このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

私立幼稚園の利用を検討してみませんか?(保育施設等をご希望の方へ)

更新日:2020年7月14日

 保育施設各園では、それぞれが保育指針を掲げ、特色ある保育を行っていますが、私立幼稚園各園でも、それぞれが教育目標を掲げ、特色ある教育を行っています。
 また、各園では教育時間前後の預かり保育(一時預かり)を実施していて、保護者の労働などの理由で預けることもできます。「うちは共働きだから、幼稚園には預けられない…」とお考えの方、ご家庭の労働条件に合う幼稚園が見つかるかもしれませんので、私立幼稚園の利用を検討してみてはいかがでしょうか?
 各園の預かり保育の実施状況や紹介記事は下のページをご覧ください。園のホームページへのリンクも掲載しています。

私立幼稚園の保育料の保護者負担は?

 令和元年10月1日より、国の施策として幼児教育・保育の無償化が実施され、幼稚園に在園する満3歳から5歳児クラス(小学校就学前)までの児童の保育料の全部または一部が無償となりました。従前制度の幼稚園と子ども・子育て支援制度(以下「新制度」と言います)の幼稚園で、保護者負担の仕組みが異なります。詳しくは、「幼児教育・保育の無償化について(利用者向け)」をご覧ください。

また、市内私立幼稚園の新制度への移行状況は、「所沢市内の幼稚園」をご覧ください。

【参考】従前制度の幼稚園と新制度の幼稚園とは?

幼稚園には、従前制度のまま継続している幼稚園と、新制度に移行した幼稚園があります。
従前制度と新制度では、幼稚園の教育内容や教育時間等は大きく変わりませんが、保護者負担や入園手続きが変わります。
詳細は下のページをご覧ください。

保育園と幼稚園は何が違う?

  保育園 幼稚園
利用できる保護者

共働き世帯など、家庭で保育ができない
保護者

どなたでも利用できます。
対象年齢 0歳から小学校就学前 満3歳から小学校就学前
利用時間

夕方までの保育のほか、園により時間外
保育を実施

昼過ぎまでの教育時間のほか、園により
教育時間前後や園の長期休業日
(夏休み等)の預かり保育を実施

保護者負担

3歳から5歳児クラスの全世帯及び
0歳から2歳児クラスの非課税世帯は無償
※0歳から2歳児クラスの課税世帯は、
所得に応じて保育料がかかります。
※時間外保育料、各種実費等は無償化
対象外です。

【新制度の幼稚園】
標準的な保育料(教育時間)が無償
【従前制度の幼稚園】
標準的な保育料(教育時間)のうち、
月額25,700円まで無償
※無償化の詳細につきましては、
幼児教育・保育の無償化について(利用者向け)」のページをご覧ください。
※各種実費、その他教育に係る費用等は
無償化対象外ですので、費用の詳細は
各園にお問い合わせください。

1日の利用時間の例

[フルタイムとパートタイム(月120時間未満)の共働きの場合]
幼稚園の教育時間と前後の預かり保育を利用することで、保育園の保育時間と同等の時間を預けることができます。

1日の利用時間の例(保育園と幼稚園)を図で示しています

ところっこ子育てサポート事業をご利用ください

 ところっこ子育てサポート事業(こども支援課)では、幼稚園・保育園等の入園や地域子育て支援センターの利用などについて、個別に相談を受けて家庭に応じた利用支援を行っています。
 詳細は下のページをご確認ください。

お問い合わせ

所沢市 こども未来部 保育幼稚園課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟2階
電話:04-2998-9126
FAX:04-2998-9035

a9126@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る