光化学スモッグについて

更新日:2022年4月1日

そらまめ君

 自動車の排出ガスや工場のばい煙に含まれる「炭化水素」や「窒素酸化物」が太陽からの強い紫外線を受けてオゾン等の『光化学オキシダント』と呼ばれる物質が発生すると、空が白くモヤがかかったような状態になることがあります。この状態を『光化学スモッグ』と呼んでいます。
 日差しが強い4月から9月までの時期で、気温が高く風が弱い日は、光化学オキシダント濃度が高くなりやすく、目がチカチカしたり息苦しくなるなど、人の健康への影響がでてくることがあります。
 健康被害を少なくするために、光化学スモッグ注意報等の発令時には不要不急の自動車の運転や屋外での激しい運動を控えるようにしましょう。

目やのどが痛くなったらどうすればいいの?

  • 目がチカチカしたり痛いときは、洗眼しましょう。
  • のどの痛みを感じたら、うがいをしましょう。
  • 洗眼やうがいをしても良くならないときや呼吸困難・けいれんがあるときは、医師の診察を受けましょう。

光化学スモッグ注意報って年間どのくらい発令されているの?

令和2年から令和3年発令状況 【埼玉県南西部地区(所沢市含む)】
発令区分 発令規準 発令数
令和2年 令和3年
予報 光化学オキシダント濃度が0.12ppm以上となることが予想されるとき 2 2
注意報 光化学オキシダント濃度が0.12ppm以上となったとき 3 2
警報 光化学オキシダント濃度が0.20ppm以上となることが予想されるとき 0 0
重大緊急報 光化学オキシダント濃度が0.40ppm以上となることが予想されるとき 0 0

注意報等の発令情報を入手することはできるの?

  • メール配信システム(注意報発令時等にメールが配信されます)
  • パソコンから

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 環境対策課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9230
FAX:04-2998-9195

a9230@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで