日本脳炎ワクチンの供給不足について

更新日:2021年6月4日

日本脳炎ワクチンについては、製造上の問題が発生したことにより製造を一時停止していた影響で、供給量が不足している状況です。現在、製造は再開されておりますが、供給量の回復は令和3年12月以降となる見通しです。

優先接種について

 ワクチンの供給不足を受け、厚生労働省より優先接種への協力依頼が出されております。供給が安定するまでの間、4回接種のうち、 1期初回(1回目及び2回目)の接種および定期接種として受けられる年齢の上限が近づいている接種優先接種の対象となります。そのため、1期追加(3回目)及び2期(4回目)の接種を予定されている方や定期接種として受けられる年齢の上限まで余裕のある方におかれましては、ワクチンの供給量の回復後、令和4年度以降の接種へのご協力をお願いいたします。
 なお、令和3年度に2期の対象となるお子さん(9歳になるお子さん)へは、通常、予診票を9歳の誕生月に送付しておりますが、優先接種の実施を受け令和3年度においては送付を差し控え、令和4年度の10歳の誕生月に送付する予定です。

  • 定期接種として受けられる年齢
  1. 1期接種 7歳6か月に至るまで
  2. 2期接種 13歳に至るまで

※特例措置の対象となる方(平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの方及び平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方)の上限年齢につきましては、小学校就学以降の予防接種についてをご参照ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 健康推進部 保健センター健康管理課
住所:〒359-0025 所沢市上安松1224番地の1
電話:04-2991-1811
FAX:04-2995-1178

z-kenkokanri@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで