このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

通知カードについて

更新日:2017年6月9日

通知カードについて

通知カードとは、市民の方1人ひとりに個人番号(マイナンバー)をお知らせするものです。
券面には住民票に登録されている「氏名」「住所」「生年月日」「性別」と「個人番号(マイナンバー)」等が記載されています。

通知カードの様式について

  • 平成27年10月以降、住民票に記載されている住所宛に、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)から各世帯に簡易書留で送付されました。所沢市は平成27年12月末に通知カードの発送は終了しております。
  • 出生や国外からの転入など初めてマイナンバーが付番される方については、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)から順次、簡易書留で通知カードが郵送されます。

お受け取りができなかった方
※ご自宅のポストに不在票が入っております。不在票には郵便局での保管期限が記載されております。
保管期限が過ぎてしまった場合、市役所へ返戻されますので、所沢市役所マイナンバーコールセンター
04-2998-9481)までお問い合わせください。
郵便局から返戻された通知カードのお渡しは市役所市民課のみとなります。

通知カードの手続きについて(受付場所・時間)

~受付場所~

  • 所沢市役所低層階1階市民課
  • 各まちづくりセンター(並木まちづくりセンター、各サービスコーナー除く)

~受付時間~

  • 平日 午前8時30分から午後5時15分まで
  • 第2・4土曜日 午前8時30分から午後0時30分まで

※第1・3土曜日、日曜日、祝日及び年末年始は受付できません

通知カードの券面記載事項に変更があった場合

住所異動(転入・転居等)や戸籍届出(婚姻・離婚等)により、通知カードの住所・氏名(通称)・性別・生年月日のいずれかに変更があった場合、通知カード裏面の追記欄に新しい住所等を記載いたします。住所異動や戸籍届出の際に通知カードをご持参ください。

ご本人または同一世帯員が手続きする場合

~お持ちいただくもの~
1.通知カード
2.本人確認書類(下記参照)
3.通知カード表面記載事項変更届(窓口で記入していただきます)

代理人がお手続きをする場合

~お持ちいただくもの~
1.通知カード
2.代理人の本人確認書類(下記参照)
3.委任状
4.通知カード表面記載事項変更届(窓口で代理人の方に記入していただきます)

本人確認書類について

運転免許証、旅券(パスポート)、個人番号カード(マイナンバーカード)、住民基本台帳カード(顔写真付)、健康保険証、年金手帳、介護保険証等のうちいずれか1点

通知カードの紛失等による再交付手続きについて

通知カードを外で紛失、盗難にあってしまった場合は、早急に警察へ遺失届・紛失届を提出してください。
その後、通知カード再交付申請(1人つき500円)をするか、個人番号カード(マイナンバーカード)を申請(初回交付は無料)することができます。
なお、既に個人番号カードを申請している方につきましては、通知カード再交付申請を受付することはできません。ご注意下さい。

※通知カードは地方公共団体情報システム機構(J-LIS)で作成し発送するため、再交付の申請をしてから受取りまで約1ヶ月程度かかります。初回発送と同じように転送不要の簡易書留で住民票の住所地へ送られます。
その場でマイナンバーの確認をしたい場合は、個人番号(マイナンバー)を記載した住民票を申請して下さい。

ご本人がお手続きする場合

~お持ちいただくもの~
1.本人確認書類(下記のいずれか)
 (1)A書類1点
 (2)B書類2点
2.再交付手数料(500円)
3.下記(1)から(3)のいずれか(自宅で紛失した場合や海外からの転入の場合は不要です)
 (1)自宅外で紛失、盗難等にあった場合は警察署への遺失届・紛失届の受理番号の控え
 (2)火災で焼失してしまった場合は消防署または市町村の発行する罹災証明書
 (3)通知カードの著しい損傷等による交換希望の場合は損傷した通知カード
4.通知カード再交付申請書(窓口で記入していただきます)

  本人確認書類一覧
A書類

個人番号カード、住民基本台帳カード(顔写真付き)、旅券、運転免許証、
運転経歴証明書(平成24年4月1日以後に交付されたもの)、身体障害者手帳、療育手帳、
精神障害者保健福祉手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書、
海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、
運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、
認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、
船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、官公署がその職員に対して発行した身分証明書

B書類

A書類が更新中の場合に交付される仮証明書や引換書類、敬老手帳、生活保護受給者証、
健康保険の被保険者証、医療受給者証、各種年金手帳、児童扶養手当証書、
特別児童扶養手当証書、子ども医療費受給者証、預金通帳、社員証(顔写真付き)、
学生証(顔写真付き)

法定代理人がお手続きする場合

法定代理人(親権者・成年後見人等)が手続きする場合には以下のものが必要になります。なお、15歳未満の方は親権者による申請が必要になります。15歳以上20歳未満の方はご本人による申請または親権者による申請どちらでも可能です。
なお、本人確認書類については、申請者本人及び法定代理人の両方の原本をお持ちください。

