このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

ごみ分別辞典た行

更新日:2018年1月18日

家庭ごみの分別方法を品目ごとに掲載したものです。

注意事項

  • 品目名は50音順ですが、検索しやすいよう、順番どおりでないものも一部あります。
  • 表には問合せが多い品目を中心に載せています。リストにない品目は、資源循環推進課までお問い合わせください。
  • 分かりやすいよう固有の商品名を記載しているものもあります。

た行

品目名 区分 備考
体温計(水銀式) 有害ごみ  
体温計(電子式) 小型家電製品  
台車 粗大ごみ  
体重計(電子式) 小型家電製品  
体重計(非電子式) 破砕ごみ類  
大正琴 破砕ごみ類 ケースも一緒に破砕ごみ類へ
耐熱性ガラス製品 破砕ごみ類 ガラスが飛散しないように、ガムテープを貼り、新聞紙で包んで、「キケン」と明記してから
ダイニングテーブル 粗大ごみ  
タイプライター(和文) 粗大ごみ  
タイプライター(英文、電動式) 小型家電製品 手動式のものは破砕ごみ類へ
タイヤ(自動車・バイク用) 収集しません 自動車部品。処理困難物。販売店、処理業者等へ
タイヤ(自転車用) 破砕ごみ類  
タイヤチェーン(プラスチック・金属製) 破砕ごみ類  
タオル掛け(折りたたみ式) 破砕ごみ類 タオルを複数干すことができるもの
タオルケット 古着・古布/
燃やせるごみ
油汚れの落ちないもの、毛糸、わたが入っているものは燃やせるごみへ。まだ使えるものは東所沢エコステーションへ
高枝切ばさみ 破砕ごみ類 90センチメートル以上は粗大ごみへ
抱き枕(綿など、スポンジ・ウレタンでないもの) 燃やせるごみ  
抱き枕(スポンジ・ウレタン) 破砕ごみ類  
竹馬(竹・木製) 燃やせるごみ  
竹馬(金属製) 破砕ごみ類  
竹串 燃やせるごみ 先端をガムテープで巻き、袋に「キケン」と明記してから
竹ぼうき 燃やせるごみ 「不用」と明記してから
ダストボックス(単体、プラスチック・金属製) 拠点回収/破砕ごみ類 「不用」と明記してから。プラスチック製のものは、単一素材プラスチックの拠点回収へ
ダストボックス(連結式、プラスチック・金属製) 破砕ごみ類/粗大ごみ 「不用」と明記してから。連結している分別用ダストボックスを、解体したものは破砕ごみ類へ
裁ち板(和裁用) 粗大ごみ  
卓球台 粗大ごみ  
脱水機 粗大ごみ/
小型家電製品
超高速脱水機などの小型(65センチメートル×45センチメートル程度)のものは、小型家電製品へ
タッパウェアー 拠点回収/破砕ごみ類 プラスチック製のものは、単一素材プラスチックの拠点回収へ
卵の殻 燃やせるごみ  
たらい 破砕ごみ類  
だるま 破砕ごみ類  
たわし 破砕ごみ類  
段差プレート(プラスチック製) 破砕ごみ類  
タンス 粗大ごみ 押し入れタンスなどの大きさで、解体したものは、材質によりそれぞれ燃やせるごみ・破砕ごみ類へ
ダンベル 破砕ごみ類(別袋) 他の破砕ごみ類とは別の袋で
段ボール 新聞・雑誌・雑がみ・段ボール ひもで十字にしばってから。プラスチック製段ボール「プラダン」は破砕ごみ類へ
品目名 区分 備考
チェーン(プラスチック・金属製) 破砕ごみ類  
チェーンソー 小型家電製品/粗大ごみ エンジンが付いたものは粗大ごみへ
地球儀 破砕ごみ類  
チャイルドシート 破砕ごみ類/
粗大ごみ
 
