パートタイム スクールカウンセラー(学校教育課)

更新日:2024年2月14日

任用期間

・令和6年4月1日から令和7年2月21日
※産休・育休代替としての任用となります。
採用後1か月間は条件付き採用となります。1月の勤務日数が15日に満たない場合は、15日を経過するまで延長されます。

勤務の場所

所沢市立小・中学校(複数校を兼務)

職務内容

次のような仕事を埼玉県から派遣されているスクールカウンセラーや所沢市の心理士等と連携して行います。
(1)児童生徒及び保護者の心の問題に対する心理的な支援に関すること
(2)教職員への専門的な知識及び視野の向上に関する支援に関すること
(3)学校及び学級への学級不適応児童生徒の早期発見及び学級運営改善の支援に関すること
(4)教職員等の資質の向上のための研修に関すること
(5)教育委員会が行う連絡会議への参加
(6)前各号に掲げるもののほか、心理的な面からの指導及び支援に関し教育委員会が必要と認めること

勤務条件


勤務時間

・1日につき7時間30分、週4日勤務(産休取得者分含年間196日)

報酬等

・報酬  250,900円
 金額は地域手当を含んだ額です。

・諸手当等
 給与に係る条例、規則等の定めるところにより、地域手当・期末手当・通勤手当相当分が報酬として支給されます。

休暇、休業

・年次有給休暇
・その他の休暇
 特別休暇、育児休業、介護休暇等、労働基準法及び市規則に基づき付与されます。

服務規律

任期中は、以下の義務を負います。
・法令等及び上司の職務上の命令に従う義務
・信用失墜行為の禁止
・秘密を守る義務
・職務に専念する義務
・政治的行為の制限
・争議行為等の禁止
※兼業は一定の基準の範囲で可能ですが、あらかじめ届出が必要となります。

社会保険等

・社会保険
 地方公務員等共済組合法、厚生年金保険法及び雇用保険法に定めるところにより加入となります。
・災害補償
 公務上の傷病については、労働者災害補償保険法又は所沢市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例により補償されます。

募集要項

募集人数、応募に関する事項

募集人数

1名

応募資格

次の(1)から(2)のいずれにも該当する人で、(3)を満たす人
(1)大学院研究科において、心理学等を専攻する博士課程前期又は修士課程を修了した方
(2)児童生徒及び保護者の心の問題に対する理解と関心を持ち、積極的に心理的な支援活動ができる方
(3)地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない方

応募期間

令和6年2月13日(火曜)から令和6年2月22日(木曜)

応募方法

・履歴書(市指定のもの)
・志願書(市指定のもの)
・返信用封筒(結果通知用:「長3」の大きさで94円切手を貼り、御自身の住所・氏名を記入したもの)
・大学院修了証明書の写し
御希望の方は、面接の日程を調整するため、事前にお電話で御連絡のうえ、応募書類を所沢市役所6階学校教育課窓口へ直接御持参ください。
なお、応募書類はお返しいたしませんので御了承ください。

選考の実施方法

個人面接による選考を行います。(面接は1人30分程度)

結果の通知、その他

・選考の結果については、応募者全員に郵送で通知します。
・任用の開始に当たっては、予算の可決・成立が条件となります。
・採用までに関係条例、規則等の改正が行われた場合は、その定めるところによります。

お問い合わせ

所沢市 教育委員会学校教育部 学校教育課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟6階
電話:04-2998-9238
FAX:04-2998-9167

a9238@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで