このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

11月の出来事

更新日:2018年12月7日

障害者作品展

平成30年11月29日(木曜)市役所1階市民ホール

毎年12月3日から9日までの「障害者週間」に合わせて、市民ホールで行われている障害者作品展。絵画、版画、書道、川柳、手芸など、多種多様で味わい深い作品が並びました。作品一つ一つに制作者からのメッセージが添えられていて、「紙版画は楽しかった」「織物が出来上がるとうれしい」など作品への思いが伝わってきます。足をとめた来庁者は、こうしたメッセージを見ながら、魅力いっぱいの作品を鑑賞していました。

向陽中学校「社会体験チャレンジ」

平成30年11月28日(水曜)・29日(木曜) 所沢市役所・市民文化センターミューズ・所沢航空記念公園

向陽中学校の1年生の3人(秋枝さん・荒木さん・瀧田さん)が、広報課で2日間の職場体験にチャレンジ!
広報とカメラの扱いの基礎を学んだ後、市民文化センターミューズと航空公園へ取材に。以下の記事にまとめてくれました。
瀧田さんの記事は、「ひばりぽーと ひばりちゃん日和(ブログ)」に掲載しています。

ミューズの意外な特徴

ミューズに行って職員の人たちにお話しを聞いたので、皆さんにお伝えしたいと思います。
始めに、写真1を見てください。大ホールのパイプオルガンです。美しい音色を出します。
次に写真2を見てください。天井にある三角すいの物は、なんでしょう?正解はスピーカーです。この形のおかげで、遠くにいる人にも聞こえるんですね。
次の写真3は、ミューズの地図です。これがあればミューズには4つ建物があるので、迷うことなく楽しめます。
最後の写真4は、ミューズのシンボルマーク。航空公園からミューズまでの目印になっていたんですね。
(荒木さんの取材記事)

ミューズが生まれ変わる!?大規模改修

ミューズの大規模改修についてお話を聞きました。
改修によって変わる主な3つは、耐震補強、空調設備の省エネ化、バリアフリー化です。
バリアフリーとは、高齢者、障害者に優しい仕組みで、階段をスロープにすることなどを言います。
改修中は、ホールやレストランは閉店となりますが、チケット窓口は営業。
イベントは、市内のまちづくりセンターの公民館、入間の市民会館などで、主にコンサートが行われます。
工事中、パイプオルガンはほこりかぶらないようビニールシートをかぶせるそうです。
2020年4月、大規模改修後のミューズにぜひご期待を!
(秋枝さんの取材記事)

7万5千人が祝福!埼玉西武ライオンズ優勝パレード

平成30年11月23日(祝日)所沢駅西口から元町コミュニティ広場

所沢に本拠地を移して40周年。埼玉西武ライオンズの10年ぶりのパ・リーグ優勝を祝うパレードが、盛大に行われました。
抜けるような青空の下、2台のオープンカー、3台のスカイトップバスに乗車した選手たちが、沿道に詰めかけた7万5千人のファンと喜びを分かち合い、「感動をありがとう」「来季こそは日本一を」の大歓声に笑顔で応えました。
撮影:市民カメラマン 三平資郎・滝島利男・八木豪彦・浅見司郎・遠井洋子

糀谷八幡湿地で小学生が収穫祭

平成30年11月18日(日曜)糀谷八幡湿地

糀谷八幡湿地保存会の皆さんのご指導のもと、三ケ島小学校の5年生が自分たちで田植え、稲刈り、脱穀をしたお米で、杵と臼を使って餅つきを行いました。初めて体験する児童もいましたが、みんなで重い杵を振り下ろし、もっちりしたお餅が出来上がりました。保護者の方々の味付けでさらにおいしくなったお餅の味は格別でした。
主催:糀谷八幡湿地保存会

ノリノリ!のりものフェスティバル

平成30年11月17日(土曜)所沢航空記念公園

5市(所沢・飯能・狭山・入間・日高市)合同で初開催した「ノリノリ!のりものフェスティバル」!秋空の晴天に恵まれて、小さなお子さん連れの家族でにぎわいました。会場には、さまざまな働く車両が大集合!水素で走る燃料電池バスの試乗会も行われ、環境に優しい車を体験しました。どの車両も人気で、あちらこちらで記念写真を撮る姿も。見て、触れて、楽しく学べるフェスティバルでした。
撮影:市民カメラマン・三平資郎

新型燃料電池バス「SORA」が登場

平成30年11月16日(金曜)航空公園駅周辺

環境にやさしい新型燃料電池バス「SORA」をご紹介します。「SORA」は、水素で走り、走行時に二酸化炭素を排出しません。モーターで走るため騒音や振動が少なく、乗り心地も快適そのもの。11月17日(土曜)航空公園で5市(所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市)主催のイベント「ノリノリ!のりものフェスティバル」で試乗ができるチャンス!ぜひ、この機会にバスの乗り心地の良さを体感してください。

最新介護ロボットを体験できる!「介護の日イベント」

平成30年11月14日(水曜)市役所1階市民ホール

11月11日は「介護の日」とされているのをご存知ですか?
「いい日、いい日」の語呂あわせで、介護について理解を深め、介護を受ける人や支える家族・事業者への支援を促進する日とされています。
イベントでは、マッスルスーツや最新型の介護ベッド、電動車椅子などが展示され、多くの方が体験されていました。
介護を受ける方にとっても、介護をする方にとっても負担の軽減が期待でき、活気あるイベントとなりました。

介護の日イベントの会場写真
天気も良く、活気がある会場

所沢市技能功労者表彰式・所沢市障害者雇用優良事業所表彰式・所沢市優秀建設工事受注者表彰式

平成30年11月14日(水曜)市役所8階大会議室

永年にわたり、すぐれた技能を通じて市民生活の向上に寄与した方を表彰する「所沢市技能功労者表彰」、障害者を理解し、積極的に雇用している事業所を表彰する「所沢市障害者雇用優良事業所表彰」、本市の建設工事や修繕を優秀な成績で完成した受注者を表彰する「所沢市優秀建設工事受注者表彰」の式典を行いました。
豊富な知識と貴重な経験を生かし、所沢市の発展に貢献し続けてくださる皆様に感謝申し上げます。

所沢市表彰式、退職自治会長・町内会長感謝状贈呈式、地域づくり協議会活動に係る感謝状贈呈式

平成30年11月11日(日曜)市役所8階大会議室

所沢市表彰式

本市の政治、経済、教育、文化、社会その他各分野で市勢の振興に寄与し、衆人の模範と認められる行為があった功労表彰93人、善行表彰9組を表彰しました。

退職自治会長・町内会長感謝状贈呈式

自治会長・町内会長として地域振興に功労のあった16人の方に感謝状を贈呈しました。

地域づくり協議会活動に係る感謝状贈呈式

地域づくり協議会会長として地域振興に功労のあった3人の方に感謝状を贈呈しました。

功労者表彰の皆さん(撮影1組目)
功労者表彰の皆さん(撮影1組目)

功労者表彰の皆さん(撮影2組目)
功労者表彰の皆さん(撮影2組目)

功労者表彰・善行者表彰の皆さん
功労者表彰・善行者表彰の皆さん

退職自治会長・町内会長・地域づくり協議会会長の皆さん
退職自治会長・町内会長・地域づくり協議会会長の皆さん

西武園ゆうえんちのホワイトランタジア&スカイランタン飛ばし

平成30年11月10日(土曜)西武園ゆうえんち

冬の訪れを知らせる西武園ゆうえんちのイルミネーション「ホワイトランタジア~雪と氷の世界~」が始まり、巨大で美しいランタンが来場者を出迎えました。11月10日は、スカイランタン飛ばしイベントも開催!大勢の参加者が見守る中、カウントダウンに合わせて一斉にランタンを飛ばしました。ホワイトランタジアは3月3日まで、スカイランタン飛ばしは12月22日~24日にも開催予定です。
撮影:市民カメラマン・由井一雄

流れるプールにあるランタン
巨大なランタンが幻想的な世界を作ります

暮らすトコロマーケット~つながる 交わる くらしと手しごと~

平成30年11月10日(土曜)所沢航空記念公園

色づく木々に囲まれた航空公園で行われた、暮らすトコロマーケット。午前中から多くの人でにぎわいました。雑貨や家具、ハンドメイドのアクセサリー、フードやドリンク、クラフト体験など、さまざまなお店が広場に集まりました。ポカポカ陽気で、レジャーシートを広げて楽しむ人や、シャボン玉で遊ぶ子どもの姿も。おしゃれで、懐かしくて、おいしくて、楽しい。そんな充実したイベントでした。
撮影:市民カメラマン・油井彩芽

埼玉西武ライオンズ共催イベント!「親子で体験!野球教室」

平成30年11月10日(土曜)生涯学習推進センター・グラウンド

「野球は初めてだけど、体験してみたい!」。そんな小学生と保護者を対象にした野球教室が開催されました。講師には、ライオンズアカデミーのコーチ2名を招き、ボールの投げ方やバットの振り方などの基礎を教わりました。子どもたちは、投げたり、打ったり、初めての野球を一生懸命に練習しました。最後は、子どもと保護者が一緒にティーボールゲームを行い、野球の楽しさを体感する1日となりました。
撮影:市民カメラマン・浅見司郎

所沢の宝に出会う 所沢市文化財展

平成30年11月8日(木曜)生涯学習推進センター

普段は見ることのできない「ふるさとの宝」に触れる文化財展。鎌倉時代から室町時代に製作されたと推定される木造阿弥陀如来坐像や、本年7月に新たに市指定文化財となった「膳棚遺跡出土縄文土器と土製品」の一部などを、間近に見ることができます。来場者は、左右から見たときにそれぞれ微妙に異なる表情を見せる木造阿弥陀如来坐像が放つ圧倒的な存在感に魅了されていました。

「中屋本店・JA全農とやま」からお米と球根をいただきました

平成30年11月8日(木曜)市役所3階市長応接室

市内で米の卸売業を営んでいる株式会社中屋本店とJA全農とやまから、「市内の福祉施設で役立ててほしい」と富山県産の新米・富富富ふふふ2キログラム入り60袋とチューリップの球根2個入り400箱をご寄付いただきました。いただいたお米と球根は、市の障害者福祉施設などで活用させていただく予定です。

こてさしハロウィーン

平成30年11月4日(日曜)小手指駅から小手指公園まで

今年で6回目となるこてさしハロウィーン!商店街では、お気に入りの仮装グッズを身に着けた子どもたちが「トリックオアトリート!」の合言葉とともにお菓子をもらっていました。他にも、仮装コンテストやダンスステージ、地元出身のキックボクサー・宮越慶二郎選手とのキックボクシング体験会などが行われました。地域の力で地域を盛り上げる、そんなあたたかさを感じるイベントでした。
撮影:市民カメラマン・伊藤磨紀子

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る