民間事業者による市内初の水素ステーションが開所しました!

更新日:2021年8月19日

所沢市では、所沢市マチごとエコタウン推進計画に基づき、地球温暖化対策を推進するため、次世代自動車の普及に取り組んでいます。国も普及に向けて取り組みを進めている燃料電池自動車は、次世代自動車のひとつであり、水素を燃料として、走行時に二酸化炭素を排出しない環境にやさしい自動車です。
こうしたなか、所沢市では、市有地を民間事業者に貸し出すことにより水素ステーションの誘致を行いました。 この度、日本エア・リキード株式会社が、日本水素ステーションネットワーク合同会社と共同で令和元年11月1日(金曜)に市内初となる水素ステーション(松郷265-1)を開所することになりました。
これにより、次世代自動車の普及推進と市民の利便性向上に寄与するものです。

水素ステーション

名称

エア・リキード所沢松郷水素ステーション

所在地

開所日

令和元年11月1日(金曜)

詳しくはこちらまで

エア・リキード所沢松郷水素ステーション

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 マチごとエコタウン推進課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9133
FAX:04-2998-9394

a9133@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで