特定事業所集中減算に係る届出について(居宅介護支援事業所)

更新日:2024年1月31日

特定事業所集中減算に係る届出について

居宅介護支援事業所は、当該事業所において作成された居宅サービス計画について、「正当な理由」なく特定の事業所にサービスが偏っていた場合は減算が適用されます。

1.判定期間と減算適用期間

毎年度2回、次の判定期間における当該事業所において作成された居宅サービス計画を対象とし、減算の要件に該当した場合は、次のとおり当該事業所が実施する減算適用期間の居宅介護支援のすべてについて減算が適用されます。

(1)判定期間が前期(3月1日から8月末日)の場合は、減算適用期間を10月1日から3月31日まで
(2)判定期間が後期(9月1日から2月末日)の場合は、減算適用期間を4月1日から9月30日まで

2.判定期間中の居宅サービス計画数の計算について

「様式(前後期共通)(以下、「様式」と言う。)」中の「別紙2」により、対象サービス(訪問介護、通所介護、地域密着型通所介護、福祉用具貸与)について、紹介率最高法人の確認と、当該サービスを位置づけた計画総数のうち、紹介率最高法人を位置づけた計画の占める割合を算出してください。
また、各対象サービスの算出結果について、様式中の「別紙1」を作成してください。

※平成30年度の介護報酬改定により、特定事業所集中減算の対象サービスは、「訪問介護」「通所介護」「地域密着型通所介護」「福祉用具貸与」のみに改正されています。その他のサービスについては、計算の必要はありません。
※「通所介護」と「地域密着型通所介護」については、これまでと同様に、それぞれで算出する方法と、合算して算出する方法を選択することができます。

3.算出方法について

判定期間 届出期間 作成書類
前期(3月1日から8月末日) 9月15日まで 様式(前後期共通)(エクセル:128KB)
後期(9月1日から2月末日) 3月15日まで

4.計算結果が80%を超える場合の届出について

各対象サービスについて、紹介率最高法人を位置づけた計画数の占める割合が80%を超える場合、市への届出が必要になります。
80%を超えることとなった正当な理由を整理し、「様式」と必要な書類を合わせて介護保険課まで提出してください(下記「6.体制状況が変更となる場合の届出について」参照)。
なお、紹介率最高法人への集中割合が80%を超える場合は、いずれの「正当な理由」に該当する場合であっても届出が必要です。また、80%を超えなかった場合についても、当該様式(別紙1及び別紙2)は各事業所において5年間保存しておく必要があります。

5.「正当な理由」の判断基準について

上記2で算定した割合が80%を超える場合には、80%を超えるに至ったことについて正当な理由がある場合においては、当該理由を提出してください。なお、当市が当該理由を不適当と判断した場合は特定事業所集中減算を適用するものとして取り扱います。
「正当な理由」の判断基準については、下記「当市における「正当な理由」の判断基準について」を参考にしてください。

6.体制状況が変更となる場合の届出について

体制状況が変更となる場合は、「介護給付費算定に係る体制等に関する届出書」と「介護給付費算定に係る体制等状況一覧表」を提出してください。
(例)「減算あり→なし」「減算なし→あり」

提出方法及び様式は下記「提出方法」のリンク先から取得できます。

7.提出方法

原則、厚生労働省が構築した「電子申請届出システム(以下、「国システム」と言う。)」から提出してください。

ただし、やむを得ず国システムを利用できない場合は、Web手続き(所沢市電子申請・届出サービス(外部サイト))または郵送、持参も可能とします。

(注記)電子メールやファックスによる提出は不可とします。

国システムによる電子申請は上記QRコード「電子申請届出システム(厚生労働省)」の運用開始について内の「システムへのログイン」からアクセスできます。

  • 様式

【介護サービス事業者向け】様式集ページ内の「2.体制等に関する届出」からダウンロードしてください。

8.参考

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 福祉部 介護保険課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟1階
電話:04-2998-9420
FAX:04-2998-9410

a9420@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで