東西連絡道路用地返還について

更新日:2020年4月1日

米軍所沢通信基地はこれまでの3度に亘る一部返還によって、約7割が返還されてきましたが、依然として97ヘクタール(97万平方メートル)と広大で、かつ南北に長い形状であるために、基地周辺を東西に移動するためには大きく迂回することを余儀なくされていました。
そのため、基地の東西を結ぶ道路用地の返還について、昭和51年から国の関係機関へ要望してきました。
平成13年頃から返還についての検討が始まり、平成15年度から17年度にかけて、国(現在の防衛省)により、東西連絡道路建設に係る事前調査(車両が通信に与える影響など)が行われました。
平成18年4月には、財務大臣及び東京防衛施設局長(現在の北関東防衛局長)に対して返還要請書を提出し、平成23年10月に米側からの返還条件が日本側に提示され、国を通じて所沢市に対して意見照会があり、同年12月に『所沢市としては(返還条件に対して)異存がない』という回答をし、平成24年2月23日に開催された日米合同委員会にて、基地の機能保障(既存施設の移設・新設等)を条件に、東西連絡道路用地の返還が合意されました。
その後、平成28年度に返還条件である基地内の既存施設の移設・新設工事等に着手すると、平成30年度からは東西連絡道路本体の築造工事も並行して実施し、令和2年3月にすべての工事が完了しました。
そして、令和2年3月24日の日米合同委員会において、東西連絡道路用地の市道としての共同使用が承認されたことから、返還に先立って令和2年3月28日に東西連絡道路(市道3-1114号線)の供用が開始されました。
今後、東西連絡道路用地は日米政府間の返還手続きを経て、最終的に所沢市に返還されます。

所沢通信基地周辺航空写真
所沢通信基地周辺の航空写真

事業概要

東西連絡道路について

工事について

経過

昭和51年から

「東西連絡道路用地」の返還を要望する。

平成18年4月

国に対して「米軍所沢通信施設の一部返還について」の要請書を提出する。

平成19年9月

所沢市基地対策協議会長名で、東西連絡道路用地の早期返還と平面道路での返還について要望書を北関東防衛局長宛に提出する。

平成21年2月

市長が北関東防衛局へ赴き、局長に対して、早期の用地返還と国の経費負担について要望をする。

平成21年6月

アメリカ側から「道路の形状は、平面方式でやむを得ない」との回答があった旨、北関東防衛局から説明を受ける。

平成21年8月

用地返還に対するアメリカ側からの返還条件が出され、返還に伴い移設・新設する施設の費用負担の考え方が、防衛省北関東防衛局から提示される。

平成21年12月

市長が防衛大臣及び民主党幹事長に対して、返還条件である施設の移設又は新設に対する市の負担を軽減してもらいたいとの要望書を提出する。

平成22年11月

市長及び基地対策協議会長が北関東防衛局長に対して、倉庫の横田基地への移設費用を国で対応してほしい旨の要望をする。

平成23年3月

東西連絡道路に直接かかる倉庫の8割に相当する分を横田基地へ移転し、その費用は国が負担すること、残り2割に相当する分の倉庫は基地内に新設することとし、その経費は市が負担する旨の案が国から提示され、基地対策協議会において了承される。

平成23年4月

平成23年3月に国から提示された最終案について、北関東防衛局長に対して市長から市が了解することを伝える。

平成23年10月

北関東防衛局及び関東財務局からアメリカ側から国に提示された返還に関する最終条件について、文書により意見照会が市にある。

平成23年12月

市長が北関東防衛局長に対して、意見照会について市として異存がない旨を文書により回答する。

平成24年2月

日米合同委員会にて、東西連絡道路用地の返還が合意される。

平成24年度

東西連絡道路の測量業務を委託する。

平成26年度

東西連絡道路整備事業に伴う道路概略設計業務を委託する。

平成27年度

東西連絡道路整備事業に伴う基地内施設設計業務と道路詳細設計業務を委託する。

平成28年度

東西連絡道路用地の返還条件工事に着手する。

平成29年度

平成29年8月10日に所沢市基地対策協議会より防衛省北関東防衛局に対し、「米軍所沢通信基地内の東西連絡道路整備事業に関する負担軽減について」の要望書を提出する。

平成30年3月15日に日米地位協定第2条4(a)に基づく東西連絡道路用地の一時使用が、日米政府間における日米合同委員会で合意に至ったことから、道路用地の返還に先立って東西連絡道路の工事着手が承認される。

平成30年度

東西連絡道路本体の築造工事に着手する。

令和元年度

令和2年3月28日より東西連絡道路(市道3-1114号線)の供用を開始する。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 企画総務課 基地対策室
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9033
FAX:04-2994-0706

a9033@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで