このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

5月の出来事

更新日:2018年5月25日

出動10周年!塗装戦隊ペンキレンジャー参上!

平成30年5月22日(火曜)所沢第二幼稚園(荒幡)

市内の塗装職人さんが「塗装戦隊ペンキレンジャー」になって、保育園・幼稚園の園児と一緒に遊具を塗り直すイベントが行われました。今年で10年目となるこのイベントは、毎回、園児や保護者に大人気!園児たちはペンキレンジャーと一緒に、いつも遊んでいる遊具に「ありがとう」の気持ちを込めて、好きな色を塗っていきました。
撮影:市民カメラマン・佐藤清一郎

音まちコンサートVol.10 「三浦 一馬 バンドネオン~珠玉の名曲集」

平成30年5月22日(火曜) 市役所1階市民ホール

音まちコンサートの記念すべき10回目となる今回は、バンドネオン奏者 三浦 一馬みうら かずまさんによるタンゴの名曲集が披露されました。
バンドネオンは演奏が非常に難しいことから、「悪魔の発明した楽器」と言われていますが、その音色は甘く、どこか郷愁にかられます。
若き巨匠と呼び声の高い三浦さんの演奏を生で聞けるとあって、市民ホールにはこれまでで最も多くの観客が集まり、情感たっぷりの演奏に酔いしれました。

観客の写真
2階まで観客でギッシリ

史跡で歴史を体感!戦国滝の城まつり

平成30年5月20日(日曜) 滝の城跡ほか(城)

県の指定文化財「滝の城跡」を舞台に開催される地域主体のイベント、「戦国滝の城まつり」。
快晴の空の下、7回目を迎えた今年は、過去最高の人出となりました。
甲冑に身を包んだ迫力の武者行列や、大砲が鳴り響く中で繰り広げられる模擬合戦に、集まった人たちからどよめきが起こっていました。
スタンプラリーや大きな紙芝居、グルメなどを家族で楽しむ姿も多く見られました。
撮影:市民カメラマン・由井 一雄

地元の魅力を発見!ローカルフードマルシェ

平成30年5月19日(土曜)北野公園(小手指)

所沢の地元グルメと身近な魅力を発見するイベント「ローカルフードマルシェ」が北野公園で行われました。
公園内の広場にはたくさんのテントが並び、地元の食材を使ったフード販売、手作りアクセサリーや雑貨販売、体験型のワークショップなど、バリエーション豊かなお店が出ていました。参加者は家族連れが多く、ダンススクールの子どもたちによるダンス発表もありました。
撮影:市民カメラマン・油井彩芽

市内の緑地を巡る みどりのふれあいウォーク

平成30年5月19日(土曜)北野公園(小手指)~西武球場前駅

新緑の中、爽やかな風を受けながら歩いたみどりのふれあいウォーク。雨が心配される天候でしたが、途中は晴れ間も見え、約1,600人の参加者は各自のペースで12kmと9kmのコースを歩きました。
参加者の中には、リピーターも多く、疲れも見せずに慣れた様子で完歩する方も。眺めのいい場所では、持参したお弁当を広げて、景色を楽しみながら昼食をとる人もいました。
撮影:市民カメラマン・滝島利男

姉妹都市・中国常州市の訪問団とテレビクルーが来訪

平成30年5月18日(金曜)市内各所

姉妹都市の中国・常州市から、友好代表団(行政団)と市民訪問団「双城記(そうじょうき)」が来訪しました。「双城記」とは常州市で放送されている常州チャンネルのテレビ番組の名称で、今回の訪問は、公募で集まった常州市民に同番組の制作スタッフが同行して取材するものです。
所沢の見どころを取材・体験する中で、日本と中国のお茶の違いなどを熱心に質問する場面も。27年目を迎える姉妹都市の友好を深めました。

こどもと福祉の未来館ランチコンサート

平成30年5月18日(金曜)こどもと福祉の未来館(泉町)

こどもと福祉の未来館で、初めてのランチコンサートが開催されました。地域のことのサークル団体の協力をいただいて開催したコンサートでは、アニメの曲目なども取り入れたことで、子どもたちから高齢者まで楽しんでいました。
間近で聞く箏の美しい音色が会場を包み込みました。

まちなかで遊ぼう!とことこタワーまつり

平成30年5月13日(日曜)所沢駅西口~元町交差点

中心市街地を舞台に、各所でさまざまなイベントが行われるとことこタワーまつり。
今年はあいにくの曇り模様でしたが、そんな天気もなんのその!元気に踊るダンスチームが会場を盛り上げました。他にもアーティストの生演奏が聞けるまちなかコンサートや和太鼓、子ども向けのクイズdeチャリティ・ウォークラリーなども開催。多くの来場者がイベントを楽しみました。
撮影:市民カメラマン・津田資雄

所沢小学校PTA創立50周年タイムカプセル開封引き渡し式

平成30年5月12日(土曜)所沢小学校

20年前に埋めたタイムカプセルを開封して当時の生徒に引き渡すイベントが行われ、約280人が集まりました。
タイムカプセルに入れた思い出の手紙を開封して感動!と思いきや、久しぶりに同級生に会えた感動の方が大きかったようでした。
20年という月日が経っても、変わらぬ友情を感じるイベントでした。
撮影:市民カメラマン・浅見司郎

7月1日、所沢カルチャーパークにキャンプ場がオープン!

平成30年5月11日(金曜)所沢カルチャーパーク(下新井)

気軽にアウトドアを楽しめるキャンプ場が、所沢カルチャーパークにいよいよオープン!「キャンプに挑戦してみたい・・・」と思っていたあなたも、この夏、所沢でキャンプデビューしませんか。バーベキューはもちろん、宿泊キャンプでは、夜は満天の星空を楽しめます。そしてなんと、今年度は利用料金が無料!
ファミリーで、団体で、気の合う友達同士でアウトドアを満喫!日帰り・宿泊キャンプで利用期間や時間などが異なります。詳しくはこちらをどうぞ

栄養満点!トコろん健幸弁当

平成30年5月11日(金曜)ニコリコハウス(所沢航空記念公園内・野球場横)

4月から発売開始した「トコろん健幸(けんこう)弁当」。保健センターの管理栄養士が監修したお弁当で、地元野菜を使ったヘルシーでバランスがとれた内容がポイント。しかも、お値段はお財布にうれしいワンコインの500円!
5月11日現在は、所沢航空記念公園内のニコリコハウスで限定販売中です。お昼前には売り切れることもあるそうなので、お買い求めの際はお早めに♪

ドレミの丘第3回ミニ音楽祭

平成30年5月5日(祝日)荒幡ドレミの丘公園

良く晴れた子どもの日、荒幡地区住民手作りの音楽祭がドレミの丘公園で行われました。
大きなこいのぼりが青空を泳ぐ中、地域の子どもから大人まで、さまざまな人が演奏を披露。観客は思い思いの場所に座りながら、ゆったりと音楽を楽しんでいました。
撮影:市民カメラマン・伊藤磨紀子

ところざわ新茶まつり

平成30年5月1日(火曜)航空公園駅東口(駅前広場と駅前茶園)

新茶の季節を迎え、所沢市茶業協会の主催により、市の特産品である「狭山茶」をPRする新茶まつりが開催されました。茶つみ体験や手もみ茶体験などが行われ、新茶を楽しみにしていた大勢の方が参加されました。
今年は春先から天候に恵まれ、味も香りもよい出来栄えのようです。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る