令和3年10月25日以降の段階的緩和措置等終了について

更新日:2021年10月22日

  • 埼玉県では、令和3年9月30日(金曜)に緊急事態宣言解除を受け、令和3年10月1日(金曜)から24日(日曜)まで、新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下、特措法)第24条第9項等の要請を段階的緩和措置等として実施しています。
  • 現在、感染状況が落ち着いていることから、令和3年10月24日(日曜)をもって段階的緩和措置等が終了となります。ただし、イベント等の開催制限については、令和3年10月30日(土曜)まで継続となります。
  • 令和3年10月25日(月曜)以降、感染防止対策と社会経済活動の両立を図っていくため、以下のとおり、ご協力をお願いします。

令和3年10月25日以降における県民・事業者の皆様へのお願い(抜粋)

県民へのお願い

  • 「三つの密」を徹底的に避けるとともに、「人と人との距離」、「マスクの着用」、「手洗いなどの手指衛生」等の基本的な感染防止対策を徹底してください。
  • 帰省や旅行・出張など都道府県間の移動に際しては、基本的な感染防止対策を徹底し、特に大人数での会食を控えてください。
  • 飲食店等については、お客様の命を守る取組に参加する「彩の国『新しい生活様式』安心宣言飲食店+(プラス)」認証店をご利用ください。

事業者(施設管理者等を含む。)へのお願い

  • これまでにクラスターが発生しているような施設や、「三つの密」のある施設については、徹底した感染防止対策を講じてください。
  • 職場への出勤について、在宅勤務(テレワーク)、時差出勤、自転車通勤等、人との接触を低減する取組を推進してください。
  • 職場での「居場所の切り替わり」に注意し、休憩室、更衣室、喫煙室等での感染防止対策を徹底してください。
  • 人と人との間隔をできるだけ1m以上空けるなど業種別ガイドラインを遵守するとともに、「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」の使用・遵守を徹底してください。

飲食店等へのお願い

  • 人と人との間隔をできるだけ1m以上空けるなど業種別ガイドラインを遵守するとともに、「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」の使用・遵守を徹底してください。
  • 「彩の国『新しい生活様式』安心宣言飲食店+(プラス)」の認証を取得していない飲食店等は、速やかに取得するようにお願いします。

その他のお願い

詳細は下記の埼玉県ホームページをご覧ください。

関連リンク

お問い合わせ

所沢市 健康推進部 保健医療課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 低層棟1階
電話:04-2998-9385
FAX:04-2998-9061

a9385@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで