新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した市営住宅の入居者の家賃を減免します(6月9日発表)

更新日:2020年6月9日

概要

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、収入が著しく減少した市営住宅の入居者を対象に、家賃の減免を行います。6月11日(木曜)から、入居者の皆さんに個別に案内文書を配布します。

 1回の申請につき、最大3カ月間、家賃を減免しますが、一度減免措置を受けた後も、収入が元に戻らない場合は、再申請し延長することができます(令和3年3月まで)。
・申請方法
埼玉県住宅供給公社川越支所(市営住宅の管理委託先)へ郵送

問い合わせ

街づくり計画部 市街地整備課
電話:04-2998-9208

本文ここまで

サブナビゲーションここから