~お持ちいただくもの~
1.戸籍謄本や登記事項証明書等の法定代理人の資格を有することがわかる書類
 (戸籍謄本については所沢市に本籍がある方や住民票にて同一世帯の方は不要です)
2.法定代理人の本人確認書類(下記のいずれか)
 (1)A書類1点
 (2)B書類2点
3.申請者本人の本人確認書類(下記のいずれか)
 (1)A書類1点
 (2)B書類2点
4.再交付手数料(500円)
5.下記(1)から(3)のいずれか(自宅で紛失した場合や海外からの転入の場合は不要です)
 (1)自宅外で紛失、盗難等にあった場合は警察署への遺失・盗難届の受理番号の控え
 (2)火災で焼失してしまった場合は消防署または市役所の発行する罹災証明書
 (3)通知カードの著しい損傷等による交換希望の場合は損傷した通知カード
6.通知カード再交付申請書(窓口で法定代理人に記入していただきます)

  本人確認書類一覧
A書類

個人番号カード、住民基本台帳カード(顔写真付き)、旅券、運転免許証、
運転経歴証明書(平成24年4月1日以後に交付されたもの)、身体障害者手帳、療育手帳、
精神障害者保健福祉手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書、
海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、
運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、
認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、
船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、官公署がその職員に対して発行した身分証明書

B書類

A書類が更新中の場合に交付される仮証明書や引換書類、敬老手帳、生活保護受給者証、
健康保険の被保険者証、医療受給者証、各種年金手帳、児童扶養手当証書、
特別児童扶養手当証書、子ども医療費受給者証、預金通帳、社員証(顔写真付き)、
学生証(顔写真付き)

法定代理人以外の代理人がお手続きする場合

本人確認書類については、申請者本人及び任意代理人の両方の原本をお持ち下さい。

~お持ちいただくもの~
(1)委任状(申請者1人につき1枚必要です)
(2)代理人の本人確認書類(下記のいずれか)
  ・A書類1点
  ・B書類2点
(3)申請者本人の本人確認書類(下記のいずれか)
  ・A書類1点
  ・B書類2点
(4)再交付手数料(500円)
(5)下記(1)から(3)のいずれか(自宅で紛失した場合や海外からの転入の場合は不要です)
  (1)自宅外で紛失、盗難等にあった場合は警察署への遺失・盗難届の受理番号の控え
  (2)火災で焼失してしまった場合は消防署または市役所の発行する罹災証明書
  (3)通知カードの著しい損傷等による交換希望の場合は損傷した通知カード
(6)通知カード再交付申請書(窓口で代理人に記入していただきます)

  本人確認書類一覧
A書類

個人番号カード、住民基本台帳カード(顔写真付き)、旅券、運転免許証、
運転経歴証明書(平成24年4月1日以後に交付されたもの)、身体障害者手帳、療育手帳、
精神障害者保健福祉手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書、
海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、
運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、
認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、
船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、官公署がその職員に対して発行した身分証明書

B書類

A書類が更新中の場合に交付される仮証明書や引換書類、敬老手帳、生活保護受給者証、
健康保険の被保険者証、医療受給者証、各種年金手帳、児童扶養手当証書、
特別児童扶養手当証書、子ども医療費受給者証、預金通帳、社員証(顔写真付き)、
学生証(顔写真付き)

住民票の住所と現在の居所が異なる方へ

やむを得ない理由により、住民票の住所と現在お住まいの居所が異なる方は、申請していただくことにより、現在お住まいの場所(居所)に通知カードをお送りします。

~対象となる方~
1.東日本大震災により被災し、住民票の住所以外の場所に避難している方
2.DV・ストーカー行為・児童虐待等の被害者で、住民票を残したまま、別の場所に避難している方
3.医療機関・施設等への長期入院・入所が見込まれ、かつ、入院・入所中は住民票の住所に誰も居住していない方
4.上記の理由以外で、やむを得ず住民票の住所以外の場所にお住まいの方

~申請方法~
「通知カードの送付先に係る居所情報登録申請書」に必要事項を記入してください。1人につき1枚必要となります。
住民票のある市町村に郵送(所沢市の場合は所沢市役所 通知カード担当課宛)又は直接持参してください。

  • 申請する方の本人確認書類
  • 現在の居所にお住まいであることを証明する書類(入所契約書・公共料金領収書等)

(代理人の方が申請される場合は、次の書類も併せて添付してください)

  • 代理人の代理権を証明する書類

1.代理人が法定代理人である場合は、戸籍謄本等その他その資格を証明する書類
2.代理人が任意代理人である場合は、委任状等本人の委任の事実を確認できる書類

  • 代理人の本人確認書類

※本人確認書類、添付書類につきましては「通知カードの送付先に係る居所情報登録申請書」を参考にしてください。

コールセンター

マイナンバーカードのお問い合わせは・・・

所沢市役所マイナンバーコールセンター 電話:04-2998-9481

こちらでは通知カード・個人番号カード全般のご相談や、個人番号カード受取りの予約の受付を行っております。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 市民部 市民課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 低層棟1階
電話:04-2998-9087
FAX:04-2998-9061

a9087@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る