2月の出来事

更新日:2024年2月27日

新しい学校給食センターが完成! 第2学校給食センター「トコろんキッチン」見学会

令和6年2月17日(土曜) 第2学校給食センター(所沢市中富1862-1)

老朽化した第3学校給食センターに代わり、新しく第2学校給食センターが完成し、市民見学会が行われました。市内の小中学生から愛称が募集され、トコろんが給食を作っていたら、残さず食べられるという発想から「トコろんキッチン」となったのだそう。来場者は1階を自由に見学することができ、調理器具や手順の説明を興味深く聞いたり、質問したりする方が多く見受けられました。
撮影:市民カメラマン・久保純子

見て!体験して!武道フェスティバル

令和6年2月12日(月曜) 所沢市民武道館

設立30周年を記念して行われたフェスティバル。中国武術の演武を披露する場面では、日本チャンピオンによって迫力ある技が披露されました。その後、武術を身近に感じられる体験会も実施。参加者は、弓道や剣道などを通して武道の世界に触れていました。輪投げやバスケットビンゴなどのゲームもあり、幅広い年代の方がアクティブに楽しんでいました。
撮影:市民カメラマン・三平資郎

市の防犯に大きく貢献!埼玉県西部電設協力会からLED防犯灯が寄贈されました。

令和6年2月8日(木曜) 市役所3階市長応接室

所沢市・飯能市・狭山市・入間市の電設事業者で構成する埼玉県西部電設協力会から、地域の防犯のため、LED防犯灯11灯(132万円相当)が寄贈されました。この防犯灯は、まちづくりセンターを通じて自治会に贈呈されます。昭和53年から続けており、今回の寄贈を含めると、その数は、なんと933灯になります。「防犯灯の寄贈は親の代から続けていること。頑張って出来るだけ続けていきたい。」とお話してくださいました。

子どもは楽しい、大人は懐かしい!学校給食展

令和6年2月3日(土曜) 松井まちづくりセンター

児童生徒の作品展示からクイズラリーや食育に関する紙芝居まで、内容盛り沢山の学校給食展が開催されました。特に人気だったのが、大釜のかき混ぜ体験。子どもたちが長いヘラで釜を混ぜたり、大きなひしゃくで食べ物に見立てた物をすくったりしました。学校給食の歴史を紹介する年表コーナーでは、足を止める大人の姿が。子どもから大人まで、学校給食への理解を深められるイベントとなりました。
撮影:市民カメラマン・由井一雄

所沢市初稼働!EV(電気自動車)カーシェアリングセレモニー

令和6年2月1日(木曜) 旧日東地域子ども広場(東町434-1)

本市とタイムズモビリティ株式会社が連携し、本市初となるEV(電気自動車)カーシェアリングの運用が始まりました。
セレモニーでは、実際にアプリを使った予約からロックの解除までを実演。地元住民による利用体験も行われました。
移動に便利で、環境に優しいEVカーシェアリングを利用してお出かけしませんか?
撮影:市民カメラマン・鳥居映助

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで