所沢産農産物を活用した地産地消レシピ(vol.10)を作成しました(11月27日発表)

更新日:2020年11月27日

概要

所沢市では、地産地消を推進する取り組みの一環で、平成22年度から西武学園医学技術専門学校(泉町)の協力により「所沢産農産物を活用した地産地消レシピ」を作成しています。

記念すべき10冊目となる今回は、「狭山茶創作レシピ」「簡単に作れちゃう!お手軽レシピ」をテーマに学生が考案したレシピを掲載。さらに、生産者である農家の家庭で食べられている地域の伝統料理を「農家メシ」と題して、ふるさとの味伝承士※の方々に紹介いただくなど、表紙・内容ともに装いを新たにしたものを作成しました。

冊子は3,000部作成し、市窓口やイベント、ホームページ等で配布・周知します。

内容

  1. 狭山茶創作レシピ(西武学園医学技術専門学校 学生考案)   

  2. 簡単に作れちゃう!お手軽レシピ(西武学園医学技術専門学校 学生考案)

  3. 所沢農産物紹介

  4. 所沢産豚肉レシピ((株)OECマルシェ代表取締役 渋谷正則氏考案) 

  5. 農家メシレシピ(ふるさとの味伝承士考案) 

「ふるさとの味伝承士」

食文化の伝承活動による地元農産物の普及と農業の振興を図るため、伝統的食生活技術を有する方を、埼玉県知事が認定する制度

問い合わせ

産業経済部農業振興課
電話:04-2998-9158

 


本文ここまで

サブナビゲーションここから