茶箱 破砕ごみ類/
粗大ごみ
一辺の長さが50センチメートル以上のものは粗大ごみへ
茶碗(陶製) 破砕ごみ類 まだ使えるものは東所沢エコステーションへ
茶碗(プラスチック製) 破砕ごみ類  
注射器・注射針 収集しません 医療系廃棄物。医療機関等へ返却を
チューナー(オーディオ) 小型家電製品  
チューナー(BS用) 小型家電製品  
チューブ類 プラスチック ふたははずして同じ袋へ。中身を取り除き、軽くすすいでから
チョーク 燃やせるごみ  
チラシ 新聞・雑誌・雑がみ・段ボール 新聞紙と一緒にひもで十字にしばってから
ちり取り 破砕ごみ類 「不用」と明記してから
品目名 区分 備考
使い捨てカイロ 燃やせるごみ 未使用のものも燃やせるごみへ。袋はプラスチックへ
粗大ごみ 一辺の長さが50センチメートル未満のものは、材質によりそれぞれ燃やせるごみ・破砕ごみ類へ
収集しません ご自宅の庭などにまくか、販売店や専門の処理業者へ
つっぱり棒(プラスチック・金属製) 破砕ごみ類/
粗大ごみ
90センチメートル以上のものは粗大ごみへ
壷(つぼ) 破砕ごみ類/
粗大ごみ
50センチメートル以上のものは粗大ごみへ
釣竿 破砕ごみ類 ケースも破砕ごみ類へ
品目名 区分 備考
低反発枕 破砕ごみ類  
DVD(ディーブイディー) 拠点回収/
破砕ごみ類
ケースごと、CD(シーディー)・DVD(ディーブイディー)・ビデオテープ等の拠点回収へ。ケース単体で出す場合、単一素材プラスチックの拠点回収、あるいは「破砕ごみ類」へ
テープデッキ(オーディオ) 小型家電製品  
テーブル 粗大ごみ 一辺の長さが50センチメートル未満のものは、材質によりそれぞれ燃やせるごみ・破砕ごみ類へ
テーブルクロス 燃やせるごみ/
破砕ごみ類
材質により燃やせるごみ・破砕ごみ類へ
デジタル血圧計 小型家電製品  
手帳のレザーカバー 破砕ごみ類 中身の手帳は雑誌の間にはさんで、新聞・雑誌・雑がみ・段ボールへ
鉄アレイ 破砕ごみ類(別袋) 他の破砕ごみ類とは別の袋で
鉄器 破砕ごみ類(別袋) 他の破砕ごみ類とは別の袋で
鉄板(バーベキュー用) 破砕ごみ類/
粗大ごみ
ホームセンター等で販売している家庭用のもの。一辺の長さが90センチメートル以上のものは粗大ごみへ
テニスラケット 破砕ごみ類 解体したものは、材質によりそれぞれ燃やせるごみ・破砕ごみ類へ
手袋 古着・古布  
手袋(すべり止め付き) 燃やせるごみ  
手袋(ゴム手袋) 破砕ごみ類  
テレビ(ブラウン管型) 収集しません 家電リサイクル法対象品目。液晶テレビ、プラズマテレビも対象。家電協力店、指定引取場所、処理業者へ。プロジェクションテレビ、リアプロジェクションテレビは家電リサイクル法対象外
テレビ台 粗大ごみ 解体したものは、材質によりそれぞれ燃やせるごみ・破砕ごみ類へ
電気カーペット 小型家電製品/
粗大ごみ
2畳までは、たたんでひもでしばって小型家電製品へ。それ以上の大きさのものは粗大ごみへ 
電気釜 小型家電製品  
電気コード 小型家電製品  
電気スタンド 小型家電製品/
粗大ごみ
電球は取りはずして破砕ごみ類へ。蛍光管もはずして有害ごみへ。一辺の長さが90センチメートル以上のものは粗大ごみへ
電気ストーブ 小型家電製品/
粗大ごみ
袋に入れずそのまま集積所へ。一辺の長さが60センチメートル以上のものは粗大ごみへ
電気のこぎり 小型家電製品 チェンソーなど、エンジンが付いたものは粗大ごみへ
電気ポット 小型家電製品 通常のポットは「破砕ごみ類」へ
