パソコンの処理について

更新日:2020年9月29日

 平成15年10月1日から、家庭から出される不用になったパソコンを回収・リサイクルする“PCリサイクル”が開始されたことにより、市ではパソコンの収集も引き取りも行いません。宅配便による回収またはメーカーによる回収を依頼してください。

宅配便による回収

申し込んで回収物を詰めて宅配業者を待つだけ

パソコンの回収・リサイクルの手続き

対象機器

個人で購入し、不用になったデスクトップパソコンノートパソコンタブレットPCなど全てのパソコン
※キーボードやマウス等の付属品、DVDプレーヤー・電子レンジ・携帯電話・固定電話等その他の小型家電も一緒に回収できます。
※家電リサイクル法にもとづく4品目、乾電池単体、石油・灯油を利用した石油ストーブなどの製品は回収できません。

リサイクル料金

回収する小型家電にパソコン本体が含まれる場合は、回収1回につき、1箱まで無料です。

ブラウン管のモニターは処理料が別途かかります。
リネットジャパンリサイクル株式会社が消去作業を行い、消去証明書を発行する有料サービスもあります。

詳細はリネットジャパンリサイクル株式会社のホームページや下記のご案内をご覧ください

リネットジャパンリサイクル株式会社のホームページ
https://www.renet.jp/(外部サイト)

宅配便による回収についてのお問い合わせは

リネットジャパンリサイクル株式会社の画像

リネットジャパンリサイクル株式会社
 電話:0570-085-800
 リネットジャパンリサイクル株式会社のページへ(外部サイト)

メーカーによる回収

パソコンの回収・リサイクルの手続き

  • パソコンが不用になったらメーカーに回収を申し込みます。その際にPCリサイクルマークの無いパソコンは、回収・リサイクル料金を負担していただきます。
  • メーカーから送られた支払い振込伝票により、費用を支払います。
  • メーカーは、振込みを確認した後、申込者へエコゆうパック伝票を送付します。
  • 郵便局へ戸口回収の依頼をします。(直接郵便局へ持ち込みもできます。)
  • 郵便局は集めたパソコンを、メーカーの再資源化センターへ配送します。
  • メーカーは配送されたパソコンを分解し、部材ごとにキチンと再資源化します。

対象機器

個人で購入し、不用になったデスクトップパソコンノートパソコンディスプレイ(ブラウン管式または液晶式)
※パソコンと一体として販売されたキーボード、マウス、ケーブル等の付属品については、パソコンと一緒に排出された場合、一緒に回収します。

リサイクル料金

平成15年10月以降に販売されたパソコン

 リサイクル費用は購入時に負担して頂いておりますので、排出時にはリサイクル料金はかかりません。(PCリサイクルマークのあるパソコンの場合)

平成15年10月より前に販売されたパソコン

 排出時にリサイクル料金をご負担いただきます。金額等、詳しくは、各メーカーの受付窓口へお問い合わせください。

「PCリサイクル」についてのお問い合わせは

PCリサイクルマークの画像

一般社団法人 パソコン3R推進協会
 電話:03-5282-7685

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 資源循環推進課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9146
FAX:04-2998-9394

a9146@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで