰囲気をより一層盛り上げていました。
撮影:市民カメラマン・津田資雄

多聞院の寅まつり&エコロまつり

平成29年5月1日(月曜)多聞院、リサイクルふれあい館

「ボタンの寺」として有名な多聞院で、今年も寅まつりが行われました。「身代わり寅」という小さな寅の置物を奉納したり、色鮮やかなボタンを撮影しようと、大勢の方が足を運んでいました。
また、リサイクルふれあい館では「第15回エコロまつり」が開催されました。こちらでは、「もったいない」の心を広めるために、和服のもったいない市や陶磁器市、リメイクした和服を披露するファッションショーなど様々な企画が行われ、皆さん掘り出し物を見つけていました。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る