【延長】埼玉県におけるBA.5対策強化宣言に基づく協力要請について(令和4年9月30日まで)

更新日:2022年8月29日

  • 埼玉県におけるオミクロン株のBA.5系統を中心とする感染については、新規陽性者数及び病床使用率が高止まりとなっており、依然として、医療への負荷が高い状況が続いています。
  • このことを踏まえ、新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下、特措法)第24条第9項に基づき、引き続き感染防止対策へのご協力をお願いします。埼玉県から県民、事業者等への主な要請内容は以下のとおりです。

BA.5対策強化宣言の対象地域

埼玉県全域

実施期間

令和4年8月4日(木曜)から9月30日(金曜)まで

特措法第24条第9項に基づく要請

感染に不安を感じる場合

感染に不安を感じる無症状者については、ワクチン接種済者を含め、検査を受けてください。
※次の3つの条件を満たす者を対象とします。

  • 発熱などの症状がない者(症状がある場合は、医療機関を受診してください。)
  • ワクチン接種の有無に関わらず、感染リスク等が高い環境にあるなどの理由により、感染に不安を感じる者
  • 埼玉県内に在住する者

外出・移動

  • 帰省や旅行等、県境をまたぐ移動は、「三つの密」の回避を含め、基本的な感染防止対策(「人と人との距離の確保」、「マスクの着用」、「手洗いなどの手指衛生」等)を徹底するとともに、移動先での感染リスクの高い行動を控えてください。
  • 体調がすぐれない場合は、外出(飲食店の利用やイベントへの参加等)を控えてください。
  • 外出する場合には、極力家族や普段行動をともにしている仲間と少人数で、混雑している場所や時間を避けて行動してください。

飲食店等の利用

  • 業種別ガイドライン等を遵守している施設等、特に、飲食等については、お客様の命を守る取組に参加する「彩の国『新しい生活様式』安心宣言飲食店+(プラス)」認証店をご利用ください。

オミクロン株の特徴を踏まえた感染防止対策

次の感染防止対策を徹底し、感染リスクを減らすようにしてください。

  • 飲食は、なるべく長時間を避け、大声を出さないようにすること。
  • 家庭内においても室内を定期的に換気するとともにこまめに手洗いを行うこと。
  • 子どもの感染防止策を徹底すること。
  • 高齢者や基礎疾患のある者は、いつも会う人と少人数で会うこと。

その他のお願い

医療機関への配慮

  • 重症化リスクの低い方は、県の抗原定性検査キット送付事業や自己検査後のオンラインによる確定診断などを積極的に活用してください。
  • 医療従事者等に対する心ない言動が散見されます。医療機関を取り巻く厳しい環境にご理解いただき、節度ある行動をお願いします。

◎その他の事業者の要請等は埼玉県ホームページでご確認いただけます。

所沢市が関係するイベント等の開催及び公共施設の開館等についての考え方

所沢市は、措置法第24条第9項に基づく県からの要請を受け、「所沢市が関係するイベント等の開催」及び「公共施設の開館等」については、次のとおり対応することとします。

イベント等の開催

徹底した感染防止対策を講じることを条件に開催する。

公共施設の開館等

徹底した感染防止対策を講じることを条件に開館する。

【参考】埼玉県主催イベント等及び県有施設の取り扱い

  • 県主催イベントについては、徹底した感染防止対策を講じることを条件に開催します。
  • 県営公園では、同居家族等を除き、花見等での宴会の自粛をお願いします。
  • 県有施設内の飲食店では、5人以上で飲酒を伴う飲食をする場合、ワクチン接種歴又は検査結果を確認します。
  • 屋内県有施設については、人数上限等の要請を受けている施設と同様の要請を遵守し、次に掲げる徹底した感染防止対策を講じ主催者に徹底させることを条件に開館します。
  • マスク着用、手指消毒、検温など来場者の感染防止対策
  • 諸設備の消毒、施設スタッフの体調管理の徹底
  • 三密を回避するための入場制限、来場者動線や社会的距離を確保する等の感染防止対策
  • 接触確認アプリ(COCOA、埼玉県 LINEコロナお知らせシステム)の導入
  • その他、シャワーの使用方法など個々の感染防止対策については、業種別ガイドラインや施設ごとに定めた「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」を遵守するように求めます。
  • 高齢者や基礎疾患のある者は、いつも会う人と少人数で会うこと。

お問い合わせ

所沢市 健康推進部 保健医療課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 低層棟1階
電話:04-2998-9385
FAX:04-2998-9061

a9385@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで