所沢市が関係するイベント等の開催及び公共施設の開館等についての考え方(令和3年8月2日~令和3年8月31日まで)

更新日:2021年8月2日

  • 令和3年7月30日(金曜)、政府対策本部は、埼玉県に緊急事態宣言を発令しました。
  • 対象区域(埼玉県全域)には、緊急事態措置に基づく協力が要請されます。
  • これを受け、所沢市が関係するイベント等の開催及び公共施設の開館等については、令和3年8月2日(月曜)~令和3年8月31日(火曜)までの間、次のとおり対応することといたします。

イベント等の開催

  • 原則として、「中止または延期」とする。
  • ただし、開催時期が限定されるもの、開催の機会の確保が求められるものについては、営業時間の短縮及び人数制限等の要請を受けている施設と同様の要請を遵守し、感染防止対策を徹底することを条件として、主催者等が開催の可否を判断するものとする。

※指定管理者、関係団体等は、市の考え方を参考に検討する。

公共施設の開館等

  • 午後8時までの開館とする。
  • ただし、営業時間の短縮及び人数上限等の要請を受けている施設と同様の要請を遵守し、感染防止対策を講じ、主催者が徹底することを条件として開館する。

【参考】埼玉県の要請(抜粋)

人数制限

  • 収容定員10,000人以下の施設⇒収容定員の半分まで
  • 収容定員10,000人超の施設⇒5,000人まで可

※ただし、チケット既存販売分(参加者への招待や案内済みのものを含む)には適用しない。

営業時間

午後9時まで(無観客の場合を除く。)
※ただし、イベント等開催以外の場合の施設利用は午後8時まで

酒類提供・カラオケ設備

酒類提供及びカラオケ設備の使用をしないこと(飲酒の機会を提供しないこと)

入場整理

入場整理を徹底すること

その他の要請

  • 主催者は、参加者等の直行・直帰を確保するため、必要な周知、呼びかけを徹底すること
  • 従業員への検査勧奨、入場者が密にならないような整理誘導、発熱等有症状者の入場禁止、手指の消毒設備の設置(併せて、手指消毒の呼びかけ)、事業所の消毒、入場者へマスクの着用等の徹底、マスクの着用等に正当な理由なく応じない者の入場禁止(既に入場している者の退場も含む)など
  • 会話等の飛沫による感染の防止に効果のある措置(アクリル板等の設置又は座席の間隔の確保、換気の徹底 など)
  • 業種別ガイドラインや施設ごとに定めた「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」の使用・遵守の徹底

感染防止対策

以下の行為を伴う禁止

  • 宿泊施設の使用
  • 大声での発声など感染リスクの高まる行為(カラオケ、コーラス等)
  • 身体的な接触と伴う行為(競技団体等の定めるガイドラインに則った行為を除く)
  • その他、県が定める措置を逸脱する等の行為

以下の対策を徹底

  • マスク着用、手指消毒、検温などの来場者の感染対策
  • 諸設備の消毒、施設スタッフの体調管理の徹底
  • 三密を回避するための入場制限、来場者導線や社会的距離を確保する等の感染対策
  • 接触確認アプリ(COCOA,埼玉県LINEコロナお知らせシステムの導入)
  • 業種ごとのガイドライン及び施設ごとに定めた「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」の厳守

◎埼玉県における緊急事態措置に基づく協力要請につきましては、埼玉県ホームページで詳しくご案内しています。

関連リンク

お問い合わせ

所沢市 健康推進部 保健医療課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 低層棟1階
電話:04-2998-9385
FAX:04-2998-9061

a9385@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから