学校給食センター再整備事業

更新日:2021年6月10日

学校給食センター再整備事業について

所沢市では、安心・安全でおいしい学校給食を安定的に提供するため、老朽化が進む第3学校給食センターに代わる、新たな学校給食センターの整備を計画しています。施設整備に当たっては「所沢市公共施設等総合管理計画」並びに「所沢市PFI導入ガイドライン」に基づき、民間事業者の資金、経営能力及び技術的能力を活用する手法(PFI等)(注釈)の調査・検討を行ってまいりました。
その結果、市の財政負担を軽減する可能性を有し、また、設計・整備・維持管理・運営を民間事業者が一貫して実施することにより、事業者独自の創意工夫やノウハウが発揮され、効率的かつ効果的な運営環境が創出できるPFI手法を導入し、令和6年度中の運営開始を目指します。
(注釈)PFI(PrivateFinanceInitiative:プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)とは、公共施設等の建設、維持管理、運営等を民間の資金、経営能力、技術的能力を活用して行う手法です。

入札説明書等に関する第1回質問及び意見に対する回答について、交付金と基準金利を追記しました(令和3年6月10日)

令和3年5月19日に公表した入札説明書等に関する第1回質問及び意見に対する回答について、交付金と基準金利を追記したので次のとおり公表します。

また、交付金と基準金利を追記した結果を踏まえて、令和3年4月14日に公表した様式集3(word)及び事業契約書(案)を修正したので次のとおり公表します。

様式集を修正しました(令和3年5月26日)

令和3年4月14日に公表した所沢市学校給食センター再整備事業様式集を修正したので次のとおり公表します。

入札説明書等に関する第1回質問及び意見に対する回答を公表します(令和3年5月19日)

学校給食センター再整備事業の入札説明書等の質問及び意見に対する回答を公表します。

入札説明書等に関する第1回質問及び意見に対する回答

また、質問及び意見に対する回答の結果を踏まえ、令和3年4月14日に公表した入札説明書、要求水準書、様式集1・2作成要領、様式集3(word)、様式集(excel)、基本協定書(案)、事業契約書(案)を修正したので次のとおり公表します。

入札説明書

要求水準書

様式集

基本協定書(案)

事業契約書(案

学校給食センター再整備事業に係る入札公告について(令和3年4月14日)

学校給食センター再整備事業についての入札公告を行いましたので、入札説明書等の関係書類を公表します。

入札公告

入札説明書

要求水準書

資料4、資料5、資料9、資料10については、データ容量が大きいため、必要な場合はメールにて提供いたしますので、資料番号を記載し、ご請求ください。

様式集

落札者決定基準

基本協定書(案)

事業契約書(案)

所沢市民間資金等活用事業選定委員会(学校給食センター再整備事業)委員の変更について(令和3年4月1日)

人事異動に伴い、所沢市民間資金等活用事業選定委員会(学校給食センター再整備事業)委員が変更となりましたので、公表します。

新学校給食センター建設予定地の現地見学について(令和3年3月22日)

本事業に参加を検討されている事業者様について、現地見学を希望される事業者様がございましたら、保健給食課までご連絡ください。

特定事業の選定について(令和3年3月11日)

学校給食センター再整備事業を特定事業として選定したので、評価結果を公表します。

実施方針等に関する質問及び意見に対する回答(要求水準書(案)添付資料に関する質問に対する回答)を一部追加修正したので公表します(令和3年2月22日)

要求水準書(案)の修正、資料の修正及び追加しました(令和3年1月22日)

令和2年12月9日に公表した要求水準書(案)を修正したので次のとおり公表します。また、資料8想定献立の修正、及び資料19を追加したので公表します。

実施方針を修正しました(令和3年1月22日)

令和2年12月9日に公表した実施方針を修正したので次のとおり公表します。

令和3年1月22日修正の実施方針について、14ページ中段の(3)競争入札参加資格の審査の欄、丸数字4~6を5~7に訂正しました。

実施方針等に関する質問及び意見に対する回答を公表します(令和3年1月22日)

実施方針及び要求水準書(案)の公表について(令和2年12月9日)

実施方針

実施方針等説明会に参加される企業は、実施方針等説明会参加申込書に必要事項を記入し、メールにて提出ください。(説明会は終了しました)

実施方針等に関する質問・意見等がある場合は、実施方針等に関する質問・意見書に記入し、メールにて提出ください。

  • 受付期間:令和2年12月23日から令和3年1月8日17時まで

要求水準書(案)

資料4、資料5、資料9、資料10については、データ容量が大きいため、必要な場合はメールにて提供いたしますので、「実施方針等説明会参加申込書」下段に資料番号を記載しご請求ください。また、実施方針等説明会に参加されない企業様で、資料が必要な場合は、メール本文に、会社名、所属、担当者名、住所、電話番号、必要な資料番号を記載しご請求ください。

PFI事業に係る実施方針策定の見通し(令和2年7月7日)

「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」(平成11年法律117号)第15条第1項の規定により、実施方針策定の見通しについて下記のページに公表しました。

学校給食センター再整備アドバイザリー業務委託に係る公募型プロポーザル審査結果

建設予定地

所沢市大字中富1,862番1ほか

給食センター再整備手法調査結果

調査については、平成29年度に「給食センター再整備手法調査業務」を専門業者へ委託しました。その結果概要については次のとおりです。

学校給食センターの現状と課題

所沢市では、現在2か所の学校給食センターを運営しており、市内の給食総数のおよそ6割を調理しています。しかしながら、第1学校給食センターが昭和55年、第3学校給食センターが昭和50年に建設されており、経年により老朽化が進んでいます。
また、平成21年に新たな「学校給食衛生管理基準」が施行され、安心安全な給食実施のための施設整備や、食物アレルギーへの対応が求められています。
このことから、「学校給食衛生管理基準」に適合し、食物アレルギーへの対応のできる新たな学校給食センターを整備することとしました。

学校給食センター再整備についての主な検討経緯等

平成26年度、27年度
・庁内で組織した「学校給食施設整備検討委員会」において、学校給食施設整備の方向性について検討。
・PTAや公募市民等で構成する「所沢市立学校給食センター運営委員会」において学校給食センター再整備の必要性について協議。
平成28年度
・市の調整会議において、今までの検討してきた経緯と、再整備にあたり、事業手法等について、さらに検討することについて了承を得る。
・「所沢市立学校給食センター運営委員会」に学校給食センターの施設・設備の整備について諮問し、答申をいただく。
・平成29年3月市議会において、「給食センター再整備手法調査(PFI等の導入可能性調査)」の予算が認められる。
平成29年度
・「給食センター再整備手法調査(PFI等の導入可能性調査)」を実施し、本事業におけるPFI手法の導入は、効率的・効果的であるとの報告を受ける。
・平成30年3月市議会において、「新学校給食センター建設用地取得」のための予算が認められる。
平成30年度
・市の調整会議において、平成29年度の「給食センター再整備手法調査」の結果を基に検討した結果、PFI手法の導入について妥当との結論がでる。
・市の政策会議において、本事業においてPFI手法を導入することについて審議した結果、導入について了承を得る。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 教育委員会学校教育部 保健給食課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟6階
電話:04-2998-9249
FAX:04-2998-9167

a9249@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで