~風しん抗体検査を受けましょう~

更新日:2021年4月1日

風しんは、成人がかかると症状が重くなることがあります。
また、妊娠初期の妊婦さんが感染すると、生まれてくる赤ちゃんの目や耳、心臓に障害が起きることがあります。
あなた自身と、これから生まれてくる世代の子どもを守るために、抗体検査を受けましょう。

風しんとは

風しんは、風しんウイルスの飛沫感染によって起こる感染症です。
2週間から3週間ほどの潜伏期を経て、主に発熱や発疹、リンパ節の腫脹が現れますが、これらの症状は子供では比較的軽く、大半は数日で治まります。但し、まれに脳炎や血小板減少性紫斑症などの合併症が起こることがあり注意が必要です。また、大人がかかると症状が長く続き、関節痛も重くなることが多いとされています。


先天性風しん症候群

妊娠早期(20週頃まで)の妊婦が風しんにかかると、胎児が風しんウイルスに感染して、難聴や白内障、心疾患、発達の遅れ等の障害を持った赤ちゃんが産まれる可能性がありますが、これらの障害を先天性風しん症候群といいます。
先天性風しん症候群が起こる可能性は、風しんにかかった時期によって違いがありますが、特に妊娠12週頃までの初期に風しんにかかると、発症する可能性が高くなります。

埼玉県風しん抗体検査事業について

埼玉県が委託した医療機関にて無料で風しんの抗体検査が受けられます。

対象者

  • 妊娠を希望する女性
  • 妊娠を希望する女性の同居者
  • 風しん抗体値が低い妊婦の同居者

※昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性は、次の「風しんの追加的対策について」をご覧ください。


※対象者や実施医療機関等の詳細については埼玉県ホームページ(外部サイト)をご覧ください。


※抗体検査の結果、抗体が低いと判定された方へ、予防接種(任意接種)費用を助成します。
詳細は、妊娠を希望する女性等の風しん任意予防接種接種料の助成についてをご覧ください。

風しんの追加的対策について

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性は、これまで国の制度で風しんの予防接種を受ける機会がなく、他の世代に比べ抗体保有率が低いため、風しんにかかり家族や周囲の人たちに広げてしまうおそれがあります。
このため令和4年3月31日まで、全国で風しん抗体検査を無料で受けられることとなりました。
また、検査の結果、風しんへの免疫がなかった方(十分な量の抗体がなかった方)については予防接種も無料で受けることができます。


※抗体検査は、事業所健診や特定健診の機会にクーポン券を持参すれば、その場で受けることも可能です。

対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性

クーポン券について

抗体検査・予防接種を受けるには、市で発行するクーポン券が必要です。
クーポン券は、対象者のうち所沢市に抗体検査・予防接種の履歴がない方へ、令和2年4月に送付しました。
※転入や紛失等でクーポン券がお手元にない方は、電子申請で「風しん追加的対策のクーポン券発行申請」ができます。(外部サイト)

実施医療機関

本事業に参加している全国の医療機関で受けられます。
医療機関のリストは、厚生労働省ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

抗体検査や予防接種を自費で受けられた方へ~費用の助成について~

平成31年4月1日以降で、クーポン券送付前に実施された場合や、実施医療機関以外で実施された場合は自費となりますが、申請により助成上限額を限度として、医療機関に支払った額を助成します。
接種日(抗体検査のみの場合は検査日)から1年以内に、所沢市風しん抗体検査・予防接種費用助成金交付申請書兼請求書に以下のものを添付の上、健康管理課に申請してください。

必要書類

1.抗体検査に係る領収書
2.抗体検査の結果がわかる書類
3.予防接種に係る領収書
4.予防接種を受けたことがわかる書類(接種済証や予診票の写し等)
5.抗体検査(予防接種接種料のみ申請する場合、平成26年4月1日以降に実施したもの)の結果陰性であったことがわかる書類
※抗体検査検査料のみ申請する場合は、3~5は不要です。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 健康推進部 保健センター健康管理課
住所:〒359-0025 所沢市上安松1224番地の1
電話:04-2991-1811
FAX:04-2995-1178

b9911811@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで