このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年2月号 水萌みずさん(所沢市マチエコ大使)

更新日:2017年2月1日

プロフィール

水萌みなも みずさん

平成28年11月からマチエコ大使に就任した現役アイドル。
日本大学芸術学部在学中。
GAKUSEIBUがくせいぶ所沢駅イメージモデルも務め、市内イベントでライブを積極的に開催。

あなたと一緒にマチエコを学んでいきます!

「所沢は第二のふるさとです。所沢駅周辺などはとても都会的な雰囲気ですが、市内には自然がたくさん残っています。そこが魅力ですよね」。2人目のマチエコ大使となった水萌みずさんは、柔らかく微笑みます。
 マチエコ大使は、「マチごとエコタウン所沢構想」を分かりやすくPRする役割です。1人目のマチエコ大使である上田マリノさんは環境ナビゲーターとして活動していますが、水萌さんは「小学校のころは自然のことを勉強するのが大好きでした。でも、専門家と言えるほどの知識はありません…」。
少し申し訳なさそうな顔になったあと、「でも、マチエコの初心者だからこそ、これまで興味がなかった方やマチエコがよく分からない方に寄り添って、一緒に学んでいけると思うんです」と真っすぐに話します。
 アイドル(BANZAIばんざい JAPANじゃぱん)としての活動も真っすぐ全力投球。大学に通いながら毎週のようにライブをこなし、歌やダンスのレッスンも欠かしません。ほぼ毎日動画配信を行い、オフの日はほとんどありません。それでも「武道館ライブを目指して奮闘中です!毎日が充実しています」と常に前向きです。
 醸し出す雰囲気もインタビューの受け答えもとてもソフトでおとなしい印象を受けましたが、実はエネルギッシュな水萌さん。ライブ終了後にごはん6杯をペロリとたいらげるほど食欲旺盛です。しかし、クラシックバレエ仕込みのキレのいいダンスを踊り続ける姿を見ると、それも納得できます。
 「マチエコ大使になる前から、野老澤行灯廊火ところさわあんどんろうかや市民フェスティバルなど、所沢のイベントに出演していましたが、さらに積極的に参加したいと思います!」と力強い決意表明。水萌さんのステージを市内で見られる機会は今後増えていきそうです。
 イベントだけでなくツイッターやフェイスブックといったSNSでの情報発信も得意としています。
「アイドルとしてだけでなく、マチエコ大使としても発信していきます。マチエコ初心者でも分かりやすく楽しめる内容を考えていきたいです。一人でも多くの方に興味を持ってもらえたらうれしいですね」
 使命感に燃える水萌さんを応援しながら、一緒に楽しくマチエコを学んでみませんか?
(取材:鹿島)

マチエコ大使の活動をチェック!

マチエコ動画コンテスト表彰式のプレゼンターを務めます

平成29年2月13日(月曜)午後0時20分から市役所1階市民ホールで行います。
会場に直接お越しください。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

はつらつところっこ(広報ところざわ人物紹介コーナー)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る