電気毛布 小型家電製品  
電球 破砕ごみ類  
電球型蛍光管 有害ごみ  
電子オルガン 粗大ごみ 収集可能な大きさのものまで
電子ピアノ 粗大ごみ 収集可能な大きさのものまで
電子体温計 小型家電製品 ボタン電池やリチウム電池等は外して、販売店等の回収ボックスへ
電子レンジ 小型家電製品/
粗大ごみ
昭和48年以降の製品で、50センチメートル未満のものは小型家電へ。古い製品、50センチメートル以上のものは粗大ごみへ。
天体望遠鏡 破砕ごみ類 三脚付きのものも破砕ごみ類へ
電卓 小型家電製品 電池を抜いてから
電池(乾電池) 有害ごみ ボタン電池・リチウム電池等は販売店等の回収ボックスへ
テント(キャンプ用) 破砕ごみ類/
粗大ごみ
折りたたんでも90センチメートル以上のものは粗大ごみへ
電動車いす 粗大ごみ  
電動自転車 粗大ごみ  
電動歯ブラシ 小型家電製品 電池ははずして有害ごみへ
電動ゆりかご 小型家電製品/
粗大ごみ
50センチメートル以上のものは粗大ごみへ
電話機 小型家電製品 ファックス機能付のものも小型家電製品へ
品目名 区分 備考
ドア 収集しません 建設廃材。処理業者等へ
砥石 破砕ごみ類  
陶磁器 破砕ごみ類 まだ使えるものは東所沢エコステーションへ
籐製かご 燃やせるごみ/
粗大ごみ
一辺の長さが90センチメートル以上のものは粗大ごみへ
動物死体(中・小型動物) クリーンセンターへご連絡ください 収集依頼、自己搬入ともに管轄のクリーンセンターへ連絡を
動物死体(大型動物) 処理できません 大型犬などの死体は処理不可。処理可能な大きさに関する問い合わせはクリーンセンターまで
灯油缶 破砕ごみ類 車両火災の原因になるので、中身を使い切ってから。中身が少量余った場合、新聞紙等にしみこませて燃やせるごみへ
トースター 小型家電製品  
毒物 収集しません 容器も収集しません。処理業者等へ
時計 小型家電製品 電池を抜いてから。電池が取り外せないものはそのまま小型家電製品へ
時計(柱時計) 粗大ごみ  
戸棚 粗大ごみ  
ドライヤー 小型家電製品  
ドライバー 破砕ごみ類 先端をガムテープで巻き、新聞紙等で包み、「キケン」と明記してから
トランク(かばん) 破砕ごみ類  
トランシーバー 小型家電製品 電池を抜いてから
鳥かご 破砕ごみ類/
粗大ごみ
一辺の長さが50センチメートル以上のものは粗大ごみへ
塗料容器(プラスチック・金属製) 破砕ごみ類 中身を使い切ってから。スプレー缶タイプの塗料容器は、びん・かん・スプレー缶へ
トレー(食品用) プラスチック スーパーなどの店頭回収もあわせて。汚れを落としてから
トレーニングマシン(電動式) 粗大ごみ 解体したもので、一辺の長さが50センチメートル未満のものは小型家電製品へ
ドレッサー 破砕ごみ類/
粗大ごみ
鏡と本体を合わせた長さが、50センチメートル以上なら粗大ごみへ。破砕ごみ類へ出す場合、鏡部分は飛散しないようにガムテープを貼り、新聞紙等で包み、「キケン」と明記してから
トロフィー 破砕ごみ類  

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 資源循環推進課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9146
FAX:04-2998-9394

a9146@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る