このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

【受付終了】市民教養セミナー 江戸時代の文学 「東海道中膝栗毛」 とその主人公

更新日:2019年6月11日

生涯学習推進センターでは、市民の皆さんが気軽に参加できる各種専門講座「市民教養セミナー」を開催しています。生涯学習の機会として、ぜひご参加ください。

【受付終了】市民教養セミナー 江戸時代の文学 「東海道中膝栗毛」 とその主人公

こちらの講座の受付は終了しました。 

東海道中膝栗毛は、架空の主人公の弥次郎兵衛と喜多八の2人が滑稽をふりまきながら、東海道を伊勢へ、さらには大阪までという道中をのぼる旅行記です。
 本講座では、弥次喜多を扱い、日本文化における滑稽や伝統的な古典文学を考えます。また、一九の主人公の設定の仕方についても考えます。

とき

令和元年6月24日、7月1日、8日、22日(月曜日、全4回、午前10時から正午)

ところ

所沢市生涯学習推進センター (所沢市並木6-4-1)

講師

中山 尚夫(東洋大学教授)

定員

70人(応募多数抽選)

対象

市内在住、在勤、在学

受講料

1,000円

内容

 第1回 6月24日(月曜)

 ・弥次郎兵衛と喜多八

 第2回 7月1日(月曜)

 ・日本の古典文学における滑稽な主人公

 第3回 7月8日(月曜)

 ・他の一九作品における主人公たち

 第4回 7月22日(月曜)

 ・他の戯作の主人公

申込み

往復はがき又は電子申請でお申込みください。

〇往復はがき

往信裏面に〔講座名・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号〕
返信表面に〔〒・住所・氏名〕を明記し
生涯学習推進センターまで(〒359-0042 並木6丁目4番地の1)
令和元年6月10日(月曜)必着

〇電子申請

問合せ

04-2991-0303

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 教育委員会教育総務部 生涯学習推進センター
住所:〒359-0042 所沢市並木六丁目4番地の1
電話:04-2991-0303
FAX:04-2991-0306

b29910303@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る