このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

7月の出来事

更新日:2019年8月2日

夏休み自由研究「3Rでごみを減らそう」

令和元年7月30日(火曜) リサイクルふれあい館、東部クリーンセンター(日比田)

夏休みの自由研究にもぴったりの、3R(リデュース・リユース・リサイクル)について楽しく学ぶイベント。45人の子どもと保護者が参加しました。
最初に3Rの説明を聞いてから、東部クリーンセンターの施設を見学した子どもたちは、中央制御室にずらりと並ぶコンピューターやモニターに興味津々。
25メートルプール約20杯分のごみをためられるごみピットやクレーンの大きさに驚きの声を上げていました。

航空公園の多目的運動場が8月1日にリニューアルオープン!

令和元年7月30日(火曜) 所沢航空記念公園多目的運動場

所沢航空記念公園の多目的運動場が、8月1日にリニューアルオープンします。今回の改修工事で、運動場(サッカーコートフルサイズ1面)とフットサルコート(2面)に、新しく人工芝が敷かれました。プレオープンのこの日は、小学生サッカーチームがプレー。子どもたちからは、「ふかふかしてる!」、「やわらかい!」と喜ぶ声が聞かれました。サッカーのほか、ラグビー、グラウンドゴルフなどにも、是非ご利用ください。

キャンドルナイト&出張ちょいバル

令和元年7月25日(木曜)航空公園駅東口駅前広場

電灯の代わりにキャンドルに火をともし、エコな暮らしやエネルギーについて思いを馳せるキャンドルナイトが今年も開催されました。会場を照らす、ゆらゆらと揺れるキャンドルの炎はとても幻想的。音楽や所沢の食・お酒を楽しめる出張ちょいバルも同時開催され、次第に日が暮れていくなか、ゆったりとした心地よいひと時を過ごす多くの来場者でにぎわいました。
撮影:市民カメラマン・津田資雄

安全とおいしさのヒミツを探しに!学校給食センターサマーフェスタ

令和元年7月23日(火曜) 第1学校給食センター(北野)

毎日子どもたちに届けられる身近な存在、「給食」。でも、安全でおいしいその給食は、どんなところでどのように作られているのでしょうか。
そんな給食のヒミツを見て・体験できるサマーフェスタを今年も開催しました。
たくさんの子どもたちの給食を作れるよう、大きな調理器具が並び、その大きさに子どもたちはびっくり!
様々な工夫やたくさんの人の努力のおかげで食べられる給食。食べ物の大切さを改めて実感する機会になりました。


お魚教室の大盛況にトコろんもギョギョッ!?

外国につながる子どもの高校進学ガイダンス

令和元年7月20日(土曜) こどもと福祉の未来館(泉町)

日本語が母語ではない子どもとその親を対象に、高校進学のための相談会が開かれました。
高校の紹介や、受験の準備に関する説明のほか、実際に高校・大学に進学した先輩たちや、それぞれの学校の先生から直接話を聞く時間も設けられました。
子どもたちは、積極的に質問するなど、前向きな姿勢で参加していました。
主催・写真等提供:2019年高校進学ガイダンス実行委員会

ガイダンスの写真その3

夏休み子どもワークショップ

令和元年7月20日(土曜) 教育センター(けやき台)

夏休みに入った週末。小学生親子を対象に、今年も夏休み子どもワークショップが開催されました。
「電子楽器『ところー』」か「人力遠心分離機」を作る夏休み理科教室は、延べ約100人の参加者が真剣な表情で紙を切ったり、にぎやかに協力しながら配線をつないだりしていました。
完成すると、電子楽器を鳴らしたり遠心分離機が上手に回ったりするたびに、あちこちで歓声が上がりました。
撮影:市民カメラマン・中村 仁

野老澤行灯廊火

令和元年7月20日(土曜) 所沢駅周辺~元町交差点周辺

夏の夜を地口行灯で彩る野老澤行灯廊火。
しゃれなどの言葉遊びに絵を添えた素朴な箱行灯が、元町コミュニティ広場や所澤神明社の境内を幻想的に照らし出しました。
浴衣姿の来場者も見られ、石段に並ぶ無数の行灯をカメラに納めたり、ダンスや音楽を楽しんだりしていました。
お子さんや家族連れで楽しめる模擬店やゲームコーナー、肝だめしなどのコーナーも、多くの人でにぎわいました。
撮影:市民カメラマン・浅見司郎

東京2020オリンピックまであと1年!1年前イベントでホストタウンをPR

令和元年7月20日(土曜)・21日(日曜)イオンレイクタウン(越谷市)

東京2020オリンピックまであと1年に迫り、越谷市のイオンレイクタウンで1年前イベントが開催されました。所沢市はホストタウンPRブースを出展し、イタリア共和国とホストタウン契約に至った経緯や交流の様子を紹介。展示内容をヒントにしたクイズでは、答えを見つけるために、来場者がパネルを隅から隅まで眺めていました。
※1年前イベントは8月25日(日曜)まで、県内のショッピングモールなどで開催されます。

イタリア競泳チームと三ケ島小学校が交流!

