犬を飼い始めたら

更新日:2021年4月1日

犬の登録と狂犬病予防注射について

 狂犬病予防法により、犬を飼い始めたら30日以内(生後90日以内の場合は90日を経過した日から)に市に登録の申請を行い鑑札の交付を受け、犬に鑑札を着けてください。
 毎年1回、狂犬病予防注射を受けさせてください。また、受けましたら市に狂犬病予防注射済票交付申請を行い、犬に狂犬病予防注射済票を着けてください。
 狂犬病予防注射を集合注射会場で受ける場合や、動物病院で受ける場合の詳細についてはこちらをご覧ください。

犬の登録手数料

3,000円

狂犬病予防注射済票交付手数料

550円

申請書

 

鑑札
鑑札の画像。

狂犬病予防注射済票
狂犬病予防注射済票の画像。狂犬病予防注射済票は各年度ごとに色が異なります。

マナーを守りましょう!

《犬のフンは必ず持ち帰ってください》

 犬の散歩中は、フンを入れる袋などを持ち、飼い犬がしたフンをそのまま放置したり、埋めたりしないで、自宅まで持ち帰り処分してください。

《犬のオシッコには水をかけましょう》 

 水を入れた容器を用意し、飼い犬がしたオシッコを洗い流しましょう。
 

《放し飼いはやめましょう》

 公園でリードを外して遊ばせている方がいると市に相談が寄せられています。
公園で遊んでいる方等に迷惑がかからないように、飼い主が犬をコントロールできる状態にしてください。
 また、リードを長くして散歩をしている方がいますが、他の方に迷惑になりますので、適切な長さにしてください。

《最後まで責任を持って!》

 習性、生理、生態等を理解し、最後まで愛情をもって飼ってください。

《不幸な犬を作らない!》

 生まれた子犬を飼えない場合は、去勢手術や不妊手術を実施するよう努めましょう。

困った!

 放し飼いの犬の取り締まり、犬にかまれた、犬の引き取りなど、犬についての相談は、保健所までお問い合わせください。
 また、飼い犬が人をかむなどの事故を起こした場合は、速やかに保健所までご連絡ください。

狭山保健所

住所:狭山市稲荷山2丁目16番地の1
電話:04-2954-6212

その他の届け出について!

犬が市外から転入した場合

 他の市町村で登録を済ましている犬を飼う場合は、犬の所在地の変更の届け出が必要になりますので、市役所高層棟5階の生活環境課に犬の登録事項変更届をご提出ください。
 また、以前飼われていた市町村の鑑札(小判型のプレート)と所沢市の鑑札を交換いたしますので、ご持参ください。

犬の所在地が市内で変わる場合

 市内で変わる場合は、市役所高層棟5階の生活環境課に犬の登録事項変更届をご提出ください。

犬が市外に転出する場合

 市外に転出する場合は、転出先で変更の届け出及び鑑札の交換が必要になりますので、詳しくは転出先の市町村までお問い合わせください。

犬の所有者を変更する場合

 犬の所有者を変更する場合は、市役所高層棟5階の生活環境課に犬の登録事項変更届をご提出ください。
 なお、その際、犬が市外に転出する場合は、転出先で変更の届け出及び鑑札の交換が必要になりますので、詳しくは転出先の市町村までお問い合わせください。

犬が死亡した場合

 犬が死亡した場合、市役所生活環境課までご連絡ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 生活環境課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9370
FAX:04-2998-9195

a9370@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで