所沢法人会による税制改正提言書の提出及び市内小中学校への寄附(12月9日発表)

更新日:2020年12月9日

概要

所沢法人会が、税のあるべき姿や、市の将来像を見据えた税制改正に関する提言書を市長に提出します。あわせて、未来を担う所沢市のこどもたちの活動に役立ててほしいと、市へ200万円の寄附をいただきます。寄附金は、「所沢市小中学生文化スポーツ振興基金」として積み立て、児童生徒がコンクールやスポーツ大会に参加する際の補助金として活用します。

日時

令和2年12月16日(水曜)午前11時20分

場所

所沢市役所 高層棟3階 市長応接室

文化スポーツ振興基金・補助金について

所沢市立小・中学生の校外活動に参加するために要する経費を一部補助し、文化スポーツの振興や父母負担の軽減を図ることを目的としたものです。具体的には、関東大会以上のコンクール及びスポーツ大会等に学校の代表として参加する場合に、基準に基づき、交通費や宿泊費等の一部補助を行っています。

出席予定者

所沢法人会

 会長   荻野おぎの としゆき 様

 副会長(所沢支部長)  小泉こいずみ さかえ 様  ほか

所沢市

 市長 藤本 正人  ほか

問い合わせ

教育総務部教育総務課
電話:04-2998-9232

本文ここまで

サブナビゲーションここから