生活道路拡幅整備事業

更新日:2021年9月24日

私たちの身近にある生活道路は、生活環境を整備していくうえで極めて重要なものです。また、災害時には避難路としても重要な役割を果たします。
しかし、所沢市内には幅が狭い道路やすみ切りの無い道路が多数あり、防災活動や交通、日照や通風等、住みやすい環境をつくるうえで大きな障害となっています。
そこで、所沢市ではこのような状況の解消をめざし、生活道路拡幅整備事業を進めています。

事業の対象になるものは、所沢市が管理する1.8メートル以上4.2メートル未満の道路に接道する、建築行為のある敷地(一部除く)となります。対象になる敷地か対象にならない敷地かは、道路建設課生活道路グループへお問い合わせください。
整備の内容は、対象の敷地に接道する道路の中心線から、2.1メートルの道路後退をしていただきます。ただし、河川等がある場所では、後退方法が異なる場合がありますのでお尋ねください。
道路後退していただいた部分の敷地については、寄附または無償使用承諾をいただけるかを協議します。なお、土地所有者に寄附の意志がない限り、所有権の移転をすることはありません。
その他、土地報償金や測量・分筆の報償金、物件移転補償などについても、ご不明な点はお問い合わせください。

道路後退の図解

生活道路拡幅整備協議書

寄附申請書

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 建設部 道路建設課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 低層棟2階
電話:04-2998-9172
FAX:04-2998-9152

a9172@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで