このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

銀座地区の街づくり

更新日:2016年4月1日

街づくりの開始の背景と目的

 銀座地区一帯は、住商混在の老朽木造建築物が多く、個々の間口が狭く奥行きが長い宿場町特有の短冊型の敷地形状となっています。
 また、商店街の活力衰退や慢性的な交通渋滞、幅員4メートル以下の狭い道路に住居が密集するなど防災・生活環境等、多くの課題を抱えています。
 そのため、細分化された宅地の統合、建築物の不燃化、及び有効なオープンスペースの確保を一体的に行い、安全で快適な都市環境を創造する共同化事業を誘導しています。

共同化のイメージイラスト

地区の概要

都市計画

  • 用途地域(商業地域及び、一部が近隣商業地域又は第一種住居地域)
  • 主に準防火地域(一部が防火地域又は無指定)
  • 都市計画道路(中央通り線、稲荷林西富線、御幸通り線、所沢浦和線)
  • 所沢元町北地区第一種市街地再開発事業(高度利用地区及び防火地域が指定)

地区面積 約16.1ヘクタール

現在の状況

 銀座地区では、地区内を下の図のような17の街区に分けて、街区単位での土地利用の共同化を誘導しています。
 また、『所沢市中心市街地街並み整備計画』に基づき、「魅力と風格のある街づくり」を目指した様々な取り組みが進められています。

銀座地区の街区割り図

 これまでの主な整備事業としては、都市計画事業である市街地再開発事業の他、優良建築物等整備事業があります。
 D街区では、独立行政法人都市再生機構により所沢元町北地区第一種市街地再開発事業が施行され、平成21年度末に事業は完了しました。 
 これ以外の街区では、民間事業者が国の制度を利用して優良建築物等整備事業が9地区で完了しています。
 また、これらの取り組みの中で、中心市街地における憩いと安らぎの場となる広場などの公開空地の整備も進めています。

関連情報ページのご案内

 銀座地区を含む、中心市街地全体の街づくりに関することは、こちらでご案内しています。
 中心市街地の街づくりのページへ 

 銀座地区の街づくりに関する方針・計画等については、こちらでご案内しています。
 所沢都市計画都市再開発の方針のページへ
 所沢市中心市街地街並み整備計画のページへ

 
 銀座地区で実施している主な整備事業については、こちらでご案内しています。
 所沢元町北地区第一種市街地再開発事業のページへ
 優良建築物等整備事業のページへ

銀座中央広場

銀座中央広場の写真

 憩いの場やお祭りの会場などとして、多くの皆さんが多目的に利用できるよう、平成18年3月に整備した広場です。ところざわまつりなどでも活用されています。

 ※イベントなどで広場の利用を希望される方は、市街地整備課までお問い合わせください。

銀座中央広場 案内図

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 街づくり計画部 市街地整備課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9208
FAX:04-2998-9163

a9208@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る