令和元年7月16日(火曜)三ケ島小学校

韓国で開幕した世界水泳への出場に向け、所沢で10日からトレーニングキャンプに入ったイタリア競泳チームが、三ケ島小学校を訪れました。体育館に到着した選手たちは、出迎えた全校児童の熱気にびっくり。児童から「活躍を願っています」と折り鶴が贈られました。その後、ミラノ風カツレツやイタリアンサラダなどのイタリア給食を一緒に食べながら、速く泳ぐコツなどを選手から教えてもらうなど、交流を楽しみました。

青少年の非行・被害防止強化月間街頭啓発キャンペーン

令和元年7月13日(土曜) 所沢プロぺ通り(日吉町)

夏休みを控えた7月は、青少年の非行防止や犯罪被害から守る運動の強化月間。
より広く非行・被害防止を呼びかけようと、啓発キャンペーンが行われました。
くすのき台の長者久保公園には、大勢の関係団体が集合。
スマホの適正利用や薬物乱用防止などを呼びかける啓発品を手に、所沢プロぺ通りに移動し、連休の街を行く人たちに笑顔で手渡していました。
撮影:市民カメラマン 伊藤磨紀子

イタリア競泳チーム歓迎会

令和元年7月12日(金曜)グランエミオ所沢

韓国で開幕した世界水泳。出場に向けて、所沢で10日からトレーニングキャンプに入ったイタリア競泳チームを歓迎するイベントを開催しました。チームが会場に到着すると、集まった多くのお客さんが「Benvenuti in Tokorozawa!(ようこそ所沢へ!)」とお出迎え。歓迎ムードのなかで、メッセージ入りのイタリア国旗や五輪のシンボルマークの折り紙が贈られると、選手たちから感謝の言葉が伝えられました。

メットライフドームエリアの新施設がまもなくオープン!

令和元年7月8日(月曜)メットライフドーム

平成29年12月に始まったメットライフドームエリアの改修工事が進む中、7月から順次稼動する大型グッズショップ、室内練習場、選手寮などの内覧会が開催されました。40年ぶりに生まれ変わった室内練習場は、プロ野球12球団最大級の広さで、メットライフドームと同じ仕様の内野フィールドを設置。松井稼頭央2軍監督も「うらやましい!」と言うほどの充実した環境で、今後選手の活躍が一層楽しみになります。

JAY'Sじぇいず GARDENがーでん が3期目の所沢市観光大使に就任

令和元年7月7日(日曜) 所澤神明社(宮本町)

結成11周年を迎えたボーカルグループ、JAY'S GARDENの記念ライブと3期目の所沢市観光大使委嘱式が行われました。
当日は、雨模様にもかかわらず200人を超えるファンが来場。
8月に開催のグルメイベント「ソラバル」参加店の出店もあり、会場はお祭り気分。
雨を吹き飛ばす歌声が境内に響き渡ると、トコろんやダンスチームも加わり、元気いっぱいのステージに声援が送られました。
撮影:市民カメラマン・由井一雄

埼玉司法書士会との災害時応援協定調印式

令和元年7月4日(木曜)市役所3階庁議室

埼玉司法書士会と所沢市は「災害時における被災者等相談の実施に関する協定」を締結しました。この協定は、災害時に被災された方が、相続や不動産登記に関する相談などを無料で受けられるようにするものです。個別面談や電話による相談のほか、避難所や仮設住宅への訪問形式による相談もありますので、いざというときに円滑に利用ができます。

ブルガリア共和国大使が伸栄小を訪問

令和元年7月2日(火曜) 伸栄小学校(中新井)

今年9月に所沢フィーニュ少年少女合唱団がブルガリアの音楽祭に派遣されることが縁となり、一部の団員が通う伸栄小を駐日ブルガリア大使のボリスラフ・コストフ氏が訪問。5・6年生の児童を前に、ブルガリアの魅力などを紹介しました。
講演後は給食の時間。「ヨーグルトはよく食べるんですか?」「毎日食べますよ。健康に良くておススメです」など、子どもたちの質問に笑顔で答えながら、楽しい昼食の時間を過ごしました。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る