eLTAX(エルタックス)について

更新日:2020年11月11日

eLTAXとは

 eLTAXとは、地方税共同機構が運営する地方税ポータルシステムの呼称で、エルタックスと読みます。
 地方税における手続を、インターネットを利用して電子的に行うシステムです。
便利なeLTAXをぜひご利用ください。

eLTAXの利用によるメリット

  • 自宅やオフィスからインターネットを通じて簡単に地方税の手続ができます。
  • 複数の地方公共団体への申告などの手続をまとめて行うことができます。
  • eLTAXに対応したソフトウェアを利用して簡単に申告書を作成することができます。
  • eLTAXに対応した市販の税務・会計ソフトで作成したデータを利用できます。

所沢市においてご利用できる手続

税目 申告 申請・届出
個人住民税
(注釈)
・給与支払報告
・給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出
・普通徴収から特別徴収への切替申請
・退職所得に係る納入申告及び特別徴収票又は特別徴収税額納入内訳届出
・特別徴収義務者の所在地・名称変更届出
法人市民税 ・中間申告
・確定申告
・修正申告 など
・法人設立/設置届出
・異動届出
事業所税 ・資産割、従業者割の納付申告
・免税点以下の申告
・事業所用家屋貸付等申告 など
・事業所等新設/廃止申告
固定資産税
(償却資産)
・全資産申告
・増加資産/減少資産申告
・修正申告 など
 

(注釈)5月にお送りしている特別徴収税額決定通知は、書面及び電子データ(電子署名あり)となります。6月以降の決定・変更通知については書面のみとなります。

ご利用のための事前手続

初めてeLTAXをご利用になる場合は事前の届出が必要です。
このページでは手続の概要について説明します。
手続及び操作方法の詳細については下記リンクからeLTAXホームページをご覧ください。
【リンク】 eLTAXホームページ(外部サイト)

初めて利用される方

【準備するもの】

  • インターネットに接続でき、Java実行環境がインストール済みのパソコン
  • e-mailアドレス
  • 電子証明書(ただし、税理士に申告書などの作成・送信を依頼している納税者の場合は不要です。)

【手順1】 利用届出(新規)を行う
eLTAXホームページから「利用届出(新規)」を行い、利用者IDを取得してください。
利用者IDをひとつ取得すれば、複数の地方公共団体へ申告データ等を提出できます。

【手順2】 「手続完了通知」メールを受け取る
数日後、利用届出(新規)の受付手続が完了したことを知らせる「手続完了通知」メールがe-mailアドレスへ届きます。
この通知は、利用者IDが有効になり、eLTAXをご利用いただけるようになったことをお知らせするものです。

【手順3】 eLTAX対応ソフトウェアを取得する
申告書などの作成・送信は、eLTAXに対応したソフトウェアを使用して行います。
eLTAXホームページにて、PCdeskという無料のソフトウェアを提供しているため、そちらをご利用いただけるほか、市販されている税務・会計ソフトウェアの中にも、eLTAXに対応しているものがあります。

【手順4】 暗証番号を変更する
eLTAX対応ソフトウェアからeLTAXへログインし、仮暗証番号を変更してください。
仮暗証番号には有効期限が設定されていますので、ご注意ください。

【手順5】 電子申告、電子申請・届出を行う
eLTAX対応ソフトウェアから申告書を作成、送信してください。
所沢市以外にも電子申告する場合は、「利用届出(変更)」を行って提出先を追加します。

すでに届出がお済みの方(提出先に新たに所沢市を追加する場合)

eLTAX対応ソフトウェアから「利用届出(変更)」を行い、所沢市を追加してください。


eLTAXについてのお問い合わせ

eLTAXの利用開始や具体的な利用方法等に関する詳細については、eLTAXホームページ(外部サイト)(外部サイト)をご覧ください。
なお、eLTAXご利用に際して、ご不明な点等がございましたら、eLTAXホームページの「よくあるご質問(外部サイト)(外部サイト)をご覧ください。

関連リンク

お問い合わせ

所沢市 財務部 市民税課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 低層棟2階
電話:04-2998-9064
FAX:04-2998-9409

a9064@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで