このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

国民健康保険の加入・喪失などの手続きは、どこでおこなえばよいのですか?また、加入・喪失などの手続きの際、必要なものを教えてください。

更新日:2013年4月1日

お答えします

 国民健康保険の加入・喪失手続きについては、国保年金課(市役所低層棟1階8番窓口)、または各まちづくりセンター(並木まちづくりセンターを除く)で手続きをすることができます。
 なお、まちづくりセンターで手続きする場合、午前8時30分〜正午/午後1時〜午後5時15分が国民健康保険に関する手続きの受付時間となっており、お昼の時間帯(正午〜午後1時)は各種証明発行業務のみの取り扱いとなりますので、ご了承ください。
 また、所沢駅サービスコーナー、狭山ヶ丘コミュニティセンター、小手指公民館分館では国民健康保険に関する手続きはできません。

 
国民健康保険に加入する届出が必要なとき 手続に必要なもの 手続する場所
所沢市に転入したとき
(職場の健康保険などに加入していないとき)
印鑑 国保年金課
まちづくりセンター
職場の健康保険などをぬけたとき
(扶養からはずれたとき)
印鑑
健康保険資格喪失証明書
年金証書(退職者医療制度に該当する方)
国保年金課
まちづくりセンター
子どもが生まれたとき
(職場の健康保険などに加入しないとき)
印鑑 国保年金課
生活保護を受けなくなったとき 印鑑
保護廃止決定通知書
国保年金課
まちづくりセンター
 
国民健康保険をやめる届出が必要なとき 手続に必要なもの 手続する場所
所沢市から転出するとき 印鑑
保険証
国保年金課
まちづくりセンター
職場の健康保険などに加入したとき
(扶養になったとき)
印鑑
国保と職場の健康保険の保険証
国保年金課
まちづくりセンター
死亡したとき 印鑑
保険証
国保年金課
生活保護を受けることになったとき 印鑑
保険証
保護開始決定通知書
国保年金課
まちづくりセンター
 
その他 手続に必要なもの 手続する場所
市内で住所が変わったとき 印鑑
保険証
国保年金課
まちづくりセンター
世帯が分かれたり、一緒になったとき 印鑑
保険証
国保年金課
まちづくりセンター
世帯主が変わったとき 印鑑
保険証
国保年金課
まちづくりセンター
修学のため他の市区町村に転出するとき 印鑑
保険証
在学証明書、または学生証
国保年金課
保険証を紛失したとき
(あるいは汚れて使えなくなったとき)
印鑑 国保年金課
まちづくりセンター
退職者医療制度の対象となったとき 保険証
年金証書
国保年金課
まちづくりセンター

お問い合わせ

所沢市 健康推進部 国民健康保険課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 低層棟1階
電話:04-2998-9131
FAX:04-2998-9061

a9131@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る