このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

東日本大震災関連活動報告 平成24年3月28日(水曜)

更新日:2012年3月28日

所沢市が東日本大震災の関連で行った主な活動等について、市の活動等について、市の災害対策本部で報告された活動内容をお伝えいたします。

災害支援対策本部会議 概要報告

 
担当部 件名 概要
総括部 所沢市における周辺より放射線量の高い個所(ミニスポット)の対応状況について 「所沢市における周辺より放射線量の高い個所(ミニスポット)への対応方針」に基づく対応状況を報告する。
総括部 放射線量測定器の貸出し状況について 市が所有する空間放射線量測定器の貸出状況を報告する。
総括部 所沢市内の走行サーベイによる連続的な空間放射線量測定について 走行サーベイは、文部科学省が行っている調査であり、自動車を使い道路周辺の空間放射線量を連続的に測定するものである。市では、本調査への参加を希望し、去る3月14日(水曜)から19日(月曜)の間で市内約550キロメートルを走行して測定を行ったので概要を報告する。
総括部 所沢市における周辺より放射線量の高い個所
(ミニスポット)への対応方針の改訂について
昨年11月に策定した対応方針について、除染土の仮置場や再測定の実施等について最新の情報や知見を基に改訂する。
総括部 保育園給食の放射性物質の測定について 公立保育園で使用する給食(おやつ含む)を用い放射性物質の測定を実施した。その結果、放射性ヨウ素131、放射性セシウム134・137について不検出であった。測定結果については、広報ところざわ、市ホームページ、ほっとメールで公表した。

測定実施園:山口、松井、並木、西所沢、安松、小手指、西新井、新所沢、中新井保育園の9園
検出下限値:0.3から0.5Bq/キログラム
総括部 学校給食提供食の放射性物質の測定について 学校給食単独調理校の給食提供食を1週間ごとに検体として用い、放射性物質の測定を行った。その結果、放射性ヨウ素131、放射性セシウム134、137について不検出であった。測定結果については、広報ところざわ、市ホームページ、ほっとメールで公表した。

測定実施校:所沢、北、東所沢、中富、小手指小学校の5校
検出下限値:0.3から0.5Bq/キログラム

お問い合わせ

所沢市 総務部 危機管理課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟4階
電話:04-2998-9399
FAX:04-2998-9042

a9399@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

所沢市の東日本大震災関連活動報告

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る