姉妹都市・安養市(大韓民国)

更新日:2021年4月1日

大韓民国・京畿道きょんぎどう安養市あにゃんし


姉妹都市締結の様子

 安養市は朝鮮半島に人類が住み始めた先史時代から居住生活が行われたといわれる古い歴史をもつまちです。面積は58.5平方キロメートルで、現在の人口は約56万人です。首都ソウルの南約25キロメートル(京畿道内)に位置し、ソウルと周辺都市を結ぶ交通の要衝ともなっています。清い安養川と鶴儀川が流れ、雄壮な冠岳山、三聖山、修理山に囲まれた美しい自然や様々な文化施設、都市インフラを備えた住み心地よい都市で気候は温暖湿潤気候に属しています。ぶどうの名産地から代表的な工業都市へと変貌をとげ、現在では安養ベンチャーバレー、最先端情報産業のスマートタウン造成など先進的なベンチャー都市に再び生まれ変わろうとしています。


安養市の市街地風景

関連リンク

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 企画総務課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9046
FAX:04-2994-0706

a9046@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで