【お願い】感染防止対策にご協力ください

更新日:2021年6月30日

感染拡大防止のための日常生活のあり方

  • 新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、令和3年4月24日(土曜)から指定された「まん延防止等重点措置」について、令和3年6月20日(日曜)をもって所沢市を含む13市町の指定が解除されました。詳細はこちら(埼玉県ホームページ)(外部サイト)をご覧ください。
  • 措置区域外となりましたが、感染の再拡大を防止するため、県境をまたぐ移動を含む不要不急の外出自粛、路上や公園等における集団での飲食・飲酒の自粛、感染防止対策が徹底されていない店の利用自粛、マスク・手洗い・消毒・換気・三密を回避する等、改めて基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。
  • 一人ひとりの意識が、再びの感染拡大を防ぐことにつながります。これまでの事例から、特に、会食や卒業旅行・歓送迎会などの恒例行事が感染拡大のきっかけの一つとなったと指摘されています。日常生活においてポイントをおさえた対策へのご協力をお願いします。
  • ※このコンテンツの内容は、「感染の再拡大防止特設サイト(内閣官房)」(外部サイト)の内容を参考に作成しています。

新型コロナワクチン接種後も感染防止対策の継続が必要です

ワクチンを接種した方は、新型コロナウイルス感染症の発症を予防できると期待されていますが、ワクチンを接種した方から他人への感染をどの程度予防できるかはまだ分かっていません。そのため、引き続き、「3つの密(密集・密接・密閉)」の回避マスクの着用石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などをお願いいたします。
関連情報
市ホームページ 「うつらない」「うつさない」ためのポイント
厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A(外部サイト)

ポイントをおさえた会食

換気が良く座席間の距離も十分で、適切な大きさのアクリル板も設置され、混雑していない店を選択してください。

食事は短時間で、深酒をせず大声を出さず、会話の時はマスクを着用してください。

人数が増えるほどリスクが高まります
できるだけ、家族か、4人までにしてください。

ポイントをおさえた生活

外出はすいた時間と場所を選んでください。
特に平日・休日ともに混雑した場所での食事は控えてください。

仕事は組織トップが決意を示し、リモートワークを推進してください。

市内在住の方の新型コロナウイルス感染症患者の発生状況(令和3年4月~)

  • 令和3年4月以降、市内在住の方の新型コロナウイルス感染症患者数が増加し、6月は減少傾向にありますが、若年層の感染が拡大しています。
  • 年代別では20代以下の若年層が50%以上を占めており、「未就学児」「20代」「30代」「50代」「60代」の感染者数が埼玉県平均より多くなっています。
  • 職業別では「会社員」が40%以上を占めており、次いで「学生」が20%近くを占めています。
  • 感染経路別では「関連不明」の割合が一番多い状況が続いていますが、4月以降、「同居家族」による感染者数の割合が増加し、20%近くを占めています。家庭内でもポイントをおさえた会食や生活を参考とし、マスク・手洗い・消毒・換気・三密を回避する等、改めて基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

※最新の感染患者数等は、こちらからご確認いただけます。

発熱等の症状が出た場合

発熱、息苦しさ、強いだるさ等の症状を感じた場合、主に以下の3つの方法で医療機関を探すことができます。詳細は以下の各リンク先をご覧ください。必ず事前に医療機関に電話をし、指示を仰いでから受診してください。受診の際には必ずマスクを着用し、医療機関の指示に従ってください。

  1. 休日急患当番医(所沢市医師会)に電話相談(日曜日・祝日のみ
  2. 埼玉県指定診療・検査医療機関システム(外部サイト)にて検索
  3. 埼玉県相談窓口(外部サイト)に電話相談

参考

新型コロナウイルスに罹患し、回復された東京都民の方の声が掲載されております。

※当サイトは東京都が作成したホームページであり、メッセージの募集は東京都民の方のみとなります。東京都民以外の方はメッセージ募集の対象外となりますので、ご留意ください。

お問い合わせ

所沢市 健康推進部 保健医療課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 低層棟1階
電話:04-2998-9385
FAX:04-2998-9061

a9385@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで