埼玉県労働セミナー(2月講座)メンタルヘルス・ハラスメント対策講座

更新日:2021年1月14日

本講座は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、中止となりました。
2月17日(水曜)に実施予定だったメンタルヘルス対策の講座については、オンラインでの配信を予定しております。
詳細は決定し次第、改めてご案内いたします。
所沢市では、埼玉県との共催により埼玉県労働セミナーを開催しています。
本セミナーでは、主に事業主、人事労務担当者、勤労者の方に向けて、メンタルヘルスやハラスメントをテーマに、基礎知識やより良い職場づくりのための対処法を、事例を含めてわかりやすく解説します。

開催内容

(1)企業のハラスメント対策講座 ~ハラスメント事例、企業の課題等を学ぼう~

パワーハラスメントやセクシャルハラスメント、マタニティハラスメントなど、多くのハラスメントが社会的に問題となっていることから、改正労働施策総合推進法(通称:パワハラ防止法)が、令和2年6月1日に施行されました(中小企業は令和4年3月31日までは努力義務)。法改正によって、ハラスメント対策の義務化など企業として今まで以上の取組をしていく必要があります。
本セミナーでは、職場のハラスメントにどのように対処するべきかを、専門家が実例を交えて詳しく解説します。また、近年問題となっているカスタマーハラスメント(ハードクレーム)についても解説します。

日程

令和2年2月5日(金曜日) 午後2時から午後4時

内容

  • 各種ハラスメントの基礎知識
  • 様々なハラスメントに対応する企業の対策ポイント
  • ハラスメントのトラブル事例から学ぶ対処法

講師

特定社会保険労務士 北岡 大介 氏

(2)心身ともに健康的に働ける職場とは ~職場のメンタルヘルス対策~

職場には人間関係や仕事の負担などを様々なストレス要因があり、こうしたストレスに端を発したメンタルヘルス不調を訴える方が近年増えています。社員の心の健康づくりを推進するためには、働く本人だけでなく企業が積極的に対策に取り組むことが重要です。
本セミナーでは、メンタルヘルス問題の現状を確認し、効果的な予防策や、メンタルヘルス不調者が発生した場合の適切な対処法について詳しく解説します。

日程

令和2年2月17日(水曜日) 午後2時から午後3時30分

内容

  • メンタルヘルス対策の重要性
  • メンタルヘルス不調者への企業としての対応・職場づくり
  • メンタルヘルス不調を予防するために組織・個人でできること
  • 様々なトラブル事例と対処法

講師

精神保健福祉士 安藤 亘 氏

共通事項

対象者

事業主、人事・労務管理を担当している方、勤労者の方、その他
所沢市外にお住まいの方もお申込みいただくことができます。

定員

各回20名(先着順)
どちらか一方の講座にのみ出席することも可能です。

受講料

無料

会場

所沢市役所 高層棟6階 604会議室
西武新宿駅「航空公園駅」東口から徒歩3分
※公共交通機関にてご来庁ください
所沢市役所へのアクセス

お申込み・お問い合わせ

電話・FAX・インターネットで受付しています。埼玉県または所沢市にお申し込みください。
受付開始は1月4日(月曜日)からです。
チラシに記載のある川越市のセミナーをご希望の場合は埼玉県へお申し込みください。
(1)埼玉県産業労働部雇用労働課
電話:048-830-4518
FAX:048-830-4850
URL:http://www.pref.saitama.lg.jp/a0809/rodo/rodoseminar/index.html(外部サイト)

(2)所沢市産業経済部産業振興課
電話:04-2998-9157
FAX:04-2998-9162
URL:https://s-kantan.jp/city-tokorozawa-saitama-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=19846(外部サイト)

お問い合わせ

所沢市 産業経済部 産業振興課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 市役所別館
電話:04-2998-9157
FAX:04-2998-9162

a9157@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで