このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

東日本大震災関連活動報告 平成23年6月6日(月曜)

更新日:2011年6月6日

 所沢市が東日本大震災の関連で行った主な活動等について、市の災害支援・節電対策本部で報告された活動内容をお伝えいたします。

災害支援・節電対策本部会議 概要報告

 
担当部 件名 概要
総括部 本庁舎の節電実施について 過日の対策会議において提示した本庁舎最大電力15%削減プランの具体的項目について、関係各課との調整を実施し了解を得たので、このプランに基づき節電を実施する。
なお、天気予報等を勘案し事前に空調運転テストを行う。
本庁舎における午後7時消灯の実施について 夏期における節電対策として、本庁舎は7・8月の2月間の平日、原則として午後7時消灯を実施する。
被災市町村への職員派遣について 5月16日(月曜)から、茨城県高萩市へ職員2名を派遣していたが、5月31日(火曜)に職務(罹災証明発行のための家屋の被害調査)を遂行し帰任した。
原発事故に伴う空間放射線量に係る市独自の測定方法等について 原発事故に伴う空間放射線量に係る市独自の測定実施にあたり、市内全域を把握できるように、市内を3キロメートルメッシュに区切り、その中心付近であって、比較的市民が多く集まる代表的な公共施設等10地点とする。
物資調達・搬送部 放射性物質の農産物への影響調査結果について【異状なし】 5月31日(火曜)に実施された調査の結果について、埼玉県の調査対象作物は全ての検体で暫定規制値を下回っていた。(全県で4品目10検体で、本市の検体はほうれん草。)
なお、調査結果の詳細は、埼玉県HPに掲載されている。
避難者対応部 日本赤十字義援金について 6月3日(金曜)現在、計約7,266万円の義援金が寄せられている。
ボランティアバスパックについて 6月3日(金曜)・4日(土曜)、被災地で支援活動を行うボランティアバスパックに、23名の市役所・社会福祉協議会の職員が参加し、宮城県山元町での活動を行った。
平成23年度後期高齢者医療健康診査の自己負担の免除について 被災地から転入し、後期高齢者医療の被保険者となった被災者については、健康診査を受診する際の自己負担800円を免除する。
埼玉県による被災者向けの民間賃貸住宅の借上げ提供について 埼玉県は、被災県(岩手・宮城・福島)からの要請による被災者向けの民間賃貸住宅の借上げ提供について、(社)埼玉県宅地建物取引業協会外2団体の協力を得て、6月下旬から実施予定。                                     市町村の役割としては、被災者への情報周知、入退去確認・報告、就業・生活支援等の協力を依頼されているため、今後、避難者対応部で協議をしながら対応する予定である。   
被災者の民間提供住宅への入居について 市営住宅への入居を辞退した2世帯のうちの1世帯(4名)については、その後に民間提供住宅(上安松地内)を斡旋していたが、6月1日(水曜)に入居が決定した。
市民生活対応部 全国避難者情報について 東日本大震災の市内在住避難者1名が亡くなられたため、所沢市斎場の使用料金を免除の取り扱いとした。
「市長への手紙」に寄せられた震災に関連する意見について 震災以降5月末日までに寄せられた意見は204件あった。
緊急消防援助隊(福島県派遣)埼玉県隊について 緊急消防援助隊埼玉県隊については、福島第1原子力発電所の放射能漏洩事故による屋内退避区域(半径30キロ圏内)に対しての支援を実施するため派遣を行っていたが、6月6日(月曜)をもって終了する旨、総務省消防庁から連絡があった。

お問い合わせ

所沢市 総務部 危機管理課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟4階
電話:04-2998-9399
FAX:04-2998-9042

a9399@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

所沢市の東日本大震災関連活動報告

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る