地下水100%!「ところざわの水」を公営企業全国初となる紙パックで販売します(6月25日発表)

更新日:2020年6月25日

概要

所沢市上下水道局では、市制施行70周年を記念して、東部浄水場(並木7-2)の地下300メートルから汲み上げた、地下水100%の「ところざわの水」18,000本を製造しました(1本1000ml)。

賞味期限は製造から1年間で、製造過程で高熱殺菌処理済みです。海洋プラスチックごみが世界的な関心事となるなか、公営企業としては全国で初めて、紙パックを使用した商品としました。

販売は、6月25日(木曜)以降、市内11店舗ごとに順次開始します。

水道水にも「ところざわの水」

所沢市では、昭和12年(1937年)に上水道が布設され、地下水の給水が始まりました。地下水100%の「ところざわの水」はいわば、“ふるさとの水”です。水道水では、この地下水と県営水道をブレンドしています。
これからも、上下水道局は24時間365日、安全で安心、良質な水を、市民の皆さまにお届けします。

販売場所

発売日

令和2年6月25日(木曜)以降、店舗ごとに順次販売開始

問い合わせ

上下水道局経営課
電話:04-2921-1087

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから