所沢市水害履歴(平成元年から)

更新日:2020年10月21日

近年では、全国各地で集中豪雨による被害が発生しています。
しかし、このような水害は、事前の準備で被害を最小限に抑えることができます。
市民の皆さん一人ひとりが正しい知識を持ち、普段の備えと災害時に冷静に行動できる力を身に付けておくことが大切です。
このページでは、所沢市内の平成元年からの水害履歴をご案内しています。
ご自身の暮らす地域の過去の被害状況の把握と事前の準備にお役立てください。

地区別被害評価
地区名 被害評価
並木 台地の凹地部での浸水が考えられる。
富岡 台地の凹地部での浸水が考えられる。
三ケ島 台地の凹地部での浸水が考えられる。
所沢 東川沿いの谷底部は、台地からの表流水により浸水の恐れがある。
小手指 東川沿いの谷底部は、台地からの表流水により浸水の恐れがある。
松井 東川・柳瀬川沿いでは浸水の可能性がある。
吾妻 柳瀬川沿いで浸水の恐れがある。
山口 柳瀬川沿いで浸水の恐れがある。
柳瀬 柳瀬川沿いで浸水の恐れがある。
新所沢 上流に調整池が整備されたことから浸水の恐れは少ない。
新所沢東 上流に調整池が整備されたことから浸水の恐れは少ない。

所沢市水害履歴

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 危機管理室
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟4階
電話:04-2998-9399
FAX:04-2998-9042

a9399@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで