法務局から地図作成のお知らせ

更新日:2020年10月1日

さいたま地方法務局では、旭町、西新井町の登記所備付地図(不動産登記法第14条第1項に定める地図)を新しく作成します。
ご理解とご協力をお願いいたします。

作業期間等

期間

令和2年10月から令和4年3月(予定)

計画機関

さいたま地方法務局

作業機関

公益社団法人 埼玉公共嘱託登記土地家屋調査士協会

地図を作成する目的

現在、法務局に備え付けられている地図(公図)は、明治時代に作成されたもので、地図の精度も低く、その上長い年月の経過により地図と現地の形状が一致しないものや土地の筆界(境界)や面積が正確でないものが多いことから、道路・下水道整備などの公共事業や不動産取引に問題が生じています。
そこで、法務局では、これらの問題を解決するために、土地の一筆ごとに筆界を確認し、測量を行い、現地と一致する精度の高い地図を備え付けることとしています。

土地所有者の皆様へのお願い

作業期間中は、作業員が調査・測量のため、お声掛けの上、敷地に立ち入ることがありますのでご了承ください。
令和3年5月頃から所有者の皆様へ立会いのご案内をいたしますので、筆界の確認をお願いいたします。

測量の費用

測量に必要な経費の個人負担はありません。ただし、筆界確認のときに立ち会っていただくための交通費などの経費は個人負担となります。

お問い合わせ

さいたま地方法務局登記所備付地図作成現地事務所
郵便番号359-1122 所沢市寿町6番5号オスカーマンション所沢305号室
電話:04-2903-7870

本文ここまで