このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

日東地区の街づくり

更新日:2016年4月1日

街づくりの開始の背景と目的

日東地区の都市計画

日東地区は、所沢駅西口に至近の商業地でありながら、地区内の多くの生活道路が狭いため、駅至近の商業地にふさわしい土地利用が困難な上、防災、交通、住環境等の面で多くの課題を抱えています。
昭和60年代から、地元権利者により組織された再開発準備組合を中心に、組合施行による市街地再開発事業に向けた取り組みが進められてきましたが、平成16年3月に商業核のテナント候補が撤退したため、地区全体を再開発事業により整備することが事実上困難となりました。
そこで、市施行の土地区画整理事業を基本とした街づくりの検討を進めましたが、事業期間が長期にわたることや市の財政状況が厳しくなったこと、また、地区内において民間大規模開発が行われるなど、日東地区全体の基盤整備を一つの事業で取り組むことが難しい状況となり、新たな手法により街づくりに取り組む必要が生じました。

地区の概要

都市計画

  • 用途地域(商業地域)
  • 一部が防火地域及び準防火地域
  • 都市計画道路(中央通り線、所沢浦和線)
  • 一部で市街地再開発事業(所沢東町地区第一種市街地再開発事業)
  • 一部が高度利用地区

地区面積

約7.3ヘクタール

日東地区の区域図

現在の状況

現在は、所沢駅近接の商業地という当地区の特性を踏まえながら、民間活力の活用も視野に入れた都市基盤施設の整備と街区の再編による計画的な土地利用を図っていきたいと考えています。その中で、地区として最低限必要な地区の骨格となる道路の配置計画及び整備手法について、検討を進めています。
また、日東地区全体の街づくりに先行して、地区の一部の権利者により平成24年7月に所沢東町地区第一種市街地再開発準備組合が設立され、ファルマン通り交差点を含む約0.6ヘクタールの区域について、平成26年7月10日に所沢東町地区第一種市街地再開発事業に関する都市計画を決定しました。

関連情報ページのご案内

中心市街地の街づくりのページへ
所沢都市計画都市再開発の方針のページへ
所沢駅周辺まちづくりの推進のページへ
所沢東町地区第一種市街地再開発事業の都市計画を決定しましたのページへ
所沢東町地区第一種市街地再開発事業の事業計画の縦覧を実施します【終了しました】のページへ
所沢東町地区市街地再開発組合の設立及び関係図書の縦覧についてのページへ

お問い合わせ

所沢市 街づくり計画部 市街地整備課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9208
FAX:04-2998-9163

a9208@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る