所沢市が関係するイベント等の開催及び公共施設の開館等についての考え方(令和3年10月25日以降)

更新日:2021年10月22日

  • 埼玉県では、令和3年9月30日(金曜)に緊急事態宣言解除を受け、令和3年10月1日(金曜)から24日(日曜)まで、新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下、特措法)第24条第9項等の要請を段階的緩和措置等として実施しています。
  • 現在、感染状況が落ち着いていることから、令和3年10月24日(日曜)をもって段階的緩和措置等は終了となりますが、イベント等の開催については、令和3年10月30日(土曜)まで継続となります。
  • これを受け、所沢市が関係するイベント等の開催及び公共施設の開館等については、令和3年10月25日(月曜)以降、次のとおり対応することといたします。

イベント等の開催(令和3年10月25日(月曜)~令和3年10月30日(土曜)まで

  • 徹底した感染防止対策を講じることを条件に開催する。

公共施設の開館等(令和3年10月25日(月曜)~)

  • 通常の開館時間とする。
  • ただし、営業時間の短縮及び人数上限等の要請を受けている施設と同様の要請を遵守し、感染防止対策を講じ、主催者が徹底することを条件として開館する。

【参考】埼玉県の要請(抜粋)

人数上限及び収容率

【人数上限】

  • 「5,000人」または「収容定員の50%(かつ10,000人以下であること)」のいずれか大きい方

【収容率】

  • 大声での歓声・声援がないことを前提としうるもの⇒収容定員の「100%」
  • 大声での歓声・声援があることが想定されるもの⇒収容定員の「50%」

⇒「人数上限」、「収容定員に収容率を乗じた人数」のいずれか小さい方とする。
※ただし、チケット既存販売分(参加者への招待や案内済みのものを含む)には適用しない。

  施設の収容定員
5,000人以下 5,001~10,000人 10,001~20,000人 20,001人以上
大声なし 収容定員まで 5,000人まで 収容定員の半分まで 10,000人まで
大声あり 収容定員の半分まで 10,000人まで

営業時間

午後9時まで(無観客の場合を除く。)

酒類提供

終日、提供を自粛(飲酒の機会を設けないこと)

入場整理

  • 入場整理を徹底し、ホームページ等を通じて広く周知すること
  • 地域の行事、全国的・広域的なお祭り、野外フェスなど収容定員が設定されていない場合は、十分な人との距離(1メートル以上)を確保すること

事前相談(※)及び事後フォローアップについて

※全国的な移動を伴うイベント又はイベント参加者が1,000人を超えるようなイベントが対象

  • 主催者は、イベント開催の2週間前までに県に事前相談すること(「大声なし」、「大声あり」については、事前相談の中で、実態に照らして個別具体的に判断する。)
  • 主催者は、当該イベント内で感染者が発生するなどの事情が生じた場合、イベント開催時の結果報告資料を県等に提出すること

【関連リンク(埼玉県ホームページ:大規模イベント開催時の事前相談について)】
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0401/covid19/eventsoudan.html(外部サイト)

その他のお願い

  • 業種別ガイドラインや施設ごとに定めた「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」の使用・遵守を徹底すること
  • 飲食の際は、昼夜を問わず「マスク飲食」「静美食」「ランチの時もマスク」を徹底して利用者に働きかけること

感染防止対策

以下の対策を徹底

  • マスク着用、手指消毒、検温など来場者の感染防止対策
  • 諸設備の消毒、施設スタッフの体調管理の徹底
  • 三密を回避するための入場制限、来場者導線や社会的距離を確保する等の感染対策
  • 接触確認アプリ(COCOA,埼玉県LINEコロナお知らせシステム)の導入
  • その他、シャワーの使用方法など個々の感染防止対策については、業種別ガイドラインの遵守の徹底や施設ごとに定めた「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」に定め、厳守させること

◎協力要請につきましては、埼玉県ホームページで詳しくご案内しています。

関連リンク

お問い合わせ

所沢市 健康推進部 保健医療課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 低層棟1階
電話:04-2998-9385
FAX:04-2998-9061

a9385@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから