このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

東日本大震災関連活動報告 平成23年7月12日(火曜)

更新日:2011年7月19日

 所沢市が東日本大震災の関連で行った主な活動等について、市の災害支援・節電対策本部で報告された活動内容をお伝えいたします。

災害支援・節電対策本部会議 概要報告

 
担当部 件名 概要
総括部 東日本大震災を契機とした被災地市町村と埼玉県内市町村の助け合いについて 5月12日(木曜)に開催された埼玉県市町村長会議において、埼玉県内の市町村が分担して被災地の市町村と直接連絡を取り合い、現地のニーズに合ったきめ細かな支援をするとの提案を受け、埼玉県でその割り振りを行い各市町村に依頼文が送付された。所沢市の支援市は、福島県南相馬市(担当部署:農林水産課)、福島県白河市(担当部署:産業部農政課)となった。
空間放射線量及び給食食材の放射性物質量の測定結果について
【異状なし】
空間放射線量(7月7日(木曜)に市内10地点)の測定及び学校・保育園の給食食材の放射性物質量の測定結果について、ホームページ等により公表する。
空間放射線量の結果は、全ての地点において日常生活に支障のない値であった。
また、給食食材の結果も全て「検出せず」であった。
物資調達・搬送部 被災者に係る国保税の減免並びに一部負担金の免除について 平成23年度の当初課税において、特定被災区域で被災し、転入された2世帯の国保税を免除した。
なお、7月8日(金曜)現在、4世帯の国保一部負担金の免除を承認している。
被災地への再生自転車の供与について 処分予定の放置自転車80台を、埼玉県自転車・軽自動車商共同組合所沢支部のご協力により整備・再生し、7月22日(金曜)に埼玉県トラック協会所沢支部が岩手県大槌町に搬送し、無償供与する予定である。 
避難者対応部 日本赤十字義援金について 7月11日(月曜)現在、計約7,695万円の義援金が寄せられている。

お問い合わせ

所沢市 総務部 危機管理課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟4階
電話:04-2998-9399
FAX:04-2998-9042

a9399@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

所沢市の東日本大震災関連活動報告

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る