このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

8月の出来事

更新日:2019年9月5日

自主防災活動訓練

令和元年8月31日(土曜) 南小学校(南住吉)ほか

この日、市内各地で自主防災活動訓練が行われました。
住吉地区自主防災会の訓練が開催された南小学校では、約150人の参加者が炊き出し訓練や救出・救護訓練などに取り組みました。
初期消火訓練は、火元を狙って水消火器で放水!
また校庭では、消防団第3分団の協力で、子どもたちが実際に消防ホースを構えて放水を体験。
空に向かって水が吹き上がると、その迫力に歓声が上がっていました。
撮影:市民カメラマン 浅見司郎(写真4枚)

市役所では災害対策本部設置訓練を行いました。

音まちコンサート「イリーナ・メジューエワ:珠玉のピアノ名曲集」

令和元年8月29日(木曜)市役所1階市民ホール

回を重ねるごとに着実にファンを増やしている「音まちコンサート」。
13回目となる今回は、ロシアのピアニスト、イリーナ・メジューエワ氏が名曲集をお届け。同氏はリリースしたCDがレコードアカデミー賞を受賞するなど、高い評価を受けており、700人を超える来場者が会場を埋め尽くす人気ぶり。
イリーナ・メジューエワ氏と世界三大ピアノのひとつと評される「ベヒシュタイン」が繰り出す音色に、会場全体が酔いしれました。

ロンドンパラリンピックでの金メダルを市民ホールで展示しています!

令和元年8月27日(火曜) 所沢市役所1階市民ホール

パラリンピック競技「ゴールボール」の日本代表強化指定選手・安達阿記子さん(所沢市在住)が、2012年のロンドンパラリンピックで獲得した金メダルを、市民ホール・スポーツ展示コーナーにて展示しています。是非お見逃しなく。
所沢市では、市民体育館が同競技の強化拠点施設に指定されていることから、ゴールボールを本市ゆかりのスポーツとして応援しています。9月7日(土曜)・8日(日曜)には日本選手権大会予選が開催されます!詳細はこちら

中学生がオーストラリアでの文化交流を報告

令和元年8月21日(水曜)市役所3階全員協議会室

中学生海外文化交流派遣事業(7月24日から29日)でオーストラリアのカイントンに派遣された中学生15人が、現地での文化交流を報告しました。ファームステイで日本とは違った自然、文化、生活などを肌で感じ、様々な人と交流してきました。堂々と報告する一人ひとりの表情からは、大きな自信がうかがえます。「勉強してもっと英語を話してみたい」「色々な国を見てみたい」と新たな意欲が芽生えていました。
※レポートや写真は8月29日(木曜)午後3時から9月5日(木曜)午後3時まで、市役所1階市民ホールで展示されますので、市役所にお越しの際はぜひご覧ください。

東部クリーンセンター夏休みこども探検ツアー

令和元年8月19日(月曜)・20日(火曜)東部クリーンセンター(日比田)

自由研究にぴったり!と毎年人気の「夏休みこども探検ツアー」。
今年は2日間で12組の親子が参加し、通常の施設見学では立ち入れないエリアまで探検しました。
子どもたちは、そのごみの多さにびっくり!
毎日何気なく出しているごみがきちんと処理され、リサイクルされてもう一度資源として活躍するために、たくさんの大きな機械が稼働し、職員が努力している。そんな姿を間近で見学し、ごみの減量や分別の大切さを学びました。

満開!三ケ島ひまわり畑

令和元年8月17日(土曜)三ケ島ひまわり畑

三ケ島のひまわり畑から、満開の便りが届きました。地元の有志の方々によって維持管理されているこのひまわり畑。毎年6月頃に種を撒き、この時季になると満開を迎えます。心配された台風が過ぎ去ったこの日、天気は快晴!雨風を乗り越えたひまわり達が、久しぶりの青空めがけて思い切り首を伸ばし、大輪の花を咲かせました。
撮影:市民カメラマン・八木豪彦

車いすラグビー体験会

令和元年8月8日(木曜)こどもと福祉の未来館(泉町)

障害者スポーツを多くの人に知ってもらうため、車いすラグビー体験会を開催しました。
日本代表強化指定選手の小川 仁士選手、中町 俊耶選手の指導で、小学生を中心に約30人の参加者が競技用車いすの乗車体験や走行練習、ミニゲームを体験。
慣れない車いすの操作に手間取りながらも懸命にボールを追いかけました。
車いすがぶつかる迫力やゲームの楽しさなども体感したことで、競技への関心が高まりました。

境内を幻想的にライトアップ!神明宵の市

令和元年8月7日(水曜) 所澤神明社(宮本町)

今年で3回目を迎えた神明宵の市。
緑豊かな境内には露店が立ち並び、平日にもかかわらず、明るいうちから多くのお客さんで賑わいました。
夜になると暗がりに浮かぶ提灯や足元を彩るロウソクに照らされ、境内は幻想的な雰囲気に様変わり。
ワークショップを楽しむ子どもたちや、所沢のお酒やフードを楽しむ人など、夜遅くまで活気にあふれていました。
撮影:市民カメラマン・平出敏夫

働くお父さんお母さんってちょっとカッコイイ!「子ども参観日」

令和元年8月7日(水曜)市役所本庁舎内

職員の子どもが親の職場を見学する「子ども参観日」。親の働く姿を見ることで働く意味や自分の将来を考えるきっかけになり、親子のコミュニケーションも充実します。4回目となる今年は小学生8人が参加。市長との名刺交換をした後、親の職場を見学・体験しました。沢山の大人に温かく声をかけられて、いつもと違う親の姿を見て何を感じたのでしょうか。職員も子どもに見られて何だか嬉しそう。みんなの笑顔あふれる1日でした。

地球にやさしいこどもサミット

令和元年8月6日(火曜) 新所沢まちづくりセンター

市内小中学校の子どもたちに、環境についてより主体的に考えてもらおうと、「地球にやさしい子どもサミット」を初開催。
環境活動に熱心に取り組んだ学校の表彰や、子どもたちによる意見交換会が行われました。
「地球のために、何ができるだろう?」と活発な意見が交わされ、「もったいない精神を大切に みんなで協力して地球を救おう!」など、今後の環境活動のベースとなる3つの「環境スローガン」が決定しました。

イタリア競歩チームが児童クラブと交流

令和元年8月5日(月曜)美原小学校(並木)

7月26日(金曜)から8月12日(月曜)まで、市内でトレーニングキャンプを行っているイタリアの競歩チーム。交流した美原・第2美原児童クラブの児童が、到着したチームを「チャオ~」と出迎え、メッセージ入りの国旗をプレゼント。選手からは、日本語で「応援してくれてありがとう」と感謝の言葉が贈られました。その後、選手の競歩を間近で見た児童は「選手たちの東京オリンピックでの活躍が楽しみ!」と大興奮でした。

小野家住宅のなつやすみ

令和元年8月4日(日曜)小野家住宅(林)

平成30年3月に茅葺かやぶき屋根がき替えられてきれいになった国指定重要文化財の小野家住宅。昔ながらの建物に親しんでもらおうと、小野家住宅に関するクイズや小野家住宅のペーパークラフトなどのイベントが行われました。参加した子どもたちは、隠されたクイズの答えを探すために建物内をくまなく探索。昔の民家の間取りを学びながら、当時の生活の様子に思いを馳せました。
撮影:市民カメラマン・三平資郎

3年連続開催!大相撲所沢場所

令和元年8月3日(土曜)市民体育館(並木)

力士の迫力ある取組が間近で見られる大相撲所沢場所が今年も開催されました。ぶつかり稽古では、体と体がぶつかる音が会場に響き、力士の名前を呼ぶ声や歓声が飛び交いました。色彩豊かな化粧まわしをつけた所沢出身の北勝富士関や横綱の白鵬関と鶴竜関が登場すると、会場に詰めかけた3300人の観客の熱気は最高潮に!相撲ファンも大満足の1日になりました。
撮影:市民カメラマン・油井彩芽、西山元博

所沢の文化や歴史を体験!ところざわ埋文まつり

令和元年8月1日(木曜)・2日(金曜)埋蔵文化財調査センター(北野)

市内で発掘された文化財などを展示している埋蔵文化財調査センターで、今年も埋文まつりが開催されました。まが玉作りでは、きれいな曲線を作ろうと、一生懸命石を削る子どもたち。自分だけのオリジナルまが玉が完成しました。他にも、土器づくりや火起こし体験も行われ、昔の人の生活を楽しく学びました。
また、普段は入れない収蔵庫も特別に開放!貴重な出土品を間近で見たり、触ったりして所沢の歴史を体験できました。

ただいま!「アンリ・ファルマン機」がふるさと所沢に里帰り中

令和元年8月1日(金曜)から 所沢航空発祥記念館(並木)

100年以上も昔、所沢には日本初の飛行場が造られました。
そこで活躍していたのが、日本の空を初めて飛んだ「アンリ・ファルマン機」。
普段は航空自衛隊に保管されていて、なかなか生で見ることのできないその実機が、「フランス航空教育団」の来日100周年にあわせ、ふるさと所沢に帰ってきました!8月1日より所沢航空発祥記念館で展示中です。
「アンリ・ファルマン機」で100年前の所沢へ時間旅行してみませんか?

全米No.1チアダンスチームがみどり児童館を訪問!

令和元年8月1日(木曜) みどり児童館(緑町)

みどり児童館が、チアダンスチーム「CHEEKYS(チーキーズ)」を招き、体験会を開催しました。「CHEEKYS」のメンバーが、地元・所沢北高校の卒業生という縁をきっかけに開催され、参加した約150名の小学生は、メンバーから振り付けを教わり、最後は全員で踊りました。平成31年度まで全日本大会を7連覇中、平成29年・31年には全米大会も制したメンバーのキレのある動きが、子どもたちを魅了していました。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る