日頃の食卓にもっと地元の味を所沢産農産物を活用した地産地消レシピ(vol.11)が完成(1月20日発表)

更新日:2022年1月20日

概要

11作目となる「地産地消レシピ」は、新たなジャンルとして、一日のスタートにぴったりの「朝ごはんレシピ」、お昼が楽しみになる「お弁当レシピ」が登場。前回に引き続き、埼玉県知事認定の「ふるさとの味伝承士」が考案した「農家メシ」も収録したほか、西武学園医学技術専門学校学生のメニューづくりを指導した窪田先生のインタビューも掲載しています。

今回は3,000部作成し、1月中旬から農業振興課窓口や各まちづくりセンター等で順次配布するほか、市ホームページにも掲載しています。また、食に関連するイベントなどでも配布予定です。

表紙のレシピ

「里芋チーズライスバーガー」西武学園医学技術専門学校1年中尾幸子さん考案

「所沢産農産物を活用した地産地消レシピ」とは

地産地消を推進する取り組みの一環で、西武学園医学技術専門学校の協力を得て平成22年度から作成。

問い合わせ

産業経済部農業振興課
電話:04-2998-9158

本文ここまで

サブナビゲーションここから