中学生と赤ちゃんのふれあい体験 ~あふれる愛情、いっぱい感じて~(11月25日発表)

更新日:2021年11月25日

概要

テーマ

中学1年生に赤ちゃんと母親が関わる姿を見てもらい、交流をはかることを通して、未来の自分を想像
してもらう。また、今後の子育て支援、地域活性へつなげていく。

ねらい

乳幼児親子との触れ合いを通じて「命の尊さ」を学ぶ。

具体的な流れ

(1)挨拶及び自己紹介
(2)子供の発達の説明(妊娠中の胎児の心音を聞くなど)
(3)ふれあい体験(クイズ、母親からの話含む)※複数の親子と触れ合うためローテーションを行う
(4)まとめ(中学生からのお礼と感想発表)
※新型コロナウイルス感染症対策
空気清浄機(コロナウイルスを不活性化させる機能付き)、消毒(マット、手指等)、検温など

その他

  • 本事業は、つばめ児童館との交流事業となっています。
  • 取材をご希望の場合は、前日の午後5時までにご連絡ください。

日時

令和3年11月29日(月曜)午前10時50分から11時40分
令和3年11月30日(火曜)午前9時50分から10時40分
令和3年12月 1日(水曜)午前9時45分から10時35分
令和3年12月 2日(木曜)午前10時50分から11時40分
令和3年12月 3日(金曜)午前9時50分から10時40分
※一日につき1クラスずつの実施。令和3年11月29日(月曜)以外は取材可能。

場所

所沢市立南陵中学校(久米1470)

問い合わせ

所沢市立南陵中学校
電話:04-2922-3038

本文ここまで

サブナビゲーションここから