緊急事態宣言中の飲食店の営業情報(チラシ)を作成(1月26日発表)

更新日:2021年1月26日

概要

所沢市は、新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言の発出を受け、市内事業者を支援する事業「所沢元気回復プロジェクト」の一環として、市内飲食店(201店舗)の営業時間の変更の情報や、テイクアウトの情報等を掲載したチラシを、新聞折り込み広告として市内に配布します。

配付先は、所沢新聞販売協会の協力を得て、加盟店の配達先(読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、日本経済新聞、東京新聞)約75,000部を予定しています。その他、所沢市役所や各まちづくりセンターに配架する予定です。

発行に当たっては、市民新聞社の取りまとめにより、掲載店舗の取材は、市内の飲食店で構成する「ところざわ飲食店の会」、配布は「所沢新聞販売協会」の協力により、緊急事態宣言期間中の制作・配布が実現しました。

日時

令和3年1月27日(水曜)朝刊に折り込み

問い合わせ

産業経済部商業観光課

電話:04-2998-9155

本文ここまで

サブナビゲーションここから