土砂災害危険箇所

更新日:2021年1月19日

市内の土砂災害危険箇所

川越県土整備事務所(埼玉県)が土砂災害防止法に基づく基礎調査を実施した結果、市内には土砂災害危険箇所が48箇所あることが判明しています。
市内の土砂災害危険箇所は全て、急傾斜地の崩壊(がけ崩れ)発生の危険箇所であり、ここでいう急傾斜地とは、傾斜度30度以上、高さ5メートル以上の崖(がけ)をいいます。


土砂災害危険箇所

基礎調査結果に関する各地区の概要図については、以下のファイルからご確認ください。

※上記地区以外について、土砂災害危険箇所の該当はありません。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 危機管理室
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟4階
電話:04-2998-9399
FAX:04-2998-9042

a9399@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで